This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

星の下で嘘はつけない_クソガキ・オリオンはもういない_「データサイエンティスト流・新人育成メソッド」

みなさん、新人研修は順調に進んでいますか?
くっそプライドの高い新人に参ってはいませんか?

かくいう私は、以前勤めていた会社で
高学歴&ハイスペック(MBA資格保有)
でもビジネススキルはひよこちゃん、
なのに何も言うことを聞かない、
そんな新人教育に悩んだ人間のひとりでした。

今、似た悩みを持っている方に声を大にして伝えたい。
“意識が高くて人の言うことを聞かない”
――そんな新人に効く、この3つの方法。

このメソッドを教えてくれたのは、株式会社PLAN-Bのデータサイエンティスト・得上竜一。得上は、Microsoft社にも賞される一流のデータサイエンティストです。昨年、そんな彼のもとにやってきたのは、ひよっこインターンシップ・百々雅基くんでした。2人に第一印象を尋ねると

得上:「このクソガキ」と思ってました。


百々:得上さんが何考えてるのか全くわからなくて、メンタル崩壊しました。

と真っ直ぐな目で告白をします。ある意味最悪なスタートを切ったこの2人。得上がどのような狙いを持って、また方法を駆使して百々を育て、関係を築いていったのか。星空のもと、1年を振り返りながら語ってもらいました。

○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○○*:;;;:*○*:;;;:*○

【今回の登場人物】

🌠百々は「失敗を恐れる自惚れオリオン」だった

らんだ:百々くんの第一印象はあまり良くなかったようですね。

得上:正直「クソガキが」と思ってました。「私、失敗しないので」、みたいな態度なの。ギリシャ神話のオリオン(※)ばりの自惚れた新人でした。

らんだ:得上さん、クソガキはダメ。

得上:😉(ウインク)

(※ここでオリオン小咄😉)

(話を戻します)

得上:でも、あるタイミングで「こいつ、失敗が怖いんだ!」と気がついたんです。だから、こいつに失敗との向き合い方を教えんといかんと思ったのよね。ご静聴ありがとうございました。

らんだ:まだ終わらないでください。

得上:😉 あとは百々くん、意識が高いせいで「わからないのに、わからないと素直に言えない」モードだったんですね。それは、もったいないってことも理解させたくて。「クソガキ」と思いつつも、「これらをぶっ壊さないと、百々くん成長しないなぁ」という心配もしていました。そんな気持ちで、胸がいっぱいでした。

らんだ:百々くんはそう思われてたの、気づいてた?

百々:微妙です(笑)「得上さん何考えてるかわからないな〜」って思ってました。

得上:よく言われる。

🌠「何」封じでメンタル崩壊、百々くんの暗黒期

らんだ:私のスキル不足だと思うのですが、自惚れ屋さんを壊すのって、難しいような気がしていて……中途半端に頭いい子だと、特に。これって、意図的に壊す方法があるんでしょうか?

得上:あります。

らんだ:即答!どう壊したんですか?

得上:“わからない”ことを本気で自覚させるために、百々くんが絶対に知らないことをたくさんやらせました。うちの場合、Juicer(※)の裏側についてなんて、百々くんは絶対に知らないので。Juicerの裏側の仕組みを図示するとか、そういうことをたくさんやらせました。

百々:わからなさすぎてメンタル崩壊して、暗黒期に突入しました(笑)

得上:僕も鬼ではないので、さすがに周囲に教えてもらうことは許可しました。でもヒアリングの際に「○○は何ですか?(what)」は聞かないように制限を。逆に「なんで?(why)」は、聞いていいことにしました。

らんだ:どうしてですか?

得上:聞かれた側としては「何」って聞かれるよりも、「なんで」って聞かれる方が、感情を揺さぶられて本質を語っちゃうんですよね。

らんだ:それはわかります!私もインタビューをするときそうします~!例えば中華料理店の料理長に「この餃子は何?」とは聞かないで「なんでこの餃子にしたんですか?」と聞く、みたいな感じで。Whyで聞いたほうが、素材へのこだわりとか、料理長の思い出のエピソードとか、本質的な深い話が聞けますよね。

得上:インタビューだとまさにですよね!「なんで」に対する回答が、聞き手が絶対に知らないこと。「“わかっていないこと”があること」「上っ面を知ってるだけで、わかった気になっちゃダメだぜ」ってことを、教えてあげたかったんです。

▲得上の「何」封じでメンタル崩壊した当時の精神を体で再現する百々

らんだ:でも百々くん、「何」封じってきつくなかった?知識が無いぶん、質問することすら難しくなっちゃいそう。

百々:めちゃくちゃ難しかったです。意図を理解してなかったとき「質問すらできない……」ってなってました。でもだんだん、「何か(what)は調べればわかる。そこは自分で調べて、それ以外の部分を質問しよう!」っていうマインドになりました。今は、以前よりは“わからないこと”と、正しく向き合えるようになっていると思います!でもまだまだですね。

🌠データサイエンティスト流・新人を可愛くする教育方法は「失敗の記録」

らんだ:後学のために、どうやって百々くんを変えたのか、もう少し教えていただけますか?

得上:来てすぐの百々くん、正直可愛くなかったです。

らんだ:それ、めちゃ言いますね。

得上:意識高いせいで、人の話を全然吸収しない。このタイプが僕の前の会社で失敗してて、若干のデジャヴを感じたんです。意識高いくせに折れやすい。どう扱っていくか正直迷ってました。
だから今回は、挫折耐性を早めにつけさせようと思ったんです。「自分は失敗しないだろう」という期待は一切捨てて、失敗を前向きに捉えるマインドを最初に植え付けようと。

失敗を前向きに捉えるマインドを植え付ける得上、植え付けられる百々。

らんだ:どうしたら失敗をポジティブに考えられるようになるんですか?

得上:百々くんに失敗を記録するように言ったんです。

まず、チームでちょいチャレンジングなことをして、いろいろなやり方を試したんです。いろいろトライしてみて、そのなかの上手くいく方法を採用する、みたいな進め方をするんですね。で、その道中の得上の失敗も、粟田くん(先輩)の失敗も、藤本くん(さらに先輩)の失敗も、すべて百々くんに記録してもらったんです。その失敗を見た上で、次の手法を考えて、やってみて、また記録して、っていうのを繰り返して。失敗の記録から成功に持っていく感覚を体験させました。

らんだ:「成功体験が大切」とはよく言いますが、これは「失敗からの成功体験」という、もう少し経験幅を広げた考え方ですね。

得上:これが百々くんはすごく良かったみたい。失敗を糧にできるようなマインドが生まれてきました。意識の高さは減ってしまったけど、貪欲に学ぶことを手に入れてくれた。そこから百々くんは人の話を吸収して、成長する人間になったんじゃないかな。

らんだ:失敗の捉え方で人を変えることができるんですね。

○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○○*:;;;:*○*:;;;:*○

得上:あと、百々くんが「わからなくてメンタル崩壊していた時期」は、僕にとっては「百々くんに道標になるビジョンが無いことがわかった時期」。だから、この頃から3年後の具体的なイメージを考えてもらうようにしました。
以下のような感じで、3年後の自分の1日を具体的にイメージしてもらう質問ばかりしていました。

自分のビジョンが定まりさえすれば、発言にブレがなくなるし、自分の行動にも自信が持てるようになる。これが狙いです。そうこうしているうちに、百々くんはもう生意気なクソガキではなくて、可愛い弟子みたいになってました。

🌠クソがきインターン生が可愛くなった瞬間

得上:百々タイムラインがあるんですよ、僕。これを見てください。

らんだ:誕生日の主張が激しい。

得上:7/12が特筆。そこで、これを見てほしいんです。百々くんの7/12の日報です。

らんだ:このフォント、何……。

百々:これは僕がケチョンケチョンにフィードバックを受けた「事業案提出会」の日の日報ですね。

得上:百々くんもうとっくに忘れてるんだろうなぁ。百々くんが可愛くなった瞬間。

らんだ:可愛くなったかはわからないけど、失敗をポジティブに考えられるようになってますね!

百々:失敗したけどチャレンジして良かったな〜って思ったのは覚えてます。

らんだ:すっかり愛弟子ですね。今、百々くんに対してどう思っていますか?

得上:最初から百々くんは「事業を作る」と言っていたよね。事業をやるときは、協力してくれる人が必ず必要になります。今の百々くんなら、うち(PLAN-B)は協力するよ。でも、百々くんはうち以外にも必要な人がいる。だから、その人たちとしっかり関係を作って、最強の協力者たちを集めて欲しいと思います。

🌠まとめ

失敗を記録する――データを扱う得上ならではの、この発想。
失敗と向き合えるからこそ、成功を導き出せる。
失敗を記録したからこそ、成功の理由や喜びが理解できる。

万人に効果的とは言えませんが、後輩教育に悩んだり、行き詰まってる方にとって、試してみる価値はきっとあるはず。

「このお話が後輩教育に悩んでいる方や、これからインターンシップに行く学生の参考になればいいな」
そんな3人の思いを込めて、記事を締めたいと思います。

すべての学生・新社会人

部下指導に悩む社会人に

この記事を捧げます。

2018.7.06(FRI)
得上・百々・らんだ





株式会社PLAN-B's job postings
Anonymous
11d344b4 3323 4726 8872 eb4cc2ee0e36?1557402713
E3940a20 f604 4898 bb56 90a08221203d?1540270259
296457 360716030669528 1363406536 n
F8292373 387b 4c6d 84c7 3980dba8220c?1534123179
F8580f31 304e 4b8c 8da6 6dcc4426ccbf?1557448612
35 Likes
Anonymous
11d344b4 3323 4726 8872 eb4cc2ee0e36?1557402713
E3940a20 f604 4898 bb56 90a08221203d?1540270259
296457 360716030669528 1363406536 n
F8292373 387b 4c6d 84c7 3980dba8220c?1534123179
F8580f31 304e 4b8c 8da6 6dcc4426ccbf?1557448612
35 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon