1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

オタク文化を世界に発信するTokyo Otaku Modeのエンジニアはオタクなのか? 現役メンバーインタビュー エンジニア編

みなさん、こんにちは。
今回は社員インタビュー企画になります。
こちらのインタビューを通じて、Tokyo Otaku Modeがどんな会社なのか、少しでも伝われば幸いです。

今回インタビューをお願いした榛葉さん(写真左)と重岡さん(写真右)です。
----

こんにちは、Tokyo Otaku Mode(以下TOM)の越境ECの商品管理を行っている國米です。今回は、TOMの越境ECシステムを支えるエンジニアのインタビューをお送りします。越境ECシステム、開発の要となる2名のメンバーに来ていただきました。TOMのエンジニアはどんなことをやっているのか、どんな経歴なのか、そしてオタクなのか?みなさんが気になることを聞いてみました。

--まず自己紹介をお願いします!

重岡 重岡(シゲオカ)、30歳です。システム開発部、通称Devチームに所属しています。最近、第一子(娘)が産まれました。超かわいいです。

榛葉 榛葉(シンバ)と言います。年齢は28歳で、TOMの同じくDevチームに所属しています。アニメが好きです。

--普段はなんて呼ばれているんですか?

重岡 「シゲ」です。

榛葉 名字が珍しいので、普段は「シンバ」や「シンディ」と呼ばれています。

--どこかのライオンの映画思い出しますね!(笑)

榛葉 ライオンの映画、よく言われます(笑)「シンバ」はスワヒリ語でライオンという意味らしく、あのキャラの名前はそこから来たのかなと思います。

--では、次にこれまでのエンジニアとしての経歴について簡単に教えてください。

榛葉 経歴としては、前職に新卒で入社して、そこでは約3年ほど企業のブランドサイトやキャンペーンサイトのサーバサイドを担当していました。その後、TOMに入社しました。エンジニアとしてはもうすぐ5年になります。

重岡 前職は、受託開発会社で2年間サーバーサイドエンジニア働いてました。その後、TOMに転職してもうすぐ5年経ちます。

--使用言語は何ですか?今の業務で使うものと、これまで使ったことがあるものを教えてください。

榛葉 今の仕事ではCoffeeScriptでNode.jsのアプリケーションを作っています。前職ではPHPとRubyを主に使用していました。学生の頃は、「ハッカーと画家」などを読んでLispに興味を持ち、SchemeやClojureを使ったり、Google App Engineを使うためにPythonを勉強したりしましたが、どれも簡単なスクリプトを書く程度で疎遠になりました。

重岡 前職では PHP、Ruby などを使ってました。あとTOMでアプリ開発をしていた頃に Objective-C、Java を使ったりもしてます。今は榛葉さんと同じで Node.js がメインですね。

----
続きはこちら

Tokyo Otaku Mode Inc.'s job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings