1
/
5

【インターン体験記】実際に入社した新入社員のように、仕事に取り組める環境がある

こんにちは!
今回はエンジニアのインターンとして参加している Nakayama さんにお話を聞いてみました!


- 自己紹介をお願いします

はじまして、Nakayamaです。関西出身で福島の大学に通っています。サッカー、洋画、アウトドア、将棋とたくさんの趣味があります。ちなみにアウトドアサークルでは部長をやっていました!最近は東京に来てから色々食べることにハマっています!


- なぜラクマでインターンを始めたのですか?

グローバルに力を入れていた大学に通っていたことや、過去3回の留学経験から、グローバルなことに興味がありました。そんな中、サポーターズの逆求人イベントで面談したのがきっかけで、ラクマのインターン2期生として、2022年2月半ばから3月末の1ヶ月半、二子玉川の本社で実務に携わらせて頂きました。


- ラクマのインターンではどんなことしたのですか?

ラクマの広告関連の開発を行うチームで、開発を行うことでした。具体的には、API、テストの実装、デバック、など主にバックエンドの実装を行いました。また、チーム外では、事業部門との打ち合わせや共有会などの参加を通して、事業の状況などを知る事ができました。一貫して、技術的な知識はもちろん、コミュニケーションなどの実務において必要なスキルが問われました。


- インターンをやってみてよかったことがあれば教えてください

タスクを渡されてやるみたいなインターンではなく、実際に入社した新入社員としてみなされて、モブプロ形式で仕事に取り組めたことです!メンターの方が、社会人として通じるスキルが大事だという考え方を持っており、そういった指導をしていただけたのはとても良かったです。


- インターンで辛い・大変だなと思ったことはありますか?

コミュニケーションスキルが求められていると感じました。わからないことがあった際、質問のタイミングをどうしようか悩みました。質問した相手の業務が遅れてしまうかもしれない、同じ質問はして良いのかなど、社会人になっても同じ場面に遭遇しそうだなと感じました。


- 今後の目標はありますか?

技術力を戦っていくより、技術力を手段として行使できる人になりたいです。
まずは目の前のことを1つ1つこなして、まとめていける人になりたいと思っています。


ありがとうございました!
インターン生からの貴重な現場の声をお届けしました!
また、機会があればお届けします!

過去のエンジニアインタビュー記事はこちら

楽天グループ株式会社ラクマ事業部's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings