This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

年忘れ・新オフィスで忘年会しました。

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしたいです。昨年2019年は本当に色々な方に大変お世話になりました。お世話になりすぎたかもしれません。昨年のトピックスを挙げろと言われるとなんですかね。。。昨年比187%UP、新規案件多数、保険見直し本舗さんとの協業事業(あそラボ)スタート、羽田空港国際ターミナルでのサブスプリクションコンテンツ開始、様々な協力会社さんとの協業開始、大阪の販売会社アソビスクの設立・・・・色々とモリモリの中で最後にオフィスの開設でしょうか。とにかく固定費を削りたくて創業から4年、なんとか自宅+コワーキングスペースやサテライトオフィスなどで対応してきたんですが、流石に4年目はもう無理でした。信用とかそういう事ではなく、単純に機材の保管と出荷作業の規模が数多く・大きくなりすぎて昨年の夏はもう限界を超えてしまいました。悩んだ挙句、自宅から徒歩5分くらいの場所に倉庫兼オフィスを開設した結果、かなり諸業務がスムーズになりました。が、固定費が上がる事は間違いなく、ああこうやってだんだん経費が増えて会社っぽくなっていくんだなあ、と感じております。

 同日に複数実施・地方のイベントも増えスタッフもかなり増加しつつあり、今まで知人友人でなんとか回していたのですが昨年はそういうレベルを超えてしまいました。遠隔での勤務が増えた事もあり、こっちもいよいよ管理スタッフを増やして対応せざるを得ない状況になり・・・・純粋に案件が増えて嬉しい反面、これは起業当初からですがあんまり拡大したくないという気持ちがあったりしてどうしようかなと思っている毎日です。

 よくベンチャー系の会社立ち上げてる経営者の方で、ものすごく綺麗でアクセス良いオフィスをまず最初に借りる人がいらっしゃいますけどやっぱり自分の事業に絶対的確信を持っているから借りれるんでしょうかね・・・・ほんとお世辞じゃなく尊敬します。だってどうなるかわかんないじゃないですが事業なんて。当然自信というかある程度の鈍感度で進めないと何も出来ないとは思いますが、まあ別に綺麗なオフィスがあるから仕事が入る事はほぼないので、そこはもっと後、少なくとも5年くらい軌道に乗らないと怖いなあって自分は思うんです。そして固定費が上がってそのために仕事しないといけない状況にはなりたくなくて・・・まあ贅沢な悩みなんですが。

 昨年末はみんなで新オフィスに集まって忘年会を開催。27年間サラリーマンやっていると忘年会なんて当たり前の行事ですが、起業すると基本的に一人なんで忘年会なんて出来ない訳で。久しぶりの会社の忘年会ができて、またちょっと違った感慨にふける夜でした。

株式会社アソビスキー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings