This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

植物を生活に取り入れることで得られる喜びを広く伝え、植物文化の認知度を高めていきたいです。

ストロボライトに入る前

若いころから興味のあった音楽や映画などの雑多なカルチャーを通じ、雑誌などでかっこいいものとして植物に興味を持ち、植物に関して何も知らずに部屋に置くために購入したことから植物との付き合いが始まりました。

手探りで植物を育て色んな情報を見ている中で、好きなものを取り扱って仕事をしてみたいという思いが湧き出てきて、深く考えずに植物関係の仕事を探すことにしました。

とはいっても専門知識はほぼ皆無、どのような職種があるかもよく分からない状況で見つけた植木レンタルの会社に就職しました。

大阪市内の中心部を担当しオフィスや商業施設・飲食店などを担当し、世間の荒波にもまれたことで割と短期間で基本的な仕事の構造を理解することが出来ました。

慣れてくると特定領域の植物・お仕事だけでなく他にも興味が湧き、幅を広げたいと思いが強くなり園芸店に転職いたしました。

大きな公園の前にあるロケーションのよいお店で、たくさんの人と接し色々なことを知ることが出来ました。

さらに植物のビジネスとしての側面に興味が湧き、総合的に植物を取り扱う会社に転職いたしました。

生花から造園工事まで取り扱う会社では、複数の業務を兼務しておりましたが植物の取り扱いには色んな仕事があることを実感し、またそれぞれに問題があることに気づくきっかけとなりました。

そして、植物関係の仕事や植物ビジネスはどんなものがあるのかを検索している中で、ストロボライトの存在を知り成り立ちが業界内からではない部分もユニークに感じ面接に応募いたしました。

面接では、植物業界内で働いていては気づかない視点や全体像の見えにくい植物業界の分析を聞くことができ、ITやその考え方を植物業界に取り入れることに共感し転職いたしました。

現在の業務について

大阪支社MIDOLAS事業部にて、お庭づくりのご提案や施工のディレクター業務を行っております。

お客様との打ち合わせや提案から、協力関係にあるパートナーさんとの施工の調整などを行っております。

お客様のご要望を受け現場の施工に至るまでの中で、より良い仕組みを考えるのもまた私の業務であり、求められるサービスとは何かを考える日々です。

植物業界で働いてきた中で感じた不便さを解決し、施工の協力関係にあるパートナーさんの助けになる施策にも取り組んでおります。


ストロボライトについて

ストロボライトには、多種多様な職種・業種から代表石塚に共感したスタッフが集まり運営しています。

それぞれの経験を活かし、私のように植物業界出身には気づかない部分もクリアにする視点があります。

全スタッフ共通で植物が好きということもあり、それがある種の共通言語のようで、そこから広がるカルチャーや歴史を知ることで新たな発想が芽生えることもあります。

"植物と暮らしを豊かに。"を実現するために出来ること、新しいことにチャレンジしている会社です。

今後どういうことをしていきたいか

関西エリアで日々の業務を行っていますが、関西エリアで私どものサービスがより認知されるように広めていき、地方支社としてのモデルを作っていきたいです。

さらには関西での事例をモデルに自分たちが作り上げたサービスを、日本中で提供できるようにしたいです。

そして植物業界を活性化させるように取り組み、若い人が憧れる仕事になるように世間に提示し、従事する人たちに希望を持ってもらえる夢のある業界にしていきたいです。

植物を生活に取り入れることで得られる喜びを広く伝えて、世間での植物文化の認知度を高め、お客様と植物業界の双方が植物を介して盛り上がり喜べるケースをたくさん作れるように、素敵なアイデアを考えていきたいです。

株式会社ストロボライト's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more