This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

エンジニアインタビュー 楽天はグローバルにサービス展開していて、ダイバーシティに富んだ企業

こんにちは!ラクマくんだよ〜!すっかり師走だねえ。カウントダウンサウナを今年も決めちゃうよ〜!あ、その前にクリスマスだね!き〜よし〜この〜夜〜♪そんなクリスマスシーズンにぴったりのdarquroさんのインタビューいっくよ〜!

ラクマくん:darquroさんは、ラクマに入る前は何をしてたの?

darquro:インターネット広告業界で、広告配信プラットフォームの開発に携わっていて、Webやアプリ向けのSDKを担当していました!

ラクマくん:そうなんだ!ラクマにはなんで入ったの?

ざっくりと何歳くらいまでに何を実現したいが決まっていた

darquro:自分の中にざっくりと何歳くらいまでに何を実現したいというものがあって...それには「今はこういうところが足りてない」という気持ちがあって、その条件を満たせるポジションを探していたところ、ラクマが1番マッチしたんです。

ラクマくん:なるほど〜。どんなところがマッチしたの?

darquro:3つあります!

  • 大規模なC向けサービスに携わる(できれば自分にとって馴染みのあるサービスがいい)
  • チームビルディングにコミットできる
  • グローバルな環境下で様々なカルチャーの人達とコミュニケーション取りながら仕事を進められる

今までB向けのサービスしか経験してなかったので、次はC向けのサービスを携わりたかったのと、ラクマとしては1人のユーザーでもありましたし、昔を振り返ってみると、ヤフオク!は小学生の頃から使っていたり、学生時代はリサイクルショップでアルバイトしたり、リユース業界にも馴染みがあって、面白そうだなと思いました。

ラクマくん:なんだか運命を感じるねえ!入ってすぐのチームはどんな感じだった?

darquro:そのときラクマのアプリチームはiOSエンジニアとAndroidエンジニア1人ずつとマネージャーという3人体制でした。このタイミングで入ればチームの拡大に積極的にコミットできるというのがポイントでもありました。

楽天はグローバルにサービス展開していて、ダイバーシティに富んだ会社

楽天はグローバルにサービス展開していて、ダイバーシティに富んだ会社ですので、グローバル環境下という条件にもマッチしてます。とはいえ私自身はまだ絶賛英語を勉強中で、グローバルなコミュニケーションとはまだ程遠い状況ですが...(笑)更に都内でiOSエンジニアとして募集しているところとなると、この辺りの条件を満たせる企業は数社に絞られてくるんですよね。なのでラクマ以上にマッチしてるとこがなかったと思ってます。

ラクマくん:色々と比較検討してたんだね!会社選びって本当に大切なことだよね。いくつかの観点で判断すべきだと僕も思う!共感するよ〜!いまはどんなお仕事をしてるの?

darquro:Mobile Application DevelopmentチームでiOSエンジニア兼チームマネージャーとして仕事させて頂いてます。開発についてはfablic時代から数えると結構長い歴史のあるアプリなので、新機能と並行しながらリファクタリングをしていってます。マネジメントはAndroidもあわせたアプリチームをみています。メンバーとの1on1や評価、採用関連といった業務が主ですね。

エンジニアリングマネージャーとして組織課題に立ち向かっていける

ラクマくん:darquroさんはマネージャー業務と実務をどちらも楽しんでやっているイメージだよ!実際にラクマで働いてみてどんな感じ?

darquro:まず最初に感じたのは大企業感を感じさせないフラットな関係性ですね。
前職がベンチャーでしたが、ラクマもベンチャー企業の合併を経て生まれたチームですので、slackでチーム関係なくさっと質問したり、emojiで会話する感覚は居心地いいですね。

また、プロジェクトをエンジニア、プロデューサー、デザイナー、CS、マーケ、企画といった様々な職種の人達が協力しながら進めていくのは、C向けのサービスをやっているチームならではだと思います。
そしてプロジェクトチームの中で、仕様からQA、リリーススケジュールまでほぼ全てを決めていきます。
なので、一人の裁量も大きい分、オーナシップを持って自ら課題解決に向かう力が重要だと感じています。
ラクマくん:ほうほう!

darquro:特にアプリはWebと違って毎日リリースをできるものではありませんので、常に数ヶ月先のリリーススケジュールを見据えつつ、並行するプロジェクトのうち何をいつリリースするかを決めていくのは難易度高いですが、面白いところですね!

また、去年に比べてメンバーも増え、チームマネジメントに関わる課題も多くなってきました。エンジニアリングマネージャーとして組織課題に立ち向かっていけるのも貴重な経験だと感じます。

ラクマくん:ラクマのマネージャー陣は組織課題にも果敢に取り組む姿勢を持っているメンバーが多い気がするよ〜!ラクマで挑戦してみたいことってある?

darquro:サービスのことや、チームのことなど毎日チャレンジの連続なので正直今はそれに立ち向かうので手一杯ではあるのですが...(笑)
そうですね...アプリエンジニアとしては、アプリのフルリニューアルなんかやってみたいですね。エンジニアなら誰もがゼロから作り直したいという欲求が出てくるんじゃないでしょうか(笑)

あとは、2019年はカンファレンスや勉強会での登壇をチャレンジの一つとしてやっていたので、2020年も引き続きチャレンジしていきたいと思っています!やっていき!

ラクマくん:僕もつられて「やっていき!」最後にラクマの魅力を教えてほしいなぁ。

darquro:いろんなプロフェッショナルが集まってみんなでサービスを作ってると感じられるところでしょうか。また、まだまだいろんな課題があるので、それにエンジニアとしてチャレンジして、成長できる環境だと思います。他では経験できないことだなと思うことが多いですね!

ラクマくん:darquroさん、ありがとう〜!darquroさんは、ちょこあ〜んぱんが好きみたいだから会う機会があったら渡してみてね!

楽天株式会社ラクマ事業部's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings