1
/
5

働く場所の自由化をテーマに、鎌倉 由比ヶ浜に「リゾートオフィス」開設、合わせて「webが本社」社員ぜんいんで体現中。

こんにちは。冒険社プラコレ広報です。
先日1ヶ月ほど仮住まいとしていた「古民家オフィス」を出て、駅にも海にも近い鎌倉由比ヶ浜に「リゾートオフィス」を開設しました!
合わせて「webが本社」社員ぜんいんで体現しておりますので、私達の働き方をご紹介します。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が長期化する中、自宅で仕事をする「リモートオフィス」や大阪・名古屋・沖縄など様々なエリアでシェアオフィスで活用しながら仕事をする「サテライトオフィス勤務」、自宅やオフィスを離れて観光地やリゾート地などでテレワークをする「ワーケーション」という新しい働き方が注目されています。冒険社プラコレでは「働く場所の自由化」をテーマに、『オンラインで繋がりながら、オフラインでは自由な場所で働く』という働き方の多様性を追求し、「リゾートオフィス」を開設、時間と空間にとらわれない働く環境づくりに取り組んでいます。

「働く場所の自由化」をテーマに「リゾートオフィス」を開設!



今回、冒険社プラコレでは、駅からも海からも近い場所、鎌倉由比ヶ浜に「リゾートオフィス」を開設。ライフスタイルの多様化にあわせ、リモートワークや出勤時間に柔軟性をもたせた時間勤務など、社員自身で働きやすい環境を選ぶことを可能としております。「オフィスでの働き方」と「リモートでの働き方」をバランスよく設計し、会社全体のコミュニケーションを考慮しながら、さまざまな切り口で社内の効率化を体現しました。
今回開設する鎌倉リゾートオフィスをはじめとし、都内では六本木、恵比寿、青山など様々なエリアにてコアワーキングスペースを利用し、『オンラインで繋がりながら、オフラインでは自由な場所で働く』という働き方に取り組んでおります。

「webが本社」とは?

新型コロナウイルスの影響が拡大し、政府や多くの企業がリモートワークを推進しています。そんな中、冒険社プラコレでは、2016年創業当時からリモートワークを導入。リモートワークは新型コロナウイルスへの感染拡大防止においてはもちろん、その他、少子高齢化対策の推進・ワーク・ライフ・バランスの実現がしやすく、出産や育児・介護といった状況でも離職せず、地域活性化の推進、通勤、移動時間の削減等のメリットがあげられます。



ただ、リモートワークには未だ課題点が多く、課題の1つとして、社員がそれぞれ違う場所で働くことで、社員同士のコミュニケーションが少なくなってしまうことが挙げられます。また、コミュニケーションが少なくなることにより、自社の企業風土が伝わらなかったり、情報共有がスムーズにできず業務効率が低下に繋がるという弊害も生じます。
そこで冒険社プラコレでは、毎日出勤時間に決まったweb空間に入室し、webカメラを繋ぎコミュニケーション不足を解消。『Remote Work Project(仮名称)』を導入したことにより、実際のオフィスで、まるで隣で働いているように業務をすることが可能となりました。また、出勤時間に社員全員がweb空間に入室することにより、社内の一体感やコミュニケーションを損なわず業務に取り組むことが出来るようになりました。

リモートワーク活性化ツール
『Remote Work Project(仮名称)』

冒険社プラコレは、リモートワー活性化ツール『Remote Work Project(仮名称)』を自社開発。



『Remote Work Project(仮名称)』は、離れて働く人々にまるで実際のオフィスにいるような体験を提供し、社内のコミュニケーションを促進。世界中どんな場所からも出勤でき、誰がどこにいてもみんなを見渡せるwebツールとなっております。
上で述べた通り、リモートワークを導入する企業が増えている中、「出退勤の管理が大変」「サボっているのではないか?」「評価はどうされるのか?」「孤独感を感じる」など、社内のコミュニケーション不足や業務の評価を不安視する声は大きく、リモートワークの促進が進む一方で 多くの課題が存在するのが現状です。
『Remote Work Project(仮名称)』は、そんなリモートワークならではの不安の声を解消し、さらに業務環境を充実させる機能を取り入れました。具体的には、勤怠管理機能や社内コミュニケーションの活性化促進機能、社員の位置情報や社員のマイページ機能を実装し、リモート世代の現代人にまるで本当のオフィスのように、人と人が繋がることの出来るサービスを提案致します。



1.誰がどこにいるかわかる

ログインすると誰が出勤しているのかが一目で分かり、一つの画面で全員の居場所が分かるため、メンバーの今の状況が把握出来ます。また、社員同士の位置情報を共有し合うことで、離れていても業務を円滑に行うことが可能に。他にも社員同士のオススメの場所(アポ先、ランチ、カフェ等)を登録して共有できるスポット機能を実装しました。

2.勤怠管理ができる

社員は、TODO/日報を記入し「出勤・退勤時間」を打刻。社員の勤怠管理を円滑に行うことができ、有給申請など様々な勤怠種類の変更にも対応しています。全ての勤怠管理が出来るので、その他ツールとの併用は不要となります。

3.社内SNSでつながり促進

出勤/退勤時に送付した日報・TODOは社員全員が閲覧でき、日報にはコメントや評価の送付が可能。日報へのコメントを感情で伝えたり、それぞれが評価をすることでコミュニケーションの活性化に繋がります。
更に、社員一人一人にマイページを実装し、社員の詳細情報や休憩時間・オフィスにいた時間の数値化、日報ポイントの推移グラフ、日報でもらったコメントなどをひと目で閲覧ができ、社員のモチベーションアップや自己管理の促進も行うことが可能になります。

ちなみに・・・

こちらのリモートワーク活性化ツール『Remote Work Project(仮名称)』は、2021年4月にサービス提供開始する予定となっております。暫くは、完全無料でお使いいただけますのでご興味ある方はプラコレまでお問い合わせ下さいませ。【問い合わせ先】info@pla-cole.co

【プラコレサービス概要】
2021年1月現在、月間4000組以上のカップルが新規会員登録、合計1811名以上のウェディングプランナーが登録し、掲載施設数は1782施設を越え、ブライダル業界初のチャットコミュニケーションメディアとして、独自の立ち位置を確立しています。公式運営するFacebook、Twitter、Instagramでは合計フォロワー数は51.08万人をを超えました。自社メディア『DRESSY』や『美花嫁図鑑farny』なども運営し、合計PV数は月間250万PVを突破! 高級ウェディングドレスが購入できるECサイト"DRESSYONLINE"も展開しています。

【プラコレ会社概要】
社名:冒険社プラコレ
URL:https://pla-cole.co/
所在地:神奈川県鎌倉市御成町11-8
設立:2015年11月2日
代表取締役CEO:武藤功樹
事業内容:ウェディングプラットホーム事業、ドレスEC事業

【運営サービス】
◎PLACOLE WEDDING https://pla-cole.wedding/
◎DRESSY byプラコレ https://dressy.pla-cole.wedding/
◎美花嫁図鑑 farny https://www.farny.jp/
◎DRESSY ONLINE https://weddingdress.pla-cole.wedding/
◎PLACOLE & DRESSY
IOS:https://apple.co/36TUIy0
Android:https://bit.ly/3gaeN6t

冒険社プラコレ's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings