1
/
5

【6月20日12時オンライン開催】24年新卒/長期インターン向け会社説明会〈株式会社リチカ〉

【24年新卒/長期インターンをお探しの方向け!】就職活動に向けて知りたいことなんでも質問してください🎉

2024年の新卒採用を前に、業界研究をしたい/ご自身にはどんな業界があっているのかを模索したい/就職活動を前にインターンで力をつけたい!とお考えの学生さんがいらしたらぜひお話ししましょう!

リチカはこれまで新卒の入社実績はありますが、新卒採用として採用活動はまだまだ始めたばかりの企業です。
始めたばかりだからこそ、学生のみなさんがどんなことを疑問に思われているのか
どんなことが知れたら嬉しいのか是非是非たくさん教えていただきたいなと思っています!

ベンチャーとスタートアップの違いが知りたい
新卒採用ってどんな準備をしたらいいの?
リチカのメンバーはどんな就職活動をしていたの?
インターンはどんな風にしているの?
CEOはどんな人?
面接ではどんなところを見ている?
リチカの事業と他社様の事業の違いは?

就職活動の準備に向けて、他社様では聞きづらい質問も、少人数で説明会を実施している弊社だからこそいただいたご質問はお時間許す限り全てお答えいたします!!

CEO登壇!会社説明会&メンバーとCEOのトークセッションを開催します

開催日時:6月20日(月) 12:00-13:00 @zoom

「リチカではどんなキャリアを描けるの?」
といったリチカに関するご質問はもちろんですが
「リチカには全然興味がないけどデジタル広告やマーケティング業界を目指している!」
「インターンを探していてどんなことができるか知りたい」
といった方もご参加大歓迎です。
お昼休みの時間にオンラインで開催します。
ランチタイムのお供や大学のお昼休みにお気軽にご参加ください!
途中参加、途中退室ももちろん大丈夫です。

※オンライン開催です。
スマホからの参加OK! カメラオフでご参加いただくのでお気軽にご参加ください。

登壇メンバーのご紹介

CEO 松尾


1989年佐賀県生まれ。横浜市立大学卒業後、大手通信会社に入社。
飛び込み営業先でスカウトされ「日本の社長.tv」を運営する株式会社ディーノシステムに2ヶ月半で転職。翌年、取締役運営本部長に就任。動画制作、プロダクト開発、マーケティング等広く従事し、2年で約5,000社の新規開拓を牽引。
2014年、退任し当社設立。クリエイティブエージェンシーとして3年間経営した後、スタートアップへ転身。
累計10億円以上の資金調達をしながら90人のクリエイティブテックカンパニーとして頑張っています。お酒とロックンロールが大好き。

PdM 宮崎

大学時代にインターンとしてリチカで約1年間働き大学卒業後、新卒で大手IT企業にプロダクトマネージャーとして入社。
入社して1年くらい経った頃、担当していたサービスが縮小するのをきっかけに退職。
新卒の際には経験を積むことを選んで大手企業に入社して以降もリチカとの関わりは続き、1年後どうなっているか想像つかないくらいのスピードで変化を遂げていくリチカの姿にワクワクし、改めてリチカにジョイン。
現在は、デザイナー・エンジニアを初めプロダクト作りに必要なあらゆる職種のメンバーとコミュニケーションを取りながら新規プロダクトのPdMに従事している。
恋愛リアリティショーが好き。

カスタマーサクセス グループチーフ 中村(右)

大学卒業後、デジタルに軸を置き広告という領域をさらに学びたいという思いから大手デジタル広告代理店に入社。営業として、主に大手企業様のデジタルマーケティング施策のご提案や広告運用を担当。
次第に「この会社で何を目標に、何を達成したいのか」が言語化できないことに気づき転職を検討。
「20代のうちに自分を承認できるような成功体験をもっと積んでいきたい」「その会社が目指す目標に自身も重ね、”一緒に会社を創っているんだ”という気持ちで働いてみたい」とリチカにジョイン。
セールスを経てデジタル広告sectionのカスタマーサクセスに従事。2022年1月よりグループチーフとしてメンバーマネジメントも行う。
ゴルフとスノボを趣味にしたい。

ご参加いただいた方には非公開のオフィス見学にもご案内予定!

18時からはフリーアルコール制度があるので飲み物を片手にオフィス見学したり
メンバーとワイワイお話ししましょう💛


CEO Message


ここまでご覧いただきありがとうございます。

リチカは広告の会社でも、マーケティングの会社でもありません。
クリエイティブの力で、世界を豊かにする会社です。

リチカ、という社名の由来は、
「より良く、より豊かにする」という意味の
「リッチ化」からきています。
世の中には、たくさんの課題が存在しますが、
少し見方を変えたり、表現を変えたり、
ちょっとした工夫で、より豊かな世界を作れる可能性がある。
私たちは、その変換器のような存在でありたいと思っています。

そして、そのために必要なのがクリエイティブ。
「創意工夫で未来をつくる」力です。
私たちはクリエイティブの可能性を信じています。
お客様が、これからの世界が、今よりもっと良くなるために。
クリエイティブとテクノロジーでより良い未来を作れるように。
今日も明日も創意工夫を続けていきます。

株式会社リチカ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more