1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【OWNED】TORIHADA6月度ベストプレーヤー賞🏆言いづらいことこそ、相手にしっかり向き合って話をする!


こんにちは!
TORIHADAで広報を担当している高橋裕梨奈(たかはし・ゆりな)です。

今までブログ「MEGAPHONE(※)」では、TORIHADAのメンバー紹介や社内のイベントなどを紹介してきましたが、この度MEGAPHONEだけでなく、 TORIHADAのメンバーにフォーカスしたブログ「OWNED」を始めていきたいと思います。
このブログを通してTORIHADAの良さをより広めていけたら、と思いますので、よろしくお願いいたします!

(※)なぜ、「MEGAPHONE」なのか?
このブログ読んでくださった方々に、TORIHADAの魅力を声を大にして伝え、拡散できればいいな。
という思いが込められています。

今回も、毎月末に行われるその月一番活躍したメンバーを表彰する、TORIHADA MONTHLY AWARDで見事6月度MVPした2名のメンバーのインタビュー記事を2回に分けてお送りしたいと思います。

表彰は2つ!!セールスを対象としたベストプレーヤー賞、コーポレート/クリエイターを対象としたベストスタッフ賞があり、それぞれ1名ずつ選出されます。



TORIHADAは現在リモートワーク推奨のため、もちろん表彰もリモートです!
参照:https://note.com/torihada/n/nbdfa8622605f

6月度ベストプレーヤー賞を受賞したのは…?

営業、プランナー、制作管理を担当する高山です!!

あれ?と思う方もいらっしゃると思いますが、4月度ベストスタッフ賞に続き、2度目のMVP受賞となります!!



カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下・CCC)から入社3年目でTORIHADAへの転職を決めた高山(参照:https://www.wantedly.com/companies/torihada/post_articles/186011)。ますます成長し続けている彼女に今回も表彰インタビューをしていきたいと思います。

先日、全社の半期総会『ROMAN SUMMIT』と飲み会『大リモートリパ』を完全フルリモートで実施しました。
https://note.com/torihada/n/nae5944df7990

高橋:まぬさん!!6月度ベストスタッフ賞おめでとうございます!!二度目!4月からそんなに時間が立っていないというのにすごい活躍です!!

高山(以下・まぬさん):Pちゃん〜!ありがとう!!!

高橋:それでは以前と少し変えた質問でまぬさんに少しインタビューさせてください!

まぬさん:ぜひー!

最後までやりきる当たり前のことから、もっとできることがないかを考え抜く

高橋:ではまぬさんの今もっているミッションを言える範囲でいいので教えてください。以前からアップデートはありましたか?

まぬさん:ううん!変わらずだね。
今のミッションも、クライアントの(制作管理においては社内の)ニーズや課題に対して最適なソリューションを提案し実行することです!TORIHADAの映像制作部門では、営業クライアントだけでなく、たくさんの制作クライアントが関わってくれているので社内との厚いパイプ作りをしています!

高橋:まぬさんが制作管理にジョインしてから、現場メンバーとのコミュニケーションが本当に取りやすくなったと、制作管理チームメンバーからコメントいただいてます!さすがです!では先月コミットした仕事内容を言える範囲で教えてください!

まぬさん:先月は印象的な納品が複数案件ありました。映像とかって、やっぱり1ヶ月とかで企画から納品まで完結することってごくまれなので、基本は時間をかけて社内外沢山の人と何度も話し合って、考え抜いて、やっと形になる。営業の仕事は、全体把握と各所の連携がメインなので、最後まで気を抜かない、やりきる、抜け漏れてることがないかとかの当たり前のことから、もっとできることがないかを考える、それを自分なりにやりきったつもりです。

高橋:鬼の速さで案件をさばくまぬさん!かっこよかったです!!

まぬさん:恥ずかしいい!!でもそんな風に言ってもらえて嬉しい!ありがとう!とはいえ、でもまだまだ未熟な部分も多くて、皆様に迷惑かけまくりましたが。。。。苦笑

言いづらいことこそ、相手にしっかり向き合って話をする!

高橋: そのお仕事でどんなことを特に頑張ったなと思いますか??

まぬさん:ありがたいことに、6月は案件お問い合わせをたくさん頂いて、自分自身も周りもバタバタしている中で、コミュニケーションを適当にしないということは心がけていたかもしれません。基本、人との衝突を避けがちな性格なのですが、どうしても営業としていいづらいことを言わなきゃいけないことが出てくる。こんなこと言ったら嫌な気持ちにさせちゃうなあと思う瞬間めっちゃあって、胃が痛くなりそうでしたが。。。笑
でも、そんな自分のエゴでクライアントさまにベストをお届けできないのは絶対避けなきゃなので、そういう言いづらいことこそ、相手にしっかり向き合って話をする、ということを頑張りました。言いたくないことを言うってことは社会人として必要ですが、避けてきたところだったので逃げずに向き合いました!!

高橋:なるほど、相手にしっかり向き合って話をすることってなかなかできることではないですよね…それでは今月(7月)はなにを特に頑張りたいなどありますか?

まぬさん:今月も先月も基本的にはずっと私がやるべきことは変わらなくて、クライアントさまのサービスや商品をグロースさせる、ブランディングを強める、そのために自分ができること・自分たちができることを考え、実行すること、それに尽きるのかなと思います。正直全然まだまだ未熟ですが。。。。
あとは、自分が情熱を傾けたいと思っている「コンテンツ作り」にも時間を割いていきたいです。
TORIHADAだと、海くん(弊社で映像ディレクターを務める多田)っていうMV監督になりたい!という夢を追っているメンバーがいて、すごい忙しい中でも、自分の夢のためにぶれない努力をしてて、近くにいるだけでとても感化されてます。布団の中で海くんの日報とかの熱い思いを読むと自分も頑張らなきゃと思って、もっかい起き上がって作業しはじめる、みたいなことたまにあります。笑

↑ 弊社で映像ディレクターを務める多田の日報

今の原動力は周りへの感謝の気持ち

高橋:ちなみにまぬさんはすごい活躍を見せていますが、その原動力になってるものは何かありますか?

まぬさん:私の原動力は、やっぱりいっしょに働いている人(社内外含め)たちへの感謝ですね。
もちろん縁をくださったクライアントさまに、しっかりお返ししたいと思うこと。
そして、この数ヶ月は本当に個人的にしんどいなと思うことがあって、頑張れないって思った瞬間もたくさんあったのですが、平野さんや政井さん、荒井さん(弊社の映像制作のプロたち)に仕事でも、精神的にもめちゃくちゃ助けてもらってなんとか踏ん張れました。この道でプロとして、多分私の想像を遥かに絶する過酷な状況をサバイブされてこられたみなさんが本気で取り組んでいる様子を見て、私が手抜くとかありえないなみたいな、気持ちが私を奮い立たせてくれてたなあと思います。
あとは、もう無理だ何もかもうまく行かないと落ち込んでいる時に、みなさんがふと飲みにさそってくれたり話を聞いてくれたり、、、、とにかく、本当に感謝してます。


↑ 一緒に誕生日を祝われる平野(左)と政井(中央)


あとは、アートディレクターの細沼さん(前月度のベストスタッフ賞)と前職の大好きな先輩といっしょに仕事をさせてもらえた経験とかそういう尊敬していて大好きな方々と仕事をさせてもらって形になったものを見た時の、「あ、私こういう時のために仕事やってるんだな」と思う瞬間とか、大変なことも多いですが、その分とてつもなく幸せを感じる場面もやっぱりあって、それも私の原動力になってると思います。

高橋:リモート期間始まってから始めたこととかありますか?以前にはどうぶつの森にハマってるとか聞いた気がします!

まぬさん:リモート飲みをトリスタのメンバーとめっちゃしてましたね!笑
それこそ、政井さんとかニコラスさん(弊社の敏腕映像プロデューサー達)とかは週1夜中まで、オンラインボードゲームしたりしてました!笑

あとは好きなCMの話とか、CMじゃなくても映画とか漫画とか、いろんな話して気付いたら2時とか。笑
リモート期間は普段撮影とかでなかなか会えなかったりゆっくり話す機会がなかったりしたトリスタの皆さんとめちゃくちゃ会話することができたので、会ってないけど逆に仲は深まった気がします。

高橋: そんな遅くまで…?!でもいつも定時前に出社してるまぬさんすごいです!!笑
ではTORIHADAのみんなでやってみたいことありますか?

まぬさん:私実はこう見えて(?)、大勢でなにかする、とかがすごく苦手で、だからパーティとか大勢の飲み会とかもできれば行きたくないな、突然熱出ないかなとか思っちゃうタイプなので、みんなでと言われると難しい、、、、でも、TORIHADAのみんなとだったら、なにか1つのものを作り上げる、とかをしたいです。

映像業界に入ってみてはじめて、1つの映像を作るのに、信じられないくらい多くの人が関わっていることを初めて知って、TORIHADAのいろんなバックグラウンドを持った集まりで、個人の強みを活かしまくったはちゃめちゃな、なにかの創造物が作れたらめっちゃ楽しそうだなと思いました。
理愛菜ちゃん(弊社COOの若井の愛娘)にもぜひ参加してほしいです。

高橋:改めて表彰おめでとうございました!最後に表彰の感想を一言ください!

まぬさん:率直に成果を見ていただけて嬉しいのはもちろんそうなのですが、、、ちょっとしつこいですが、私自身で成し遂げたことはほんとに0に近くて(精進します)、、、
みなさまの支えのおかげ以外のなにものでもありません。自分自身のスキルや力をもっと伸ばして、またMVPがもらえるようにがんばります。

とはいえ、MVPに選出いただきありがとうございました!


改めておめでとうございます!
次回は7月度MVPのインタビューを掲載予定です。お楽しみに!

株式会社TORIHADA's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more