1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

《入社エントリー》美容師だった私が広報担当としてTRINIASに入社するまで

今月よりトリニアスに入社し、人事部にて広報を担当している西野萌(ニシノモエ)です。

前職は、都内の美容室で美容師としてお仕事をしていました!
これまでの道のりや転職を考えたきっかけについて振り返ってみようと思います:-)

▼これまでのルーツ▼

初孫として生まれた私は、幼い頃から親戚一同の癒しとして心底甘やかされて育ちました(笑)女の子が好きになる王道のアニメやゲームは全てハマり、自宅には某魔法少女や某変身戦闘美少女などのグッズが溢れていました。

そんな、大人達に何でも与えてもらっていた私が、唯一してもらえなかったことが…

【編み込みツインテール】でした!

小学校中学年の頃、私の周りでは髪の長い女の子達がこぞって編み込みツインテールをして学校に来ていたのです。

「私もそのブームに乗りたい!!!」

そう思っていたのに、我が母はヘアアレンジが苦手だったんです(>_<) みんながお母さんに可愛くしてもらっているのに、私だけ【ただの2つ結び】、、、



どうしても編み込みツインテールを手に入れたかった私は「お母さんができないなら自分でやればいいんだ!」と思い立ち、動画や雑誌をみながら日々練習をしました。元々、癖っ毛なこともあり、梅雨の時期は特に髪の広がりに困っていたのですが、ヘアアレンジを用いてコンプレックスを自分の個性に変えることができました。クラスメイトや友達のお母さんに褒めてもらえて、とても嬉しかったことを今でも覚えています。

この経験が、私が美容師を目指したきっかけです!

自宅近くに歴史ある理美容専門学校があったこともあり、中学・高校で進路について考えた時には "その学校にいく!" という選択肢しかありませんでした。

専門時代は様々なコンテストに参加し、賞をいただいたり、実行委員として多くのヘアショーの企画・運営を担当したりしました。中でも、卒業間近のヘアショーは半年以上かけて準備する大イベントだったのですが、数々のヘアショーに実行委員として参加していた私は、ステージの上に立って技術を披露するよりも裏方として構成やメンバー管理を遂行することが好きであり、向いていると気が付きました。



ですが、私の頭の中には、常に将来の夢として掲げていた "美容師" として就職すること以外に道はなかったのです。

美容室に就職してからも普段のサロンワークと並行して、毎年ヘアショーの運営に参加したり、社員の勤怠管理やレジ管理、材料発注を担当したりと、技術職でありながら管理業務がメインになっていました。そこで「自分が本当にやりたいことってなんだろう」「美容師よりも向いている仕事があるかもしれない」と思うようになりました。

もちろん、サロンワークも大好きだったのですが、老若男女様々なお客様とお話したり、社会人になった友人の話を聞いたりする中で、一度違う職業に目を向けてみることにしました。

ただ、今まで美容師になることしか考えていなかった私は、世の中にある職種の数に頭を抱えました…。「今更他の業種にチャレンジできるところなんてないのかな、、、」と諦めかけていた時、トリニアスと出会いました!

▼転職を決めたきっかけ▼

少し気になるな~くらいの気持ちで面談をしてもらったのですが、私の今後を親身になって一緒に考えてくれました。ここには同世代のメンバーが多く活躍していて、未経験でもいろいろ挑戦できる環境が整っています。業務知識がゼロでも自分の努力次第で成長できるところにとても魅力を感じ、転職を決意しました!

▼これからなにをやっていく?▼

入社後、広報担当としてSNS運用や採用媒体運用、社内制度づくりなどの採用広報と社内広報を中心に挑戦させていただいております。まだ入社して間もないですが、接客業で培ったコミュニケーション能力で多くの社員のみなさんと打ち解けて、より働きやすい社内制度をつくっていけるように自分の知見やアイデアをしっかりアウトプットして会社に貢献していきたいと考えています!

▼最後に…▼

トリニアスでは全く違う職種からでも、今まであなたが培ってきた企画力・管理力・マーケティング力などなどを活かしながら成長できるポジションがたくさんあります!

私のように何か変えたいけど一歩がなかなか踏み出せずに悩んでいる方、ぜひ一度気軽な気持ちで面談にお越しください♪ きっと素敵な未来へあなたを導いてくれますよ☆

株式会社トリニアス's job postings
48 Likes
48 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more