1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

偏差値50そこそこでも年収1000万目指せるのだろうか①

はいどうも~~~!株式会社ソルフェリオーナでインターンやらせてもらってます鎌田と申します。

今回から連載企画として始まりました就活企画。某仏教大学の現役大学3年生が、「年収1000万超えのホワイトな大手企業に勤めることができるのか」というチャレンジ企画!

まずは大前提で男の夢である「年収1000万超え」もうこれは昔からの夢でありまして、でもね、3年生から就活を色々やってて思ったのが、意外と年収1000万っていくんですよ。意外じゃないですか? ただ、ここからが大事なとこで、年収1000万超えるホワイトな会社ってまあ正直天国だと思うんですけど、そんな会社がどれだけ少ないか… まあでもこれは色々と定義づけしないと文句を言われそうなので前提を置きますね。

前提:年収1000万以上(30手前で)・大手企業・不動産関連(ここでは不動産販売・仲介・開発以外にも住宅メーカーも含む)・営業職・完全週休二日制・残業は最小限

やっぱり、最初は学歴フィルターが怖くて、大手企業無理なんじゃないかと思って、中小企業とかベンチャーを探してました。確かに中小企業やベンチャー企業でも年収1000万超えるとこは結構ありました。いやーでも、、結構グレーなとこ(例えば朝は8時から終業は定時で22時とか)が多くて、まあ正直結構環境きついじゃないですか。結局時給低そうだし。それで大手企業一本にしようかなと決めました。

ただ、ご存じの方もいるかもしれませんが、そもそも不動産関連の職で、さらに営業職ともなると、ホワイトなところなんて中々ないんですよ(笑)ネットの口コミ・評判見ても体育会系できついだの、暴言いわれるだの、昔の体質だので、あまりいい評判を聴かない業界なんですよね。それでも理想通りの会社はあるだろうと思って、いろいろ探して、大手企業に夏のインターンに行ってホントの事を聞き出してきました!座談会で、みんなは、会社のビジョンについてとか、どういう人が採用されるのか聞いている中、自分だけ、残業についてとか、ブラックかどうかとか、すごい踏み込んだことを聞いてみて、この業界の今現在のホントの事、ネットで書かれていることが事実なのかを直接質問したんです。

気になる結果は・・・


結構ホワイト!!!!!!!!!!

まあ、社員の人が嘘をついていなければですけど、嘘を言ってるような感じには思わなかったので、多分本当なんだと思います!ネットに書いていることは嘘ではないけど、今は昔の話。コンプライアンスも大分厳しくなり、残業も強制的にできないし、その代わり、【残業にならないように仕事効率を上げる。】これが今の働き方改革のホントの事だと感じました。


ここまで話して読者の皆様は色々感じたことではないでしょうか。

例)「どの口がものを言ってるんだ」とか「大手企業は学歴が高くないと無理」とか「お前には無理」とか「ありえない。夢物語だ」とか、色々な感想があっても然るべきだと思います。

でも・・・

確かに財閥系を始めとする大手企業に学歴フィルターが多少あるのは事実かもしれません。しかしガチな話、就活は学歴が全てじゃないっていうのまた事実です!面接とかは自分をいかに表現し、面接官に対し営業するかだし、学力とは別の能力が求められます。だからこそ、他の学生に打ち勝つ方法はあるんです!!それは、営業力であったり、社会人にとって大事な能力を磨き上げればいいんです!


僕たちの会社は就活全面バックアップで、超営業力が身に付くし、大手企業も夢じゃないです!一緒に働きませんか???

次回はウィンターインターンシップ編・人事部を攻略するの巻をお届けします!!!見てね!

株式会社ソルフェリオーナ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more