1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

新卒未経験エンジニアの8ヶ月間の経験と本音

この記事を見てくださってありがとうございます。


4月に20新卒で入社して、

もう2020年が終わってしまうことに驚いています。4月からあっという間に8ヶ月が過ぎました!


4月から今までを考えてみると、入社した時には想像がつかないくらい

沢山の経験・挑戦をさせてもらっています。


エンジニアとしてはまだまだですが、

文系未経験でエンジニア色で入社して、右も左も分からないこと状態から、

内定者や就活生に簡単なプログラミングを教えられるくらいにはなりました。


自社はSESですので、普段はお客様先で働いていますが、

それに加えて、自社で人事の採用まわりの仕事に携わったり、

社内プロジェクトに参画し、実際にコードを書かせてもらったりしています。


人事の分野では同期6人でチームを組んで活動し、就活生向けにイベントを企画しました。

1回目は集客がうまくいかず、失敗してしまいました。

ミーティングを何度も重ね、企画しても、当日の参加者は目標人数より大幅に少なく、残念な結果でした。

想定していた人数の参加者がいなければ準備したことを十分に発揮できません。

人事責任者と振り返りのミーティングをすると、反省点が次々と出てきました。


リマインドや広報の仕方、ターゲットの決め方など、

人事責任者からのアドバイスを聞いて、改善点がどんどん出てきました。

考えたつもりでも、やったことがないこと、知らないことは

自分たちの中からは出てこないし、気づくことができないものだと実感しました。


先輩社員に教えてもらうことももちろんですし、それに加えて何より

自分自身が経験を重ねることが1番

だと思いました。


反省を生かし、先日、再度就活生向けに

個別で教えられる少人数制のプログラミングイベントを企画しました。


エンジニアに興味がある学生が、プログラミングを体験でき、

プラスアルファでこれからの就活でメリットがあるイベントにしよう!ということで

自己紹介サイトを作成することにしました。


就活生は、基本的な文法を理解した後は、それぞれ自己紹介サイトの作成に励み、

最後には1人1人のこだわりが詰まったサイトが完成しました。


イベント後に、もう少しこだわりたいと言って、会社に少し残ってサイトを作成する就活生がいたり、

帰宅後に、家で自分で再度やってみました!などと言ってくれる就活生がいたりと、

参加者にとって、良い時間になったのだと嬉しくなりました。


何もできなかった、わからなかったところから、

プログラミングを教えられるようになったり、失敗からイベントを成功できたり、

失敗もよくありますが、少しずつではあってもステップアップできている感じがします。


そして、これらができた理由として共通するのは、

フォローしてくれる先輩と、同じ熱量で一緒取り組んでくれる同期がいるということです。

この環境に身を置けることがとても大事だと実感しています。


今回同期と一緒に、新卒が説明会を開催します。

会社のことに加えて、新卒として感じていることも一緒にお伝えできると思いますので、

興味を持った方は、説明会を聞きに来てみてください。

------------------------------------------------------------------------------------------
【22卒早期選考】新卒登壇!オンライン説明会 ※特別選考フローご案内

【日程】2020年12月1日(火) 19:00〜20:00
    2020年12月5日(土) 13:00〜14:00
【会場】オンライン開催
【持ち物】なし
【服装】自由
申込は下記URLよりお願いいたします。
https://cheercareer.jp/company/seminar/2626
-------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社スピードリンクジャパン's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more