This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

tyotto塾独自のプログレスタイム
tyotto塾独自のプログレスタイム
【リアルとオンラインを融合したtyotto塾】の運営 mission『自分らしく人生を歩める人を輩出する』 Reflective learningをベースとしGrowthmindを育て自己理念を探求する Reflective learning:知る、実践する、振り返るのサイクル Growthmind:自分の成長は自分自身の努力や経験によって向上できると考える姿勢 自己理念:「自分はどう生きたいのか」を探求することができる 【マインドを育て非認知能力を向上させるtyotto me】の開発・教育機関への提供 <目指すこと> ・人間的成長を記録できる人生のポートフォリオとなる ・学習の進捗や記録に留まらず、自分自身のスキルやマインドを高めるツールとなる <内容> ・塾・学校向けの自立学習促進アプリ ・tyotto meの利用を通して、生徒の自立を促す ・tyotto塾でも活用し、学びのコミュニティを支援する <アプリの機能> 目標設定 学習管理 生徒自身のリフレクション機能 講師とのメッセージ機能 講師によるモチベート 生徒同士のタイムライン

Why we do

高校生のプレゼンテーション
SDGsをテーマに社会問題探求
●tyotto Inc. corporate philosophy 『教育で世界をちょっとよくする』 ●tyotto Inc. guideline ・理念 first tyottoはどんな時も理念に立ち返ります 世界や社会に正直に、よりよい価値を生み出し、世界をtyottoよくします ・性善説ベース tyottoは固定概念やフィルターを取り払い、目の前の人の可能性を信じます 一人ひとりの可能性を信じ、引き出すことがtyottoの役割です ・当たり前を疑い、新たな文化を創る tyottoは既存のシステムや当たり前を疑い「世界をtyottoよくする」という思いのもと 試行錯誤し、新たな文化を創ることに挑戦します ・be yourself “あなたらしく” tyottoは、関わる全ての人が自分の思いにまっすぐ、自分らしく人生を歩んでほしいと考えています 自分らしく人生を歩める人が世界中で増えると、たくさんの幸せにつながると信じています ・Try & Error tyottoは挑戦し失敗すること、その失敗から学び、プロセスを楽しむことが成功するための方法だと考えています ・no grow no gain tyottoは自らが成長し続けることが、世界をtyottoよくすることに繋がると信じています

How we do

改善会議中!
研修旅行の様子
●キャリア教育の機会を創出する ・対話型のアクティブラーニングを通して、自分で考える機会の提供 ・受験のための学習ではなく、学びが自分のキャリアや自己形成につなげていく機会の提供 ●ICTで教育をより良くする ・学びを加速し、高度化する ・成長や成果の見える化を図る ●最高のチーム作り ビジョンファースト 一人ひとりが学び続けるチーム 可能性を信じあうチーム 即行動、失敗も楽しめるチーム 心理的安全性の確保 ●みんながチーム、みんなで実現 株式会社tyottoのメンバーだけでなく、tyotto塾の講師・生徒・保護者の皆さま、tyottome導入塾の皆さま・生徒の皆さま、そしてよりよい教育の機会を一緒に創ってくださる企業の皆さま、関わってくださる方全員で、『教育で世界をtyottoよくする』ビジョンの実現に取り組んでいきたいと思っています。

Page top icon