This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

自社プラットフォーム「O:der(オーダー)」
店内モバイルオーダー&ペイ「SelfU(セルフ)」
私たちShowcase Gigは2012年の創業以来、一貫して「日常消費をテクノロジーによって向上させること」をミッションに事業展開しており、モバイルオーダー&ペイプラットフォーム“O:der(オーダー)”はその象徴的なプロダクトです。 今後日本で本格普及を見せるモバイルオーダー&ペイ領域において特許も有する当社はその第一人者として、着実にプラットフォームを拡大しています。

Why we do

事前にアプリから注文・決済を済ませることで、並ばずにキャッシュレスで商品を受け取れます。
レジ業務や注文業務など、店頭オペレーションも軽減されます。
旅行やファッションなどの領域ではネット予約やECがごく当たり前ですが、いわゆる「リアル店舗」の領域にはほとんどインターネットが入り込んでいません。 飲食店・小売店などで、キャッシュレスで購買行動を済ませることは、いまや米国や中国では当たり前になっていますが、日本での本格普及はここからとなります。 既に当社プラットフォームは、日本が抱える「サービス業における人手不足」「キャッシュレス化」という大きな課題の解決ソリューションとして大手飲食事業者を中心に導入され始めており、今後日本の消費行動を変えていけると考えています。 オフラインの世界をデジタルによって利便性の高いものに変えていくために、事業展開を加速していきます。

How we do

2019年3月の本社オフィス移転で設けられたセミナー&ラウンジスペース。メンバーのみならずお客様とのコミュニケーションの場としてフルに活用されています。
執務エリアはオープン&フラットな設計。部署の垣根なく、社員それぞれが思い思いに業務に没頭しています。
飲食・小売の領域は広く、それぞれの店舗オペレーションも一朝一夕に変えることは難しいと考えています。 当社ではプロダクト開発に相当部分をフォーカスし、POSレジシェア世界ナンバーワンの東芝テック社やクレジットカード大手の三井住友カードとの提携のほか、JR東日本グループやJR九州グループといった鉄道会社とも提携をし、サービスの普及体制を整え、各方面での事業を推進しています。 またメンバーは、ミクシィのようなBtoCサービスの事業会社からコンサルやSIなどのBtoB領域の企業出身者まで多岐に渡り、サービスの企画・開発・導入の各フェーズに人員を配備して体制を構築しています。

Page top icon