This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

IT業界を目指す就活生の皆さん、ちょっと待って!!! 先輩エンジニアの失敗から学ぶ教訓


はじめまして!

シアトルコンサルティング株式会社大阪支社でインターンをしている菅野 有紗(すがの ありさ)です!

21卒でIT・人材業界を中心に就職活動中!
実はこのインターン、選考も伴っており、ここでの活動で最終面接にいけるかどうかが決まります…!
菅野の今後にも注目して、これからのフィードを見て頂ければ嬉しいです!            
そして就活生の皆さん、一緒に頑張りましょう…!(´;ω;`)

今回はシアトル大阪でエンジニアをされている濱田さんに取材をしました! 
取材中私の就職活動の相談に乗ってくださったり、
自宅が近いこともあり地元トークなどをしてとっても楽しい取材でした☻
約2時間もお話させていただいたのですが、それでも話したりないくらいトークが上手で、
素敵な方ですっかり魅了されてしまいました。(笑)


【濱田さんプロフィール】

大阪生まれ新潟育ち 神奈川で国際問題などを学び 、夢をかなえるために大阪で未経験でエンジニアへ。  (シアトル大阪支社は 2019年5月に本格稼働したばかりで 、現在拡大するために絶賛成長中です。) シアトルへ2019年11月に入社。現場でエンジニアとして働きながら、             大阪のリーダーと これからどうやって大阪支社を大きくするか計画したり、             実際に中途採用の面談に参加し、応募者の方とオフィスでお話をしたりと幅広く活躍! 

⇡大阪のオフィスWeWorkでの濱田さんの1枚☻


本日はそんな彼に シアトル大阪でインターンをしている 菅野がインタビューをさせて頂きました!

現在就職活動でIT業界を視野に入れている就活生や、
未経験からエンジニアへ転職しようか悩んでいる方に読んでいただけると嬉しいです♪

☻それではスタート!!!☻

す:本日はよろしくお願いします!!

濱:お願いします~

す:実は今回濱田さんにインタビューをしたいと思った理由がありまして…!

濱:おっ、なになに~

す:私が就職活動で悩んでいるときに、濱田さんが助言してくださったことがきっかけなんです!

濱:あっ!僕の人生観を少し語ったね(笑)

す:先日初めて濱田さんとお会いした時、絶賛就職活動中の私に
「誰かになろうとせず、 菅野ちゃんは菅野ちゃんらしく頑張ればいいんだよ 」
とアドバイスしてくださったのを覚えてますか?

濱:言った気がする(笑)

す:ちょうどその時、自分を見失って、周りと自分を比較して落胆していました。
  周りの優秀な就活生や、先輩のようにならないと… って悩んでいたんです。
だからそのアドバイスがすっごく響きました…!
それから少し心が軽くなって、今は楽しく就職活動できています!
そして今回もっと濱田さんの考えやどんな就職活動をされていたのか
知りたいと思い、インタビューをお願いしました!

濱:それならよかったです! 誰かには絶対なれないもんね。
  自分らしくでいいんだよ~!なんでもどうぞ!!!


【濱田さんの夢】

す:濱田さんは夢をかなえるためにエンジニアになったと伺いました!

濱:そうなんですよ~!!シェアリングエコノミーで社会貢献する
  新しいサービスを創ることが僕の夢です。

す:シェアリングエコノミー??

濱:シェアリングエコノミー(以下「シェアエコ」と表記)っていうのは
  インターネットを通して個人間のやり取りをする経済の仕組みで、
  ウーバーイーツ・エアビ・ジモティーとかが有名かな?


☝※シェアリングエコノミーのなんとなく構想を菅野が書いてみました(笑)


す:あっ!最近流行なやつですね! よく旅行の時にAirbnbで宿を決めたりして使っています!
  濱田さんは具体的にどういったサービスをお考えですか?

濱:生活水準が低くて、頑張っても救われない人たちを救いたいんですよ。
  孤独なご老人や、DV受けている子供たちのような…。
  大学では国際問題を勉強したり、発展途上国へ行って支援をするボランティアに入ってたから、
  そういったことが僕の夢を創ったと思いますね。

す:そうだったんですね。 そのサービスを創るにあたって なぜシェアエコに焦点を当てたんでしょうか?

