1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【就活生へ】働く姿がみえたから。内定者が語るシアトルを選んだ理由<大阪vol.3>


みなさんこんにちは!

シアトルコンサルティング20卒内定者の佐藤です!僕は現在、週4日内定者インターン生として、営業、人事、広報と幅広く関わらせていただきながら、毎日非常に楽しく働いております!!


プロフィール

Seattle Consulting Inc. 大阪支社 インターン 佐藤 暖(さとう はる)
Twitter:@seattle_sato

2020年4月Webエンジニアとしてシアトル東京本社に入社予定 福岡県福岡市出身 筑紫丘高校卒 同志社大学理工学部数理システム学科 卒業見込み 現在は大阪支社の事業責任者の鷲田のサポートとして、営業/採用/広報と幅広く携わる。趣味はサッカーと野球観戦。


今回は僕についてのお話を少しさせていただきます!

シアトルから内定をいただけたのは5月の中旬で、6月開始とともにインターンスタート。2週間の間に大学のある京都から大阪に引っ越してきました。

そのスピードで動けた理由は、2次選考前から他の選考を全てストップさせ、3年間お世話になったアルバイトにも辞めると伝え、引っ越しの準備もしていたからです。内定いただけたとともに動けるように。

もちろん事前に内定が確約されていたわけでもありません。落ちていたら大変だったのかなとも思います。なぜその決意ができたのか、なぜシアトルを選んだのか、この記事でシアトルに興味をもっていただける人が増えてくれたら嬉しく思います。

シアトルとの出会いとTeamTechへの共感

シアトルとの出会い。実は会社説明会に行った理由はなんとなく。エンジニア→コンサルのキャリアが築けるところに就職しようかなくらいにしか考えていませんでした。

ただ、大阪にも関わらず代表の京和さんが東京から来てくださっており、当時の僕には大事なポイント。

トップが見えない会社は僕にとって、チャンスが少ないと思っていたからです。

その説明会で京和さんはビジョンだけでなく、これまでの経緯や失敗まで隠さず語ってくださりました。そこまで代表が語ってくださった会社は僕が行った説明会の中では唯一ではないかと思います。

そこで出会ったのがTeamTech(チームワーク×IT)。シアトル独自の概念。日本が世界に誇るチームワークを、ITと掛け合わせて世界をより良くしていこうというものです。チームワークを目に見える形で向上させたり、家族の団欒のサポートをできたり。会社、スポーツ、家族など、対象は無限大!!! ワクワクしませんか???

シアトルを選んだ理由

シアトルのチームワークの可視化サービスにこの機能とあの機能を提案して。。。あの会社とあの会社とあのスポーツチームに僕が営業して。。。すでに頭の中にはうかんでいます。

もともとITを志望したのも新しいサービスを普及させるのって楽しそうだなという考えが始まり。しかもチームワークってのがとても魅力でした。僕自身ずっとサッカーをしていたのもあり。

また、会社説明会には先輩社員も来てくださっておりまして、そこでお会いしたのが、大阪支社のリーダーでもあり、今の僕の上長でもある、鷲田さん。当時まだ新卒1年目でしたが、シアトル初の地方拠点で来月から本格稼働する大阪支社の、営業から人事、総務、広報までを一人で担当されるとのこと。

ここで、思ったのです。

めっちゃチャンスやん!!

雑務しかできることはなくても人手が増えて困ることはないはず。何せ立ち上げ。内定者としてインターンできたら、会社側には、雑務要員を安く雇えて、ストックは入社後に活用される面でメリットがあり、自分としても現場を体感できるだけで、一歩早くスタートできる。しかも新卒にもチャンスが与えられる会社で。

事業内容や企業文化に魅力を感じるだけでなく、タイミングとしても素晴らしい、これも何かの縁や!

説明会の時点で初めて内定後の姿や入社後の働いている姿が見えた会社でした。

これがシアトルを選んだ一番の理由です。

すぐに選考に進み、TeamTechで成し遂げたいこと、どう貢献できるか、インターンでは自分は何ができて、シアトルにはどんなメリットがあるか。

とにかく自分を売り込みました。その結果、無事内定をいただけました!

もちろんシアトルを選んだ理由は他にもあります。

2次面接時の話です。僕が大阪支社でインターンをしたいと言っているという話がすでに本社の幹部陣で話がまわってるということを教えてくれて。しかも、会社側としてもそのパターンを想定し始めているとのことで。まだ僕1次選考しか通過していないのですよ。

なんか大阪支社でインターンしたい子がいるらしいよ~いいんじゃね?くらいだと思いますが、それでもすごく嬉しかったのです。ほんとに嬉しかったのです。

小さなことですが、たくさん応募がきている中の一人にすぎない僕の話もしてくれている会社だと伝わっただけで、びっくりするほど僕には響いてました。

その場で2次選考も合格をいただけ、実は口説きに来てたとも伝えてくれました。当たり前ですが、誰と働くかも非常に大事。シアトルに入社される方々の多くも、シアトルのヒトに惹かれて入ったと言います。僕もその一人です。面接してくださった方々みなさん魅力的に感じた上にこんなこと言われてしまったので、ここでもう心はシアトル一択に。単純な野郎です。笑

さらにその次の日、代表の京和さんと大阪で飲みに行く機会をつくっていただいておりましてそこでついに代表にもインターンしたいと直談判。快諾。もちろん最終選考通過できればの話と言われました。

これで佐藤は引っ越しまで決意したというわけです。

結果的にこの選択は、内定をいただけてすぐにインターンとして働けたので大正解の決断でした。

内定がゴールではなかったですので。


最後に

仕事は楽しいのです!楽しむものです!楽しそうな仕事を選ぶのです!未来は明るいです!可能性は無限大です!

確かに就活が終わってから入社するまで時間が空くので、内定をゴールとしてしまいがちです。しかし、なんのために働くのかは見失って欲しくないと思います。入社までの内定期間で社会人になりたくないなと思ってほしくありません。

個人的には長期的な目線と短期的な目線両方で目標が明確な会社を選べれば楽しめるのかなと。そしてその会社にそれを体現している先輩がいるかもしっかり見て。

僕の場合、長期的にはTeamTechを広めることで、短期的にはインターン生として立ち上げに携わり、経営サイドの近くでノウハウを学ぶこと。これが選考中から明確でした。だから実際に働いていても、常に今していることの理由が明確にできているので、毎日が有意義です!!

そして、

チームで働くことが好きな方、エンジニアに興味がある方、シアトルの理念に共感いただけた方、とにかく成長意欲がある方、佐藤と働きたい方!!などなど、少しでもシアトルに興味を持っていただけたなら、ぜひ一度会社説明会に足を運んでくれると嬉しいです!!

お待ちしております!!

シアトルコンサルティング株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings