This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

ホワイトプラスの2019年を振り返ってみる

こちらはWHITEPLUS Advent Calendar 2019の16日目の記事です。

こんにちは、ホワイトプラス人事の高見(@yuiki18takami)です。

昨日、採用広報に携わる人が集まって、もくもく会をしました。

そこに参加していたマネーフォワードの大崎さんが以前あげていた会社の1年間を振り返る記事がいいなーと個人的に思っていたので、今年のアドベントカレンダーではホワイトプラスの2019年を振り返ってみようと思います。

目次

▼1月 リネットのテレビCM放送開始!
    全社新年会を開催しました!
▼2月 さまざまなメディアにリネットが取り上げられる
▼3月 代表井下のインタビュー記事が掲載
▼4月 アイロンがけ入社式を開催しました!
▼5月 フジテレビ(CX)「ビジネスStyle」に代表井下が出演
    リネットのクリーニング累計点数が1000万点を突破!
▼6月 リネットの登録会員数が35万人突破!
    コーポレートサイトをリニューアル
▼7月 ホワイトプラス創業10周年
    CI(コーポレート・アイデンティティ)を刷新
    リネットのプレミアム便、早朝・深夜の集荷エリアを東京23区全域に拡大
▼8月 「Unipos」の導入事例に、人事マネージャー田中のインタビュー記事が掲載
▼9月 オウンドメディア「ホワプラSTYLE」がスタート
    Forbesに「リネット」CM事例として井下のインタビュー記事が掲載
▼10月 リネットが2019年度グッドデザイン賞を受賞
▼11月 20新卒内定式を開催しました!
    アパレルブランドとのコラボキャンペーンを開始
    HR Inovation Meetupに人事高見が登壇
▼12月 「日本サブスクリプションビジネス大賞」スポンサー賞を受賞
    「PHPカンファレンス2019」に出展
    「kirehapi(キレハピ)」を正式ローンチ
▼最後に

▼1月 

1. リネットのテレビCM放送開始!


先日マーケの日吉がTVCMの裏側について書いてくれた記事の中にもありますが、リネットをより多くの人に使ってもらおう、知ってもらおうと今年の1月から複数回にわたって、TVCMを実施しました。

他社の人事や知り合いから「リネットのCM見ましたよ!」とか「知っている会社のサービスがCMで流れてて、嬉しかったです」とか会った時に言ってくださったり、わざわざFBでメッセージくださったり、嬉しかったです!

2. 全社新年会を開催しました!


単なる懇親会だけではなく、同じベクトルでみんなが進めるように、
①2018年振り返り
②2019年方針発表、全社目標
③2019年スローガン発表
を中心に、2019年のスローガンの「進」を書道家に書いていただくパフォーマンスで盛り上がりました!


▼2月 さまざまなメディアにリネットが取り上げられる


GetNaviさんで「知らないと損するネットサービス&アプリ」にリネットが取り上げられたのはすごく嬉しかったですね。

GetNaviさんに続き、下記の2つの記事はお洗濯アドバイザー兼「リネット」品質責任者の近藤がアドバイス協力したものです。

▼3月 マイナビエージェントに、代表井下のインタビュー記事が掲載


いまでは、採用候補者の方々に事前に送らせていただき、面談前に見ていただいています。
・リネットの説明や創業ストーリー
・ゆくゆくはファッションやアパレル領域においても新しい価値を提供したいこと
・将来的には世界展開も視野に入れていること
などが書かれていますので、もしもご興味あればご覧ください。


▼4月 アイロンがけ入社式を開催しました!


