This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「人的資本」で優秀な人材をさらなる高みへ ―ヒューマンキャピタル部・佐藤


こんにちは。ZUU人事の高橋です。

今回インタビューしたのは、2018年9月に社内でMEPを受賞したヒューマンキャピタル部の佐藤です。MEP(Most Extraordinary Player)とは、ZUU社員の中で、その月に会社に対して圧倒的なイノベーション、業績貢献、組織改善をもたらしたメンバーに送られる賞。

ヒューマンキャピタル部は、主に転職支援やキャリアイベントを手掛ける部署です。多くのビジネスパーソンのキャリア支援を行ってきた佐藤に、仕事に対する姿勢や考え方、成功の秘訣を聞きました。

「人的資本」はビジネスマンの見えない財産

ー佐藤さんは、ヒューマンキャピタル部で、ZUU Online有料会員サービスのひとつとして、キャリア再考やスキル向上のためのイベント企画・開催を取り組まれていますよね。どのような取り組みなのでしょうか。

佐藤:ヒューマンキャピタル部(以下HC部)では、ZUUの目指すビジョンである「90億人が平等に学び、競争し、夢にチャレンジできる世界の実現」の実現を目指す上で、これからは企業がビジョンを掲げるように個人も夢を掲げ、自分の資本をP/L(貸借対照表)とB/S(損益計算書)を用いて運用していくべき、と考えています。その中でも「人的資本」を高めていくための様々な支援を提供しているのが、私も所属するHC部なんです。



ー「人的資本」とは何でしょうか。

佐藤:人的資本とは「専門スキルや知識」、「人脈」、「健康」、「信用(ブランド)」といったその人の経験によって個人に蓄積された資産、つまり「稼ぐ力」になっているものを言います。
例えば、専門的な知識を身につければ、キャリアにつながり、結果として給与が上がることにも繋がります。他にも人的資本の一部である金融スキルを備えることで、投資によって利息や配当などを獲得することも可能です。


ーなるほど。それに関してHC部では、具体的にどのようなことをされているのでしょうか。

佐藤:大きく2つの柱があります。1つ目は人的資本の一つである個人の能力やスキルを更に高めていく上でのキャリア相談や転職支援サービスを提供しています。

2つ目は金融業界の営業パーソンや*独立系ファイナンシャルアドバイザーの方を対象に、顧客開拓や営業力を向上させるためのイベント等を開催する事業を展開しています。

*独立系ファイナンシャルアドバイザー... 中立的な立場から資産運用のアドバイスを行う専門家。金融機関から独立した資産運用アドバイザーであり、金融商品の仲介も行える業者


HC部が企画運営する金融人材向けキャリアイベントの様子


ー今回のMEP受賞の理由は、キャリアイベントでの実績とお聞きしました。
具体的に教えていただいてもよろしいでしょうか?

佐藤:そうですね。隔週でイベントを開催し、そこに来ていただいた方たちに満足いただけるコンテンツを提供しました。またイベント参加から個別面談につながった際に、その要因を分析し、部内で誰もが成果を出せる仕組みづくりを行いました。その結果、個別面談へつながるケースが増加したことも、今回MEPをいただけた理由なのかなと思います。

高い目標を求め、切磋琢磨できる環境= "お祭り騒ぎ"

ー最後に伺いたいのですが、これからZUUでどんな人と働きたいか、仲間になってほしいと思われますか?

佐藤:HC部はZUUの Valueの一つである一の“お祭り騒ぎ” を体現しているなメンバーが集まっていると思います。お祭り騒ぎとは、ただ楽しもうというValueではなく、高い目標に向けての辛さや苦しさも仲間と一緒に楽しんでしまおうという価値観です。優秀な仲間と、時にライバルとなり切磋琢磨しながら、自己の「人的資本」を高めてチャレンジしていきたい、そんな人はぜひHC部へ来てください!

株式会社ZUU's job postings
Anonymous
E53b0ecb 929a 40a9 ac84 471c005b3653?1550878967
891856 10200645228271518 2077622818 o
2 Likes
Anonymous
E53b0ecb 929a 40a9 ac84 471c005b3653?1550878967
891856 10200645228271518 2077622818 o
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon