This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

エンジニアインターンとして4ヶ月従事したことで変わったこと

Suguru Oki

--- - 技術顧問

About my work experience

ビザスクでインターンしようと思ったきっかけはPython Bashと言うイベントでした。CTOの花村さんとお話しして面白そうな企業だなと感じ、オフィスに遊びに行くと、ビジネス側の方とエンジニアの方の距離がとても近く、一つのサービスを作り上げようとしているところを目の当たりにしました。そこでジョインしてみたいなと思ったため、その場でトライアルインターンを受けたいですとお願いして合格してジョインさせていただきました(自分の技術力で受かるとは思っていなかったのでびっくりしましたが)。

Difficulties I faced

自分の課題はやはり実装力でした。アウトプットの量もそうですが、優秀なエンジニアの方の中で自分はまだまだ足りないと言う危機感を感じられたインターンでした。このインターンで私は人生で初めてコードレビューを受けました。今までエンジニアとして働いてきましたが、ちゃんとしたコードレビュー文化があるところでインターンをしたことはありませんでした。そのため、エンジニアとして本当に基本的なことから指摘をしていただくことが多かったと思います。ですが、だからこそエンジニアとして実装中に必要なことが何かなとしっかり意識しながら作業を進めることができるようになってきたと感じています。

What I learned

主に ・自分の今の実装に足りないこと ・他にどんな実装方法があるのか ・これからどんなことに取り組んだら良いのか といったこれからの指針を得られたことが何よりの収穫でしたし、 ビジネス側との関わり方を学ばせていただきました。

--- - 技術顧問
現在のお仕事:エンジニア 最近はVue.js, Nuxt.js, TypeScriptなどのフロントエンドを中心にLaravelなどでバックエンドも書いてます。 転職活動はやっていません。 自分で得意だと感じているのは、チーム同士を繋いだり、考えを共有したりといった、ハブになりつつ、戦略や情報のキャッチアップをすることです(入ったばかりでも、いつの間にかいるよね?とか、昔からいなかったっけ?とよく言われます)。 逆に苦手なことは、単純作業で、すでにやったことのある作業を頼むと言われてしっかりこなすといったことが苦手です。 【ストレングスファインダー上位5項目】 - 回復志向 - ...
Read More