1
/
5

第10期上半期総会で表彰されたら、田端さんとご飯に行けた!

こんにちは!管理部の若林です。

最近、流行りの「愛の不時着」を見始めました。まだ序盤なのですが、すっかりハマっています。NiziUも大好きなので、コロナが落ち着いたら韓国に旅行に行くのが今の楽しみです。

さて。今年の6月5日にコロナの影響で、2か月遅れで第10期上半期総会が行われました。

wevnalの総会では、毎回前期に活躍したメンバーへの表彰が行われます。この総会での表彰は、毎日真剣に業務に取り組む私たちにとってはとても重要な意味があります。

その表彰は1種類だけではなく、複数あります。

CIRCUS大賞         :wevnalのバリューを1番体現したメンバーに送られる賞
新人賞             :新卒メンバーから選ばれる賞
VS(Valuable スゲェ)      :MVS次に活躍をしたメンバーに送られる賞
MVS(Most Valuable スゲェ):最もスゲェ活躍をしたメンバーに送られる賞

ちなみに私が属している管理部はCIRCUS大賞を頂く事が出来ました!

一般的には「守り」と言われることが多い管理部ですが、私たちは「攻め」の管理部を目指して、できる事は全部チャレンジしていました。その結果、このCIRCUS大賞を頂くことが出来たと思っています。私たちの努力が認めてもらえたんだなと感じる事が出来て嬉しかったですし、さらに頑張ろう!というモチベーションにも繋がりました。

他の受賞者達もきっと同じ気持ちだと思います。そんな気持ちにしてくれたこの表彰ですが....

今回はなんとそれだけでは終わらなかったんです.......!!

後日、代表の磯山に招集された表彰メンバーにはビッグサプライズが待っていました。

そう。それは「wevnalマーケティング戦略顧問の田端さんとの食事会」でした。

緊張の中始まった食事会。

「あの田端さん」と食事に行けるなんて、私たちからしたら芸能人と食事に行けるような感覚でした。

以前お会いしたときは、田端さんがwevnalのマーケティング戦略顧問に就任された際に、全社員向けにご挨拶を頂いた時です。

wevnal全社員と田端さんとの写真

もちろん今回、こんなに近くでお話する機会を頂けるなんて思ってもいなかったので、とても緊張しましたが、周りに自慢したくなるような経験になりました。

食事会が始まってしばらくは田端さんのオーラに圧倒され、私含めなかなか話す事の出来ない受賞者たちでしたが、田端さんの明るい人柄と虹プロジェクトの話題のおかげでだんだんとメンバーの緊張もほぐれていきました。

wevnalの役員陣に初めてあったときの印象や、ライブドア時代のお話など、普段聞く事の出来ない話をして下さいました。

田端さんとお話をさせて頂く中で、自分はどういう人間で、自分には何ができるのか、その為に会社ではどうあるべきなのかを理解して、ビジネスをしていくことが大切ということを教えて頂きました。

今回の食事会を経て、改めて楽しんでビジネスをやっていこう!と思いました。

総会の表彰のご褒美としてこの場を設けてくださった社長、そしてこの食事会に来て下さり、様々なお話をしてくださった田端さん、本当にありがとうございました。

wevnalの皆さん!次回の総会で表彰されて田端さんとお食事に行けるのはあなたかもしれませんよ!

現在wevnalでは一緒に働いてくれるメンバーを募集しています!少しでもご興味を持ってくださった方は、下記の応募詳細をご確認ください!


エンジニアリングディレクター
開発組織⇔ビジネスサイド をつなぐ開発ディレクターを目指しませんか?
私たちは、マーケティングChatbot「BOTCHAN(ボッチャン)」の自社開発と提供を通じて、世の中のオンラインマーケティングの変革に挑戦しています。 現在、IPOを目指しながら事業拡大が見込まれる貴重かつ面白いフェーズにあります! 【事業内容】 ■DX事業 AI/人工知能といった最新テクノロジーを取り入れながら、新たなマーケットを創造しています。 会話型Chatbot「BOTCHAN」を展開し、導入企業を拡大中。 導入件数は2年間で200社を突破したところです。 *導入企業:フルキャストホールディングス様、京都きもの友禅株式会社様、明和地所株式会社様、株式会社ノジマ様、株式会社クラウドワークス様 等 ■SNSマーケティング事業 主に、SNS領域とインフィード広告領域の2軸を得意領域としています。 直近は「SNS×EC」領域を中心に、クライアント様の課題解決に取り組んでいます。 自社サービス「Tagtoru(タグトル)」を用いた、プロモーション企画〜運用〜レポートを一気通貫で行い、顧客感動を実現します。 *社内にTwitter広告コミュニティコントリビューターが4名在籍中 【プロダクト】 BOTCHANというCMSが根幹にあり、 そのプラットフォーム上に「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」「BOTCHAN AI」という集客及びコンバージョン改善に特化したプロダクト群を展開しております。 ■「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」 広告効果最大化に向けたCVR(購入率)を飛躍的に上昇させるChat型エントリーフォームのプロダクトです。 双方ともSaasプロダクトで、paymentサービスは日本にまだ数社しかありません。 ■競合優位性 ①技術力|弊社独自の技術領域で挑戦 チャット決済機能を有するサービスは日本に数社しか存在しておりません。 また、決済APIとの連携数は日本トップクラスとなっております。 ②業界知見|実績ノウハウの蓄積 ツール提供だけでなく、集客までワンストップで提供することで、顧客の生産性の高いマーケティングを実現します。 また、200社以上のChatシナリオ、1万個以上のクリエイティブを作り改善してきた実績を蓄積することで、シナリオ&クリエイティブ力を磨いています。 メインターゲットは、健康食品、コスメ等のEC業界や人材、不動産、教育、ブライダル業界です。 ③価格優位性 BOTCHANはベトナムのオフショアオフィスで開発を行っており、他社と比較して圧倒的な価格優位性を持つサービスです。
株式会社wevnal
経理
経理スキルを着実につけたい、ホスピタリティあるバックオフィスメンバー募集!
①デジタルトランスフォーメーション事業 自社プロダクト「BOTCHAN」を展開。 CVRを飛躍的に向上させる会話型チャットボットとして、導入企業を伸ばしています。 AI、人工知能といった最新のテクノロジーに触れることができ、新たな市場、マーケットを 創造できる事業です。 ②SNSマーケティング事業 主にSNS領域とインフィード広告領域の2軸を得意領域としてます。 直近ではSNS×EC領域を中心に、クライアント様の課題解決に取り組んでいます。 Twitter広告コミュニティコントリビューターが4名在籍。 また、自社サービスTagtoru(タグトル)を用いた、 プロモーション活動の企画~運営~レポートまでを一気通貫で対応し、顧客感動を実現します。
株式会社wevnal
株式会社wevnal's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more