This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

SOTビアバスト

こんにちは!採用担当の井上です。

今回は、月1で行われている『SOTビアバスト』についてお話させてください。

SOTビアバストとは、現在90名近くのSO Technologiesで勤務されている方が参加できる社内イベントです。もちろん、雇用形態は関係なくフリーランスの方やアルバイトの方も、みんなで楽しく食事とお酒をいただきます。いいところは「社内で開催されること」、「就業時間内に始まり終わること」など、働く人を大切にするSOTならではの社内親睦会です。

たこ焼きやら、ケンタッキーやら、お寿司やら、食べたいものがたくさん並びます。

就業時間内イベントで、ほとんどの方が参加しますので、結構人数が多いです。毎回チームが決められていて、今回はチーム対抗でKhoot!を利用してゲームをしました。

SOTは名古屋にも沖縄にもオフィスがあるため、オンラインで参加してもらいます。

色々な職種と一緒になってゲームをします。今回、私のチームの職種はこんな感じになりました。

👦代表取締役、👧カスタマーサクセス、👨デジタルマーケティングコンサルタント、👦マーケティング

👧エンジニア、👦教育支援、👦エンジニア、👧デジタルマーケティングコンサルタント、👦エンジニア

ゲームの内容は、以前にみんなで書いた「偏愛マップ」から出題されます。

【偏愛マップとは?📚】自分が偏愛しているものを紙に書いていくもので、手書きの自己紹介ツール。

大きい画面を見ながら問題に答えていきます。

画面見てます!

早押し回答なので盛り上がりました!

なんと、私のチームは優勝しました!!!!!🎊

ゲームの後は、『感謝賞』の発表です。

感謝賞をつくった背景は

一人では良いサービスは提供できません。ゆえにチームワークが必須であり、そのために「感謝の文化」を創っていきたいという想いからできました。

今回は広報担当の白岡さん!

『チャレンジ賞』の発表です。

チャレンジ賞をつくった背景は

会社もチームも個人も、成長には変革が必要だと考えます。ですが、人間は変化を嫌う生き物。自分との闘いに打ち勝ち、誰もが「挑戦する文化」を創っていきたいという想いからできました。

今回は沖縄のデジタルマーケティングコンサルタント宮里さん!

お2人とも、いつもありがとうございます!

このように、毎月、ワイワイと楽しいビアバストとなります。この後は、全員で片づけをして、普通に帰る人もいますし、ボウリング大会に行く人など様々です。ただ、この時間だけは少しみんなでコミュニケーションをとりましょうという感じになります。

後日、Slackに優勝したチーム全員に景品が送られてきました。ウチカフェプレミアムロールケーキは早速おいしくいただきました!

今週のビアバストは、なんと社内にBarができるそうです。

とても楽しみです。

SO Technologies 株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings