1
/
5

新卒入社メンバーのロールモデル紹介:三年目でシニアコンサルタントに昇格したメンバーの仕事に対するマインドとは?

こんにちは!

株式会社Regrit Partners(以下リグリット)でインターンをしている平山です。

今回はリグリットに新卒一期生として入社された佐藤大揮さんに新卒最速のシニアコンサルタント昇格メンバーとして、仕事を行う上でのマインドや成長について語っていただきました。

これから社会人になる学生の方、就職活動中の方などなど、必見の内容となっています!

是非ご一読ください!!

過去の佐藤さんの紹介記事はこちら↓


早速インタビューに移っていきましょう!

・・・

クライアントの右腕になるために活きるタスクマネジメント

本日はたくさん勉強させていただこうと思います。
佐藤さんはどのようなマインドで仕事をされていますか。

佐藤:
『クライアントの右腕になる』というマインドで仕事をしています。
これはクライアントにとって信頼でき、なんでも任せることのできる存在になるというイメージです。

この仕事のマインドは自分の性格の、『相手への奉仕精神』 からきていると思います。

コンサルタントという仕事の性質上、高額なお金を払っていただいて仕事をするので、クライアントにプロジェクトの成功をコミットして 相手の助けになることを先回りして行うという考えで仕事をしています。



『クライアントの右腕になる』というマインドで仕事をしているときに活きる能力とその理由などを教えてください。

佐藤:
たくさんありますが、一番重要なのはタスクマネジメントだと思っています。
かくいう僕も、入社1年目はタスクマネジメントができなくていつもパンクしてしまっていました(笑)。

そんな時にある先輩と仕事をしていく中で、タスクマネジメントのコツを知ることができました。

業務が遅れるときに、先輩から「君は彼女との約束を簡単に破らないでしょ。相手は彼女には見えないかもしれないけど、タスクの依頼は彼女との約束だと思って取り掛かりな。」と言われたことがありました。

そこで、期限を意識する重要性に気が付きました 。
これを機に各タスクの期限や進め方を意識することで、徐々に1つ1つの見通しが立てられるようになり、乱れていたタスクマネジメントの整理が少しずつできるようになりました。

このタスクマネジメントを業務に活かし、最低ラインとして期限内に期待値を下回ることのない品質の成果物を上げることでクライアントの信頼を得られることに気付きました。

そこからは信頼の貯金だと考えていて、積み上げることで、より大きな業務を任せてもらい、さらに期待に応えていくと「この人に任せれば、仕事がうまく回るから、全部任せよう」という状況が生まれると思います。

このようになれば、クライアントの右腕になる条件になってくると思います。

そして、クライアントの右腕の意識でプロジェクトを成功に導くことができたら、コンサルタントとして目に見える評価につながると考えています。



自分へのプレッシャー×高レベルな業務=圧倒的な成長スピード

自分のタスクマネジメントからですね。依頼主を彼女だと思うというのは4月からのためにも覚えておきます!
リグリットには『立場が人を創る』という考え方がありますが、この考え方が自身の成長に影響したエピソードなどありますか。

佐藤:
コンサルティング業界では新卒1,2年目という早期から重要なポジションを担うことも少なくないですが、僕も同様でした。

そのため、『このプロジェクトを終わらせたら自分の責任だ』と自分にプレッシャーをかけながら、業務を行っていました。

プロジェクトの配属されたポジションでは、自分のランクよりも一つ上のシニアコンサルタントクラスの働きを求められる領域だったため、視座を上げて仕事をする必要がありました。

要は最初どれだけギャップを感じていたとしても、挑戦することで一瞬にかける集中力、考える量は瞬間的に上がります。それがコンサルタントとしてクライアントへの価値提供にも繋がりますし、結果として自身の成長にも繋がったと考えています。



個の力を磨き続ける

人によって成長に適した環境は異なりそうですね。
最後に、なりたい姿について教えてください。

佐藤:
今の仕事が楽しいこともあり、これまで通り楽しんで仕事をやっていきたいと思います。

その結果、役職が付いてきたとか、任せてもらえる領域やテーマがやりがいのあるものだったらいいなという思いがあります。これに加えて、新規事業の立ち上げや自ら営業し、案件を取れるようになりたいとも思っています。

リグリットでのさまざまな経験を通じて圧倒的な個というのを磨き続け、将来的にリグリットのシニアマネージャー以上の仕事を任される人材になりたいと思っています。

・・・

今回は私が(勝手に)目標としている佐藤大揮さんに仕事を行う上でのマインドや成長について語っていただきました。本記事で紹介できなかった話もありますが、入社を控えた学生の方、伸び悩む若手社会人の方などなど、今後の社会人生活の参考になる記事だと思っています。

以前、佐藤さんに連れて行ってもらったサウナ記事はこちら↓


弊社にはまだまだ紹介しきれていない個性的なメンバーが多く在籍しています。
話を聞いてみたい方は是非カジュアル面談に申し込みください!!

次回もお楽しみに!!

Regrit Partners's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings