1
/
5

《TRINIAS INTERVIEW #23》入社3年目でSNS運用代行サービスを立ち上げ。クライアントの課題解決に真摯に向き合う。

こんにちは!トリニアス広報部の鈴木です。

今回は、2021年7月にデジタルマーケティング事業の中で【SNS運用代行サービス】を立ち上げた髙橋さんにインタビューをしました。サービス立ち上げまでどんなキャリアステップを踏んできたか、SNSディレクターとしての大変さややりがいなどをお話いただきました。

髙橋 桃果(Momoka Takahashi)
岩手県出身。高校卒業後は美容を学ぶため専門学校へ入学。卒業後は美容院に就職し、ヘアやネイルなど幅広く行っていた。その後、2019年7月にトリニアスへ入社。バックオフィス業務やデジタルマーケティングの施策業務を経て、現在はSNS運用代行サービスの立ち上げを行い、SNSディレクターとして従事している。

└入社3年目となる髙橋さんですが、入社当初はどのようなお仕事をされていましたか?

最初はライフコンシェルジュ事業部でバックオフィス業務を行っていました。契約してくださったお客様に問題をヒアリングし、その問題を解決していくカスタマーサポートです。3ヶ月間在籍していましたが、その後デジタルマーケティング事業部の施策チームに異動しました。

施策チームは直接お客様とは関わることはありませんが、お客様の問題を分析して解決できるようにサポートをしていくことが主な業務です。1年で小チームのリーダーに昇格したのですが、今までリーダーを任せていただくようなことがなかったので、難しいと感じることが多々ありましたね。

特に、自分に対して部下が色々なことを話してくれないことに悩んだ時期がありました。部下についてもっと自ら知ることが大事だと考えるようになり、部下1人1人の性格を把握して相手によって伝え方を変えるようにしていきました。
その結果、今まであまり話してくれなかった部下が積極的に意見を伝えてくれようになりました。振り返るとリーダーをさせていただいた経験はとても貴重だったと感じています!


└施策チームでのリーダーを経て、現在はどのようなお仕事をされていますか?

施策チームを離れ、2021年7月よりSNS運用代行サービスを立ち上げました。現在はSNSディレクターとしてお仕事させていただいています。
施策チームの頃からクライアント様のSNS運用を代行していたのですが、月1回行われる専務とのMTGで、「SNS運用代行を商品化するためにはどうすれば良いか?」と問われ、市場などのデータを提示しながら毎月提案していたことがサービスを立ち上げることができた背景です。

運用代行の流れとしては、クライアント様の売上や事業コンセプトごとにKPIを定め、SNSアカウントのコンセプト決めから行います。クライアント様の業種は本当に様々なので、都度業界・業種のリサーチを行いながら投稿の作成をしています。
また、アカウントのインサイトデータからフォロワーの推移を予測したり、マーケット調査を行いつつ運用方法を変えて施策をしています。月ごとにレポートをクライアント様に提出し、成果報告も行っています。"影響力が強いアカウントを育てていくこと" をゴールとして掲げ、運用代行を行っています。

こんな感じで仕事を行っていますが、まだサービスを立ち上げたばかりなので、運用していく中で改善点を見つけて試行錯誤をしている日々を送っています!


└SNSディレクターとしてのやりがいは何ですか?

クライアント様とお打ち合わせをする機会が多く、直接関われることが増えたように感じています。クライアント様の問題をヒアリングして対策をし、その効果が実際に数字で表れることがやりがいの一つです。

私は前職、美容師をしていたのですが、その時にSNS運用をしていました。ですが、なかなか成果が出ずに挫折してしまったことがありました。
「SNSを登録したことがあっても成果が見えずに挫折してしまった」というクライアント様が多いので、以前の私と同じような悩みをお持ちの方の役に立てることはとても嬉しいです!
また、Instagramを開設してお客様からサービスに対してのお礼がダイレクトメッセージで届くようになったクライアント様もいらっしゃったり、「SNS運用代行をして良かった~!」と感じられる瞬間がたくさんあり、やりがいです!

└普段どのようなことを意識してお仕事されていますか?

クライアント様とトリニアスのためになることを第一に考えています!
代表や専務が「クライアント様に喜んでいただけないサービスは伸びない」と仰っていたのですが、本当にそうだと思っています。だからこそ、クライアント様が何を必要としているのか?どんなサービスが会社には必要なのか?を常に念頭に置くようにしています。

また、胸を張ってクライアント様のサポートができるように、必要なスキルを身に付けるためのインプットは欠かさず行っています。AudibleでSNSマーケティングについてや影響力を与えられるようなライティング、コミュニケーションに関することなど、できるだけ多く取り入れるようにしています。

最近読んだ本の中でおすすめなのは、今のビジネス社会に役立つような言葉が書かれている孔子の「論語」。内容は少し難しいですが、どんな仕事を行う中でも大切なことが書かれているので、ご興味ある方はぜひ読んでみてください!


└ここからさらにSNS運用代行サービスを拡大していくかと思います。今後の展望を教えてください!

「SNSの運用代行と言ったらトリニアス!」と思っていただけるまで拡大していくことが大きな目標ですね!まだ始動したばかりのビジネスですが、会社のメインビジネスになっていくようにしていきたいです。

個人としては、有難いことに今までいた施策チームから「髙橋さんが抜けて困っています…!」という声も聞いていたりしていて、自分自身も「もっとこういう風にすると良くなりそう」と客観的に感じることもあるので、今後は他部署のサポートもできるような余裕のある人材になりたいです。
元々他者の話を聞いたり、悩みを解決してあげたりすることが好きなので、これから色々なメンバーと信頼関係を築き、いつでも頼られるような存在になりたいです!


└最後に、髙橋さんが思うトリニアスの魅力を教えてください!

トリニアスは、社員1人1人のチャレンジを応援してくれる会社です。
「応援」の仕方は様々で、研修などを通してスキルやマインドの強化をしてくださったり、1on1面談が月1回以上ありそこでフィードバックをしてくださったり、手厚いサポートを全力で行ってくださるところが魅力だと感じています!
トリニアスに入社して、以前よりポジティブに物事を捉えられるようになったと感じますし、人に対しての思いやりがさらに強くなりました。

今は1人でSNSディレクターを担っていますが、今後はチームや部署へと拡大していきたいと計画しています。もしこの記事を読んで一緒に働いてみたいと思ってくださった方がいらっしゃいましたらとても嬉しいです!

株式会社トリニアス's job postings
48 Likes
48 Likes

Weekly ranking

Show other rankings