新卒の入社式って、社会人としてのはじまりですし、二度とありません。なので、一般的な入社式ではなく、少しでも思い出にしてもらえたら嬉しいな、という想いで、「アイロンがけ入社式」を開催しました。来年はどんな入社式になるのか今から楽しみです。

▼5月 

1. フジテレビ(CX)「ビジネスStyle」に代表井下が出演


主力サービスである「リネット」をご紹介させていただきました。
・「リネット」を立ち上げた際の思いや苦労
・「リネット」の特徴と人気の理由
・井下自身の「ビジネススタイル」
この3つのポイントをお話ししています。撮影の様子はこちら。

2. リネットのクリーニング累計点数が1000万点を突破


リネットのクリーニング累計点数が1000万点を突破したことをお知らせするとともに、これを記念したキャンペーンを実施しました。このお知らせ&キャンペーンに対して、社内では「10年で1000万点突破とは、感慨深い…」という声を聞くことが多く、これからも成長していこうと気が引き締まる節目になったような気が個人的にはします。

ネット宅配クリーニングの「リネット」、クリーニング累計点数が1,000万点を突破!
当社が提供するリネットは、2009年のサービス開始以来、サービスの利便性向およびクリーニング品質の向上を追求し続けてまいりました。ネット完結型のクリーニングサービスでありながら、2018年には翌日届けや、早朝・深夜の集配サービスを実現。また、お洋服の繊維にトリートメントを行う「プレミアム仕上げ」のほか、無料シミ抜きや毛玉取りの標準化など、業界に先駆けたサービスを提供しています。その結果、忙しく働く共働きや単身者をはじめとする30万人以上の会員様に支持いただき、このたび累計のクリーニング点数が1,000万点
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000016048.html

▼6月 

1. リネットの登録会員数が35万人突破


ネット宅配型のサービスでありながら、2018年には翌日届けや、早朝・深夜の集配サービスを実現。また、お洋服の繊維にトリートメントを行う「プレミアム仕上げ」のほか、無料シミ抜きや毛玉取りの標準化など、サービスの利便性やクリーニング品質の向上を追求し続けた結果、忙しく働く共働き世帯の方を中心に支持いただき、5月の「クリーニング累計点数が1000万点を突破」に続き、6月は累計会員数が35万人を突破しました。

2. コーポレートサイトをリニューアル


念願のコーポレートサイトのリニューアル。
採用面では、サイト内の動線もスムーズになったことで、採用ではホームページ経由の自己応募が増加。
また広報面では、ニュースページを作ったことで、ホワイトプラスが直近どんなことをしているかをよりスピーディにお知らせできるようになりました。



▼7月

7月は盛りだくさんで、3つご紹介します。

1. ホワイトプラス創業10周年!


ホワイトプラスは2019年の7月で創業10周年を迎えました。
この10年間、応援&支えてくださったすべての皆さまに、あらためて心から感謝を申し上げます。
創業10周年記念パーティーの様子をまとめた記事がありますので、よろしければご覧ください。

・当日の様子はこちら

2. CI(コーポレート・アイデンティティ)を刷新


ホワイトプラスは創業10周年を機に、さらなる成長・革新への決意を込めて、CI(コーポレート・アイデンティティ)およびコーポレートロゴを刷新しました。

なぜCIを刷新したのか、どんなプロセスで作っていったのかについてはオウンドメディアにまとめていますので、よろしければご覧ください。


3. リネットのプレミアム便、早朝・深夜の集荷エリアを東京23区全域に拡大


2018年4月からリリースされた早朝6時から深夜0時までの集配や翌日届けを実現した「プレミアム便」。
開始当初は東京10区のみの対応でしたが、2019年7月16日より東京23区全域に拡大しました。社内では「自分のエリアも対応可能になった!嬉しい!」という声が上がっていました。

「プレミアム便」の早朝・深夜時間帯の集配では、1時間単位での時間指定が可能であり、ユーザーが集配を待つ時間を最小限に留めることができます。ユーザーアンケートでは、95%のお客様がプレミアム便に満足いただいている結果が得られており、お客様の「自由な時間」を生み出す利便性の高いサービスに、また一歩近づいた出来事でした。

また、今年の12月には早朝・深夜の集配エリアに東京都狛江市・川崎市高津区を追加しました。


▼8月 「Unipos」の導入事例に、HRマネージャー田中のインタビュー記事が掲載


最近、CMを見ることが多い、ピアボーナスサービス「Unipos」。
ホワイトプラスでは、コミュニケーションの活性化を目的に、2018年6月より導入。Unipos導入によりエンゲージメントスコアの向上や、バリュー浸透に効果があった事例を紹介しています。

▼9月

1. オウンドメディア「ホワプラSTYLE」がスタート


ホワイトプラスの「ヒト」と「イマ」を伝えるをコンセプトに、オウンドメディアを公開。

採用候補者の方に、ホワイトプラスがどんな会社なのかをリアルに伝えられるように、定期的に情報発信しています。

2. Forbesに「リネット」CM事例として井下のインタビュー記事が掲載


今年1月からのテレビCMの効果測定について、紹介しています。 個人的にはCMでもABテストできるんだというのが面白い発見で、この辺りは社内ではさらに詳しく共有されています。

そのためテレビCMの効果を最大化していく階段を登っているのがわかるので、いまホワイトプラスは新しいことに挑戦していく難易度が高いけど、その分刺激的なフェーズにいるなと日々実感しています。

▼10月 リネットが2019年度グッドデザイン賞を受賞


「現代のライフスタイルに合わせてクリーニングをリデザインした」サービスとしてエントリーし、クリーニングサービスとしては初の受賞をすることができました。下記審査員の評価コメントです。

2009年の創業以来、宅配クリーニングに特化したパイオニア的存在と言える。提携工場を配置し、日本中どこからでもクリーニングを頼むことができるようにしたイノベーターと位置付けられる。また早朝や深夜の時間帯も集荷・配達ができるなど、ユーザ視点を徹底してサービス利用者を増やしている点を高く評価した。

受賞一覧「リネット」ページより引用
ネット宅配クリーニング「リネット」が2019年度グッドデザイン賞を受賞
■ネット宅配クリーニング「リネット」について リネットは、クリーニング店舗に行くことなく Web やアプリで注文から宅配手配まで完結できるネット宅配型のクリーニングサービスです。店舗運営コストをサービスの利便性やクリーニング品質の強化に注力することで、翌日届けや早朝・深夜届けのほか、お洋服の繊維にトリートメントを行う「プレミアム仕上げ」・無料シミ抜きの標準化を実現。2009年のサービス開始以来、会員数は 35 万人を突破(2019 年 5月時点)し、お洋服のケアパートナーとして、お客様がお気に入りのお洋服
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000016048.html


・受賞式の様子はこちら

▼11月

1. 20新卒内定式を開催しました!


11月下旬に20新卒内定式を開催しました。
内定式前にはお互いの価値観を知る相互理解のワークショップを実施したのですが、みんな負けず嫌いなことがわかって、面白かったです笑。当日の様子はオウンドメディアの「ホワプラSTYLE」をご覧ください。

2. 9つのアパレルブランドとのコラボキャンペーンを開始

ネット宅配クリーニング「リネット」× サンエー・インターナショナル、コラボキャンペーンを11月1日(金)より実施
本キャンペーンは、サンエー・インターナショナルが運営する4ブランド「ナチュラルビューティー」「ボッシュ」「ピンキー&ダイアン」「ヒューマンウーマン」の全国各店舗で対象商品をご購入いただいたお客様に、「リネット」のクーポンをお渡しし、ネット宅配クリーニングサービスを体験いただくものです。購入したお客様は、お得にクリーニングすることができ、さらにお気に入りのお洋服をケアすることで、長く着用していただけます。 当社は今後も、多くのアパレルブランドとのコラボレーションを通じて、「お気に入りをもっと着たくなる」世界
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000016048.html
ネット宅配クリーニング「リネット」× ジョイックスコーポレーション、アウターキャンペーンを11月1日(金)より実施
本キャンペーンは、ジョイックスコーポレーションが運営する4ブランド「ダファー」「ランバンコレクション」「ランバンオンブルー」「サイコバニー」のECサイトおよび各店舗のアウター商品に、「リネット」のクーポンを付け、ネット宅配クリーニングサービスを体験いただくものです。アウター商品を購入したお客様は、お得にクリーニングすることができ、さらにお気に入りのアウターをケアすることで、長く着用していただけます。 当社は今後も、多くのアパレルブランドとのコラボレーションを通じて、「お気に入りをもっと着たくなる」世界の実
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000016048.html


