1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

WebエンジニアからUnityエンジニアに転職したN氏の話

Unityの魅力に迫るインタビュー企画、第二弾です!

前職では、WebアプリのサーバーサイドエンジニアをしていたN氏に、Unityの魅力について伺ってみました。

Nさん、今日もお仕事お疲れさまです。
Q.なんでUnityのエンジニアになろうと思ったのですか?
N氏:前職ではWeb系企業のサーバーサイドエンジニアをやっていたのですが、自分でゲームを作ってみたいと思っていたときに見つけたのがUnityでした。休日にぽちぽち作って遊んでいたのですが、せっかくならこれを仕事にしたいなと思いまして。


Q.なるほど。ゲーム開発から入られたのですね。N氏から見てUnityの魅力について教えてもらっても良いしょうか。
N氏:ゲームで組み込むアセットで、フリーのものが結構充実しているのが良いと思っています。これのおかげで個人でもさくっとゲームっぽいものは作れるので、休日に作って遊んだりしてます。あとネイティブアプリ以外にも色んなプラットフォームに対応してるのも魅力の1つだと思いますね。

Q.初心者からUnityを触ったときのハマりポイントってありましたか?
N氏:Unityに限った話ではないですが、元々がサーバーサイドだったので、テクスチャ、マテリアル、シェーダーとかの概念を理解するのに最初は苦労しました。3Dモデルさえあればなんとかなるっていう勝手なイメージを持っていたのでww
今になって言われてみればそりゃそうだよなって感じですが。。


Q.今、Unityを使っていて楽しいところってありますか?
N氏:やっぱり簡単にゲームを作れるところでしょうか。
ゲーム開発だと友達にも紹介しやすいので、遊んでもらって意見をもらえるのが良いですね。
Tさんも言ってましたが、アニメーションつけて実際にモデルを動かすのは結構楽しいです。


Q.今後どういう人材になっていきたいですか?
N氏:やっぱりゲーム開発を突き詰めて行きたいですね。ユーザーのことを考えた設計やゲームの操作感みたいなものをしっかり考えられるようなエンジニアになりたいと思っています。
あと可能ならUnityに限らず色んなエンジンを触ってみたいですね。Unreal Engineも興味があります。まだダウンロードしただけで触れてないですがw


Q.初心者の方に一言下さい!
N氏:Unity使って楽しくゲーム開発ができるよう応援してます!


Pictoriaの開催する、経験ゼロから始めるUnityオンラインレッスン"Unite Spice"は、第一期生5/13(15:00)まで募集中です。

https://unite-spice.com/

株式会社Pictoria's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings