This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

元銀行マンから学ぶ、ベンチャーでカスタマーサクセスとして働く理由【社員インタビュー 】

こんにちは!オンリーストーリー採用広報担当です。

今回は社会人2年目、元銀行マン兼本のインタビューです!あふれ出る親しみやすさ(いじりやすさ?)からメンバーに愛されている彼は、なぜ銀行からオンリーストーリーという会社にやってきたのか、日々なにを思い仕事に取り組んでいるのか、たくさん聞かせてもらいました!


簡単に自己紹介をお願いします!

兼本竜弥です。

2019年の4月から、オンリーストーリーでカスタマーサクセス担当として働いています。

学生時代はお金を稼ぐことばかり考えてたり、やっててかっこいいなって思うことをたくさんしてましたね(笑)ダーツとかビリヤード、冬はスノボとかかっこいいからやってたのですが、そのまま好きになっちゃって趣味になりました笑

あとは昔からスーツが好きです。

ビシッとスーツを着て、かっこよくできる仕事が好きなので、以前は高校の先生になりたいと思っていました。実際に銀行マンとして、好きなスーツ着て働いていたりしましたね。
今日(※取材日)、スーツ着て来ればよかった・・・


オンリーストーリーに入るまでは何をしていたんですか?


今が社会人でいうと2年目で、去年一年間は銀行マンとして働いてました。

銀行マンとして働いていく中で、銀行の金融商材が全然好きになれなくて。銀行の方針で本当にメリットになるか分からないようなものをお客様に売らなきゃいけないとか。お客様とは仲良くなれるんですけどね。だからこそ、ちゃんとお客様にとっていいものを提案したかったんです。

そこで去年の冬くらいに転職を考え始めて、父に相談しました。弊社取締役の川角と、父が元々知り合いだったことから、オンリーストーリーを紹介してもらいました。

父と川角が知り合った経緯はすごく面白くて。川角が学生時代に日本一周ヒッチハイクをしていた際、乗った車のひとつが父親の車だったらしく、そこからの仲みたいです(笑)

※川角による本記事のシェア投稿はこちら

いろいろお話をさせてもらううちに、オンリーストーリーの理念や人柄、商材にまんまと惹かれてしまったんです。

それで色々話していくうちに「4月から働かないか?」とお誘いをいただいて今に至る、という感じですね。


オンリーストーリーを選んだ理由って何がありますか?

そうですね。商材に惚れ込んだこともそうなのですが、一番は経営者と会って話せるという仕事に興味があったからです。父が運送会社を経営していたこともあり、主に中小企業の社長さんの役に立つことがしたいとずっと思っていて。

これを叶えられるのがまさにオンリーストーリーだったんですよね。



あとはやっぱり人ですかね。銀行ではかっちりしてて温かみがあまりなかったんですけど、オンリーストーリーは初めて来た時からラフな感じで温かく迎えてくれて、その環境にも惚れ込んじゃいましたね。笑


オンリーストーリーに入って何か変わったことはありますか?

ありますね。今までって、雇われていて自分で物事を考えて何かを決定するということがしにくかったのですが、オンリーストーリーでは一人一人が裁量権を持って行動し、責任を持って自分で考えながら仕事をしていく過程があるので、考える力や癖が自然とついたなって思っています。

自分で意義を持って何かを選択することが常に求められるので、いち経営者のような働き方ができていますね。

あとは仕事もメンバーも楽しいので、日曜の午後が憂鬱じゃなくなりました笑

毎日頑張ろうと思えるので生活が明るくなりましたね!


今、オンリーストーリーでどんなことをされているか教えてください!

一言で言うと、”社長を幸せにするコンサルスパイ”です!笑


弊社の「チラCEO」というサービスがありまして、その有料会員の各企業様に月一回訪問をしています。

このサービスを有効に活用できているか、活用している中で進捗はどうかなどをヒアリングして、出てきた課題に対してコンサルティングしていくということをしていますね。

社長同士のマッチングサービスなので、交流会のお誘いやその場で社長さんを紹介したり。

あとは商談の前後で各社長さんから懸念点や温度感をヒアリングして、お互いにどう思っているかを伝えて商談をうまくいくようフォローしていくサポートもしています。

スパイみたいですよね笑


今後の目標を教えてください!

自分が担当させていただいてる企業様を全員を幸せにしていきたいです!

自分に任せてお話してくれているので、なんとかしてみんなを笑顔にしていきたい、その過程で一年以内に社長さんの友達を100人作りたいですね!今は10人ほどだと思っているので、10倍くらい(笑)

その方たちとは、会社の悩み以外でも困った時に自分に相談しよう!と思っていただけるような関係になりたいですね

人として好きになってもらえるように、頑張っていきたいです。


最後に一言お願いします!

「船に乗るな 漕げ作れ」

弊社クレドのひとつです。

船に乗っているだけじゃなくて、船を漕ぐ側、作る側として主体性をもって働いて

自分自身のオンリーストーリーを叶えていけるよう一緒に頑張りましょう!

少しでも気になった方は、気軽にお話を聞きに来てください!


株式会社オンリーストーリー's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more