1
/
5

What we do

株式会社withは、2012年9月に設立され、恋活・婚活マッチングサービス『with』の開発・運営を行っています。現在は、グローバル有数の投資家であるBain Capitalからの出資を受けて、数年後のユニコーン級のIPOを計画し成長し続けているところです。その成長に、仲間として加わりませんか? 恋活・婚活マッチングサービス『with』は、「長期目線で本質的な価値提供に向き合い続ける」という考え方に基づいて、サービスがスタートしました。心理学や統計学などの科学的根拠を基に仮説検証を繰り返し、ユーザー体験を追求し続けました。結果として2022年1月末時点で、約600万人に利用されるサービスとなりました。 『with』の強みは、前述の通り根拠のあるサービス設計にあります。 国内外の心理学の論文や実験の結果に、ユーザーの行動を分析したデータを組み合わせることで、相性の良いマッチングを実現しています。また、性格診断のコンテンツを定期的に追加することでユーザーの活発な動きを生み出せています。 その他、ユーザー間のコミュニケーションを支えるトークアシスト機能や通話機能など、マッチング後のコミュニケーション強化をおこないユーザー満足度を高める取り組みをおこなっています。 今後は「素晴らしいパートナーに出会い、幸せになる人々を増やすことに挑戦する事業」として、本質的な価値提供を追求し、そのために必要とされる要素や機能を随時リリースしていく予定です。 また、ユーザー体験に真摯に向き合うものづくりを続け、ユーザー体験の最大化を通して、プロダクトの独自性を高めていく方針です。

Why we do

※※※※※※※※※※※※※※※※※ すべては 素晴らしい顧客体験を 実現するために。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※ 素晴らしいインターネットサービスを創るためには お客様の行動心理を深く深く理解する必要があると考えています。 私達は、お客様の行動心理を理解するための努力を惜しみません。 日本一お客様の行動心理を理解しているチームになることは私達の大切な目標の一つです。 そのために私達が取り組んでいる様々なアプローチはとってもユニークなものであり そこで働くメンバーには多くの成長機会があります。 顧客体験設計を一緒に極めませんか? 皆様のインターネットサービスの創り手としての次の成長ステージが withにあることをお約束します。

How we do

考え事があれば自席を離れソファ席で。自由な環境がクリエイティブな発想を生み出します。
社内で自慢のオシャレスペースは作業効率も上がります♪
◆働くメンバー 大手メディア、コマース、エンタメ、コミュニケーション分野、SIer、ゲーム企業出身のエンジニアやデザイナーなど、多彩な才能が集結した個性豊かな精鋭チームです。 全員が高い技術力を持つことはもちろん、情熱を持って取り組んでいます。 会社の顔となる大きなサービスとして、社長もコミットして開発しています。 一つのサービスを成功させるという共通の目標を持ち、誰でも積極的かつ気軽にサービス改善の提案ができるような風通しの良いチーム作りを心がけています。 自分で判断することが多いため考える量は増えますが、やりがいがあり直感も研ぎ澄まされていきます。狭い視野でものごとを判断するのではなく「ユーザーにとって本当の価値はなんなのか?」ということを一緒に突き詰めていける仲間を募集しています。 ◆自由な作業環境 執務スペースの自席の他、自由に使えて話もしやすいオープンスペースや、一人で作業に没頭するための個別集中スペースなど、気分やその日の業務内容によって自由に使用することが可能です。 PC周辺機器の充実、マシンスペックの改善などについても、積極的に取り組んでいます。 また、自席の椅子はオカムラ製のSabrina(http://www.okamura.co.jp/product/seating/sabrina/)をご用意しています。 ◆柔軟な勤務時間 フレックスタイムを導入し、朝型夜型、家庭環境に応じた働き方を自ら管理して実践できる環境をご用意しています。 コアタイムは11時 - 16時に設定しております。(※感染症が流行している期間はリモートワーク) プライベートの状況に応じて、早めに出社して16時に退社する、などの調整もできます。 新規のサービスリリース時などで忙しくなる場合、その前後で休みを取得していただけるようPJ内で調整をしています。 月間の残業時間も約4時間(日割りでは10分前後)程度、有給休暇の取得率は業界内で高い水準を維持しており、自己研鑚やリフレッシュの為の時間をしっかり取っていただいています。 ◆フリーランチ制度・シャッフルランチ制度 週に2回(月・木)社内メンバーでランチに行く際に、会社が費用を負担する制度です。 異なる事業部間のコミュニケーションを活発にするために実施しています。 恵比寿という立地なので、オフィス周辺にはたくさんの飲食店があります。 (※感染症が流行している期間はオンラインで会社負担のランチ制を仮運用しています)