1
/
5

【社員インタビュー】期待以上のサービスを目指して。Yay!QAエンジニア/Barbieさん

皆さま、こんにちは!ナナメウエ/サキです。今回はYay!のQAエンジニア、フィリピン出身のBarbieさんにお話しを聞きました! 母国でのエンジニア経験も活かしながら、ナナメウエで大活躍中!

Yay!はナナメウエが運営する『世界と繋がる匿名コミュニティ』です。
Yay!についての詳しい内容はこちらをご覧ください!


ー日本にきたきっかけはなんですかー

フィリピンにいた時に日本人の夫と結婚をし、それを機に日本に住むことを決めました。移住をするまで日本には一度しか訪れたことがなかったので、初めは日本での生活に不安もありましたが、同時に新たな環境で挑戦ができることがとても楽しみでした。


ーバックグラウンドを教えてくだいさいー

大学卒業後はフィリピンのカジノゲーム会社で4年半、ゲーム開発のプロジェクトリーダーとして働いていました。そこでは、マネージャーが望むコンセプトに基づいたゲーム仕様の作成を担当しておりました。開発チームと共にグラフィック、サウンド、ゲームの流れの進捗状況をカジノにリリースされるまで、監視することをメインとしていました。前職の経験から、開発の流れがわかっているので、今のQAの仕事にも役立っています。

2018年12月の結婚を機に来日し、日本企業で仕事をしたいという想いから日本語を学ぶために2年間日本語学校行きました。その甲斐あって、英語も日本語も利用できるQAエンジニアとして昨年11月からナナメウエで働いています。


ー現在のQAエンジニアとしての仕事内容を教えてくださいー

私は現在Yay!のアプリを担当しており、基本的にアプリケーションの品質を保証するために新しくなった機能が正常に動くか、条件通りに反映されているかのテストをしています。QAの仕事はこれだけに限定されず 、アプリの新機能の変更を確認し、バグを見つけたり、ユーザーの困っていることや報告を受け、エンジニアに相談することも重要な仕事です。


ーQAエンジニアのやりがいを教えてくださいー

テストを通して、アプリケーションの全てを知ることができる点はとても興味深く面白いです。もっとアプリについて注意深く、細部にもしっかり目を向けていくことを意識しています。そしてバグのない最高のユーザーエクスペリエンスを提供するという目標が私たちQAのモチベーションとなり、大きなやりがいです!


ーBarbieさんの思うナナメウエの魅力は何でしょうかー

ナナメウエに出会った時に社員同士の関係がとてもいいなと感じ、ここで新たな挑戦をしたいと思いました。職場の人はみんな暖かく、フレンドリーで、ポジション関係なく平等にチャンスを得られる環境だと思います。

私はまだアプリやモバイル開発のQAの仕事を始めて間もないので、学ぶことがたくさんあり、慣れない点もありますが、一緒に働く仲間はみんな親身になって教えてくれるので、とても働きやすく日々の成長を感じています。

また、職場で英語を話すと同時に、学んできた日本語も話せるので、楽しく仕事ができていてます。とても贅沢な環境だなと感じています。

快適なオフィス環境や飲み物や食べ物の福利厚生が充実している点も素晴らしいと思います。


ー最後に将来の目標を教えてくださいー

現在は日々、様々なことを学んでいる段階ですが、今後はアプリのバージョンが変わる度にテストで比較することだけではなく、ユーザーの期待以上のサービスを提供できるよう考え、満足いただくための提案やソフトウェアの改善をしていきたいです!

プライベートでは最近、日本語能力検定N2を取得しました!もっと日本語を流暢に話せるようになり、一番上のレベルを取得することが目標です!


株式会社ナナメウエ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more