濱:シェアエコの個人間のやり取りっていう特徴がとても素敵だと思うんですよ~!
  僕ね、ジモティーっていうサービスをよく使うんやけど、
  この前ミジンコを買ってそれをもらうために 販売している人へ会いに行ったんですよ~

す:ミジンコ!?

濱:飼っているお魚のごはんです! そこでミジンコを売ってくれたおじさんと 実際に会って、
  30分くらい話をしたんやけど 、そういった小さなやり取りがすごく好きで。

す:大きな組織やお店だと 個人間の関係を作ることは難しいですもんね。

濱:そうなんですよ!
  そういう小さな繋がりをたくさん作って、日本そして世界に広げていきたいと考えています!

す:なるほど! それを可能にするのがシェアエコなんですね!!


【新卒としての就職活動】

す:その夢はいつからお持ちだったんですか?

濱:新卒の就活の時には持ってたかな~。でも僕は3年生の終わりに休学してフィリピンに留学したり
  営業の仕事をしたりしてたから 、同期より就活を始めたのは遅かったんですよ!

す:えぇ!そうだったんですね!では 実際にいつから就職活動を始められたんですか?

濱:4年生の春に帰ってきて、もっと国際問題や、経済について学びたいと思ったから
  春学期は勉強ばかりしてましたね~。だから4年生の秋から就活始めたんですよ。

す:かなり遅めだったんですね😲

濱:そう、そして2社だけ受けて、2社とも内定頂いき、どっちにするかめっちゃ悩みましたねぇ~

す:えぇぇ!! すごい…!!どういった企業を受けたんでしょうか?

濱:IT系で未経験でもエンジニアができるところと 買取サービスをしているベンチャーの営業!

す:これまた種類の異なる2社だったんですね😲 最終的にはどちらを選ばれたんですか?

濱:ね(笑) どっちも自分の夢に近づくためだったんだけど
  僕は売る側じゃなくて、作る側の技術を身に着けたいと思ってエンジニアの道に進みましたよ~

す:なるほど!! そこではどんなことをされていたんですか?

濱:そう、それが僕がしたかったことと違っていたんですよ。 僕がしたいのはWEB系だったんだけど、
  入社したのは組み込み系のお仕事だったんですよ~

す:組み込み系…?WEB系…?とは何でしょうか?

濱:IT業界の分類です!僕は組み込み系では電車の電光掲示板の裏側を取り扱うお仕事でした~
  でも本当にしたいことは、アプリなどを取り扱うWEB系なんです!

す:なるほど…!入社してから自分がしたい仕事と、実際の仕事のミスマッチが発覚したんですね…

濱:うん、今思えば業界分析とかもっとすればよかったなぁって思います。
  どうしても就活生の時は知識が少ないのにも関わらず、視野が狭くなっていました。

す:う…私も何も知識がないのにただIT業界に行きたい!!って言っていました(-_-;)
  …もっと業界について勉強します!!1社目のミスマッチに気づい後はどうされましたか?

濱:入社して半年後に就職活動を始めて、11月にこのシアトルに入社しました!!

す:えぇぇ!!!? すごいスピード感!!

⇡濱「1社目の入社半年後にシアトルに入社しました!」


【2度目の就職活動】

す:半年で1社目を辞めて、転職活動はそのようにされたんですか?

濱:新卒の軸は 「IT業界・未経験でもエンジニアができる」 だけだったけど
  転職の時は 「WEB系」・「会社の文化」を軸にして探し始めました~

す:より具体的な軸に変わったんですね! 新卒の時はすごくスムーズに決まった様子でしたが、
  転職の時はどうでしたか?

濱:めっちゃ大変だった…!!!! 20社くらい書類落ち!!

す:なんと…!

濱:中途採用って企業が求めるスキルと、 転職者が持ち合わすスキルが一致しないことが多いんですよ。
  でも僕はweb系を希望しているのに、組み込み系の知識しかないから なかなか出会えなくて…

す:そんなときに…?

濱:シアトルと出会えた!!