11月よりフリークスストアや、NATURAL BEAUTY、DUFFERなどの9つのアパレルブランドとのコラボキャンペーンを開始。先日も「クリーニングのリネットがアパレルとのコラボで目指すビッグな未来」でご紹介しましたが、「唯一無二の”思い出”が詰まった”お気に入りの洋服を長く着ていただきたい”、”お気に入りの洋服を増やしたい”」という想いを実現するために、アパレルブランドとコラボしています。

3. HR Inovation Meetupに人事高見が登壇

HR Inovation Meetupでホワイトプラスのバリュー策定のプロセスやどのように評価につなげているのかなどの事例紹介で人事の高見が登壇しました。

・当日の様子はこちら

▼12月

1. 「日本サブスクリプションビジネス大賞」スポンサー賞を受賞

▼そもそもサブスクリプションって?

サブスクリプションとは、もともと「定期購読」という意味で、消費者が製品やサービスごとにお金を支払うのではなく、それを一定期間利用できる「権利」に対してお金を支払うビジネスモデルです。
出典:ferret「サブスクリプションとは?」

リネット」には「プレミアム会員」という会費制のサブスクリプションがあります。プレミアム会員に登録いただくと、早朝・深夜の集配サービス(※)や、新品のような風合いになるプレミアム仕上げ、毛とり・毛玉とりなどのサービスが毎回ご利用いただけます。
クリーニング代は別途必要ですが、これらの便利なサービスが定額会費をお支払いいただくだけで使えるというものです。そのサービスの内容やこれまでの実績などを評価いただき、今回受賞することができました!


2. 「PHPカンファレンス2019」に出展


もっとエンジニアの方にホワイトプラスやリネットのことを知ってもらおうと思い、はじめて出展しました。ステッカーやファクトブックなど色々準備したこともあり、色んな方々に興味持ってもらえたように思います。なかにはリネットのユーザーさんもいらっしゃって、嬉しかったです!

・当日の様子はこちら

3. 「kirehapi(キレハピ)」を正式ローンチ


ユーザーが重視する6項目の口コミ評価からプロのお掃除サービスを比較から予約までできる、ハウスクリーニングのマッチングプラットフォーム「kirehapi(以下、「キレハピ」)」を正式ローンチしました。

12/24の発表後、日本経済新聞(電子版)TechCrunchなど複数のメディアにて正式ローンチに関する記事が掲載されました。

最後に

2019年はこの記事だけでは取り上げきれない、さまざまな出来事がありました。
リネットのテレビCMをはじめ、新しい仲間も増え、グッドデザイン賞やサブスクリプションビジネス大賞スポンサー賞の受賞、「kirehapi(キレハピ)」の正式ローンチなどなど、ホワイトプラスにとってはまさに成長の1年となったと思います。

とはいえ、まだまだ道半ばです。
2020年は会社としても、個人としても更なる挑戦の日々が待っていると思います。
新しい挑戦は難易度が高いし、失敗する可能性もあるかもしれない。
でも失敗から新しい気づきや学びを得て、愚直に一歩ずつ成功に近づいていけばいいだけかなと個人的には思います。

2020年も皆さんが新しい挑戦を続け、エキサイティングな1年になりますように!

株式会社ホワイトプラス's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings