1
/
5

TENTIALでキャリを作っていき、社員から頼られる存在になりたい

こんにちは!広報の畑澤です。
社員全員インタビュー、今回はバックオフィス全般を幅広くおこなっている高木伶菜さんにインタビューをしました!


<プロフィール>
高木伶菜(たかぎれな)
中学生時代は陸上部、高校から大学までダンス部に所属し、今も趣味でダンスを続けている。
新卒で人材会社に入社し、Webディレクターとして約1年半従事後、2021年9月からTENTIALへ入社。


ーーれなさん、今日はよろしくお願いします!まずはこれまでの経歴など聞かせてもらってもいいですか?

はい、新卒で人材の会社に入ったんですが、業務委託として予約受付システムの会社でずっと Web ディレクターとして予約サイトの制作をしてました。制作と言っても歯医者さんやお医者さんにインタビューしに行って、それを記事化するという本当に簡単なことをやってました。


ーーなるほど。Webに関わりたくて就活もその軸で?

就活の時はテレビ局とかエンタメ系に興味があって受けてました。何社も受けるとうよりは、キー局の子会社とメディア事業の企業の2社に絞って就活してました。
どっちもトントン拍子で最終面接まで行ったんですが落ちてしまって。


ーーすごい。最終まで!

そうなんですよ。ただ、その時期はエンタメ系の採用がもうなかったので、諦めて切り替えました。活気があったり、風通しの良さそうな会社を重視して、社風で選んで入ったのがその1社目です。


ーー1社目ではもうなんでもやります!という感じで?

そんな感じです!エンタメ系を目指してたっていうのもあって、 Web メディアもちょっとは近いかな?ということで納得はしてたんですけど。
しかも歯医者さんやお医者さんに取材しに行って記事化する事はなかなかできない経験なので、それは楽しかったですね。

その反面、納得いかなかったことは社風で選んで入ったのにもかかわず、業務委託で全然違う会社で働いてたっというところです。
あとはスキルをここで身に付けられるのかはずっと不安でした。
ルーティンワーク化しちゃってて大丈夫かなって毎日思ってました。


ーーそれで転職活動を始めたんですか?

んー。本当は入社して1ヶ月ぐらいで始めてました(笑)


ーーえ!早い、、!!

入社して業務委託でライティングをする前に、実は入社後、最初の1ヶ月だけアプリの不具合を探すっていう仕事をしていました。それは、ただポチポチアプリを触って、不具合ないか探すという。。。
きつくてその1か月で、あっ転職しよう、と思って転職サイトずっと見てました(笑)。
転職をずっとしようと思ってはいたものの、フレックスだし、、とかでずっとダラダラ続けちゃってて。


ーーじゃあTENTIAL見つけたきっかけはなんだったんですか?

転職サイトです。やっと本腰入れて今しようって決めてすぐに決まったのであんまり迷わなかったですね。結局1社目は1年5ヶ月ぐらい在籍してました。


ーー転職のときは家族からの反対とかはなかったですか?

反対は特にされなかったですね。母もずっと私がダラダラ働いてるの見てたので、きっと合ってないんだろうなっていうのは気付いていて、転職した方がいいとはすごく言われてました。あとは、兄もIT業界に転職して結構うまくいってるのを見てきたので、兄に相談しました。


ーーお兄さん相談にのってくれたんですね。優しい!

そうなんです。自分に何もスキルがなかったから、もっとスキルが身に付くようなところを探していて。
ただ、転職ってなると結構即戦力での採用だったりするので、どうなんだろう?という不安がありましたね。


ーーそれでなぜTENTIALに応募を?

自分としてはポテンシャルで採用してくれそうな企業、風通しがよさそうなベンチャー企業が良いと思ってました。あとは人数が少ない方が、関わる業務も多いので成長できそう!という理由で探していたら、TENTIALに出会い直感で惹かれて応募しました。


ーーTENTIALに応募するときはどのポジションで応募したんですか?

それがオープンポジションみたいな募集が出ていたんですよ。
職種を見たら広報とか開発とか楽しそうなのいっぱいあったので、色々挑戦したい思って、実際聞いてみると結構スキルがないと難しそうな印象でした。
でも、奇跡が起きて「ちょうど面接する5時間前にポテンシャルで採用するポジションができたんですよ」って言われて、そのポジションで入ることになったんです!石田さんからバックオフィスポジションでアシスタントが欲しいと要望があったようで。


ーータイミングすごいですね。これもご縁!実際入ってみてどうですか?社風とか。

やっぱり社風で選んでるので福利厚生面とかあまり気にしてなかったんですけど、とはいえ入ったからには福利厚生とかも気になるじゃないですか。そしたら結構整ってるなという印象でした。

あとはリモート環境が整ってることに驚きでした!
前職では社員と関わる機会が全くなくて、TENTIALに入ってからはこんなに人と関われるんだって思いました。他部署の人とこんなに話せると思ってなかったのでびっくりしたのと、楽しいです!


ーー良かったー。安心しました!確かにリモート環境大事ですね。

やっぱり、新しい環境となると馴染めるかなとか多少の不安はあるので、リモート環境大事だと思います。
TENTIALはリモートなのに結構話せる時間が多いじゃないですか!
週1回、社員、業務委託、インターン生含めてブレイクアウトルームでの雑談の時間があったり。これもすごくいいなと思います。
こまめなコミュニケーションを通じて仲良くなれたので、とにかく会話が多くて安心してます。


ーー特にコロナ禍になって急にリモートになったから、あんまり整ってない会社も多いと思います。私はずっと会社の中にいたので当たり前としか思ってなかったですけど、転職されてきた方だと余計に思うかもしれないですね。

そうですね。あとは、週1回、各部署の進捗共有する全社会ががあったりしますよね。
あれも会社全体のことを学べるのでありがたい機会だと思ってます。入社したてだと全然わからないじゃないですか。


ーー業務面だとどうですか?

業務面でもいろんなこと任せてもらえるので、こんなに任せてもらえることに驚いてます。
今は石田さんのアシスタントとして、経理をやったり、バックオフィス全般を幅広くやっているんですが、労務とか色々被っているので時々混乱することもあります(笑)。
この業務が今どこに関わってるのかも理解できないこともたまに(笑)。でも会社支えるために必要な所と認識してます。


ーーこれからの成長が楽しみですね!ゆくゆくはバックオフィスを超えて、マーケティングとか企画とかやりたいなどありますか?

目先のことだと、一旦は他のことは考えずに石田さんの仕事を取りにいきます。そして1年後までには社員から何を聞かれても答えられるような、頼られる存在になっていたいです!
あと慣れてきたら商品開発とかも楽しそうだなと思うし、関わってみたいなって思ったりもしてます。ぼやっとですけどね。


ーー期待してます!まだ入ってきたばかりだと思いますが、TENTIALに合いそうな方ってどんな方でしょう?

やっぱりTENTIALはスピード感もって働ける人だったり、自分で仕事を取りにいける人じゃないとやっていけないんだろうなっていうのは、働いて思います。

TENTIALメンバー誰に聞いてもみんなそう言いますね!
れなさん、今日はありがとうございました!またお話きかせてください!



TENTIALでは現在、採用強化中ですのでぜひこちらの説明資料や、求人にご応募ください。お待ちしております!

株式会社TENTIAL's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more