This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

\保育博2019/『ルクミー』出展しました!!

こんばんは、ユニファ広報担当の小林です。
都内も梅雨入りして今日も生憎の天気ですが、皆さま如何お過ごしですか?

保育博2019に出展

2019年6月7日(金)~8日(土)に新宿NSビルにて、保育業界初にして最大規模のイベント保育博2019(主催:保育博2019実行委員会、後援:東京都)が開催され、ユニファも『ルクミー』を出展しました!

保育博2019当日は大盛況で、「未来の保育園。体験してみませんか?」をコンセプトに『ルクミーフォト』の自動撮影、『ルクミー午睡チェック』、『ルクミー体温計』、『登降園管理』『帳票管理・連絡帳』などのサービスを出展したユニファのブースにもたくさんの方に足をお運びいただきました。

1日目、2日目と対応した営業&マーケメンバー、2日間本当にお疲れさまでした(^^)

営業部メンバーも絶賛募集しています!募集要項は下記ご参照ください。
ご興味のある方は是非一度ご来社してお話しませんか?

営業リーダー
ソリューション営業
営業アシスタント

日本国内初「BabyTech Award Japan 2019」授賞式

日本国内で初めて開催された「BabyTech Award Japan 2019」(主催:株式会社パパスマイル)の授賞式が開催され、『ルクミーフォト』が「施設管理部門」の最優秀賞となる大賞を受賞、『ルクミー午睡チェック』が「安全対策部門」の優秀賞、『ルクミー体温計』が「健康管理部門」の優秀賞と3部門において受賞いたしました。

保育博2019内では大賞の授賞式が行われ、『ルクミーフォト』事業責任者の鶴見が登壇しました。

「BabyTech Award Japan 2019」各部門の大賞受賞者と審査委員で撮影。

授賞式ではちょっと緊張の面持ちなので、登壇前のリラックスしている様子を公開!

授賞式後は大賞受賞商品プレゼンテーションも行いました。

鶴見のインタビューも是非ご一読ください!

1回目:最終的には自分が100%これをやりたいと思う領域をやると決めた。
~フォト事業本部長の決意~
2回目:日々、事業を回している実感がある
~コンサルタントから転身し、リアルにビジネスを作っているメンバーのストーリー~

「BabyTech Award Japan 2019」のブースにも「ルクミー」を展示

今回、「BabyTech Award Japan 2019」の各部門の大賞および優秀賞を受賞した製品をまとめて「BabyTech Award Japan 2019」のブースに展示したのですが、『ルクミーフォト』『ルクミー午睡チェック』『ルクミー体温計』とシリーズでまとめて展示させていただき、光栄でした!

並んで展示されている様子を見て、「ルクミーはパンフレットのデザインも可愛いし、紙の角が丸くなっていたりと、こだわりを感じる。全部のサービスのデザインが統一されてるから、同じシリーズなのがよく分かって思わず手に取りたくなる。」とお褒めの言葉もいただき、とても嬉しかったです。

ルクミーのロゴは、保育士や保護者が子どもに寄り添って見守っている姿をイメージしたオリジナルの「MIMAMORIフォント」でデザインされていて、ルクミーブースにご来場された方にはもれなく「MIMAMORIシール」を、アンケートに回答いただいた方には「MIMAMORIふせん」をプレゼントしましたが、こちらも「可愛い!」と大好評でした❤

最後に

私もユニファの広報を担当し、ここ数年で「ベビーテック」や「保育ICT」が非常に盛んになってきたと、肌で感じます。何よりも、これだけのたくさんの人が「子ども達の成長を見守りたい」「少しでも保育士の方の助けになりたい」と強い想いを持っている事を「保育博2019」の会場内で実感して、非常に感動しました。

今注目の「ベビーテック」や「保育ICT」、是非ユニファで挑戦してみませんか!?

ユニファ株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more