す:おぉぉ! なぜシアトルに決められたんですか??

濱:WEB系が希望で書類が通ったこと
  実際にシアトルで働いているエンジニアさんと話をして
事実かどうか確かめられたことですかね~。
  そしたらたまたま社風や文化にも賛同できったって感じですかね。

す:実際にエンジニアさんとお話しされたんですか?

濱:新卒の時のようなミスマッチがないように、
  内定をいただいた後に実際に働いているエンジニアさんと
  面談をしてからシアトルに決めたんですよ~

す:なぜエンジニアさんと?

濱:やっぱり実際に現場で働いている人に聞くことが 大切だと学んだからですよ~
  就活をしていると、どうしても視野が狭くなっちゃうんですよね。
  口のうまい人事さんや営業さんの話を鵜呑みしてはいけないと、
  新卒の時に学んだから、現場の方との面談を組んでもらったんですよ~

す:新卒の時の教訓を活かされたんですね!

濱:新卒でも中途でも 今就活をしている人は 実際に働いている人のお話を聞いて、
  ミスマッチがないか確認したほうがいい
と思いますね~

す:実際働かれてどうでしょうか?

濱:うーん・・・ まだ自分がやりたいことをするために勉強中の段階ですね。
  早くやりたいことができるように大阪のリーダーと面談を重ねています。
  でも、エンジニアで中途の面接に同席させてもらったり、
  他じゃできない経験もたくさんできています!

す:たしかに、Slackでも人事側の社員さんとエンジニアさんが、
  採用について情報共有を毎日されているのを見て
  みんなで大阪支社を創っているんだな~と感じました!

▽Slackとは
 チャット・コミュニケーションツールアプリ。
 菅野の所感的にはLINEとTwitterのいいとこどり版

濱:大阪支社もこれからだし、僕自身もこれから成長できるように頑張ります!!

す:私も頑張ります!本日はありがとうございました!!

今回濱田さんのお話を聞いて、今の私の就職活動の甘さを実感しました。
今までは「IT業界」とひとくくりに志望していましたが
IT業界」の中でも様々な分野があり、自分がやりたいことはどの分野に当てはまるのか
業界の勉強・企業分析をして、もっと深く考える必要がありました。
そして自分が求めるものと 企業が本当にマッチしているの
説明会だけではなくOB・OG訪問を利用して判断したいと思います!!!              まずは自分が何をしたいのか、もう一度考え直さなければ!!

就活生の皆さん、一緒に頑張りましょう~!!

ここまでお読みいただきありがとうございました!                        初めてのインタビュー・記事の執筆でした!                           これからもっとシアトルの魅力や様々なコンテンツを発信できるように頑張ります!

そしてシアトルでは一緒に働く仲間を募集中です!                         濱田さんのように夢を追いかけている方・シアトルの代名詞であるOneTeamで働きたい方!
シアトルはひとりひとりのエンジニアさんのキャリアプランに沿って、一緒にキャリアを考えています。ぜひ他のフィードや、エンジニアさんのインタビュー記事をご覧ください!☻

⇡メンバーのお誕生日をお祝いした時のお写真です!私も皆さんと集まるのが楽しみです(*'▽')!


PHPエンジニア
SaaS開発実績トップへ!チーム×SESで関西を熱くするエンジニア募集!
『TeamTech Move the World 〜TeamTechで世界を動かす〜』 シアトルコンサルティングは 「TeamTech Move the World 〜TeamTechで世界を動かす〜」をMissionに掲げ、 TeamTechを基幹技術としたSI事業、自社サービス事業、グローバル事業を展開しています。 TeamTechとは、“チームワーク”と“IT”を掛け合わせた新しい概念です。 私たちが目指すもの、それは世界中の誰でも 簡単にチームワークを活用でき、 みんながイキイキとした世界を作ることです。 TeamTechを活用することで、結果的に働く楽しさと生産性が上がり、 世界中にイノベーションが起きるのです。 具体的には、3つの事業を行っています。 ◇デジタルインテグレーション(DI)事業 ◇グローバル事業 ◇自社プロダクト事業
シアトルコンサルティング株式会社
シアトルコンサルティング株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more