1
/
5

働く人インタビューVol.6 新卒入社2年目 座談会を開催しました!(後編)

新卒入社2年目の3名へのインタビュー。前編では就職活動での軸や、入社の決め手についてお伺いしましたが、後編では、今のお仕事への思いや、今後チャレンジしてみたいことを聞いてみました!(※前編はこちら!)

●今のお仕事のやりがいを教えてください!

塩澤)入社後の研修を経て、配属されてからはお客様からの電話対応業務をメインに担当していたのですが、1ヶ月程前から来館されるお客様の対応担当へ異動しました。今までの電話越しでの対応とは違い、お客様と対面でお話しできることで、新たな気づきや学びもあり、今は対面でお話することで良い関係を築けることがとても嬉しいです。

髙木)入社した頃に比べると、今はできることが増えてとても嬉しいです。以前は、不動産に関する専門用語が全く分からなかったのですが、今ではその専門用語を理解した上で、自分の考えをもって上司と話すことが徐々にできるようになってきました!(一同拍手)しかし、まだ知識が十分ではないので、関連する事業部の皆さんに質問をしながら進めるようにしていますね。

馬塲)塩澤さんと少し似ているかもしれませんが、自分が担当した企画や施策においてSNS等を通じて世界中にいるユーザーからコメントや反応をもらえた時はとても嬉しいです!自分のアクションに対するリアクションを見ることができるのは、一番やりがいに繋がっています。

●今後、寺田倉庫でチャレンジしたいこと

塩澤)寺田倉庫には素晴らしい保管サービスが沢山あるので、より多くのお客様に知ってほしいですね。集客のためのプロジェクトの企画など、もっと積極的に事業に関わっていきたいと思っています。

馬塲)これまでは自分が担当しているPIGMENTチームのことだけで精一杯だったのですが、これからは当社にある別のアート事業や施設との連携をより強化し、寺田倉庫が一体となって天王洲アイルを盛り上げていきたいと思っています!

髙木)まさに馬塲さんと同じことを考えていました!それぞれの事業部が連携をより深めて、それぞれが相互作用し、お客様に喜んでいただけるサービスを寺田倉庫として提供していきたいと思いますね。

●最後に、就職活動中の学生へのメッセージをください!

馬塲)自己分析ですね。自分のことを良く知ってほしいなと思います。いま自分が何を求めていて、何がやりたいかを知るには、自分自身を深く知って対話することが大事だと思います。答えはすぐには出ないかもしれませんが、とことん自己研究をしてみてください!そうすることで、きっと自然に道が拓けてくると思います。

髙木)就職活動をしていると、周りの意見がつい気になってしまうと思うのですが、自分の目で見たり、耳で聞いたりした情報が自分にとっての正解だと思います。だからこそ「これいいな」と思うものを大切にしてみてください。

塩澤)このようなご時世なので学生らしい経験をすることが難しい状況だとは思いますが、こんなに時間があるときは学生時代しかないと今になって実感しているので、馬塲さんが言ったように自分と向き合ったうえで自分がやってみたいこと、今の自分に足りていないと思うことに一生懸命取り組んでみてください。そうしたらきっと、自分のレベルも上がると思うし、その経験が糧になると思うので頑張ってください!

チャレンジ精神旺盛な3名のお話をお伺いして、とても前向きな気持ちになった時間でした。馬塲さん、塩澤さん、髙木さんありがとうございました!!入社2年目の先輩のリアルなお話、皆さんにとってすこしでも参考になったら嬉しいです。

現在、寺田倉庫では新卒採用を実施しています。興味がある方はぜひこちらから「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。担当より今後のご案内を連絡させていただきます。皆様からの積極的なご応募、心からお待ちしています!

寺田倉庫株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more