This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「学生がのびのびと生きられる環境作りを応援したい」それを体現するためにナイモノに入りました。

鹿児島生まれ鹿児島育ちですが、奄美への転勤、オーストラリアへのホームステイと経験は多様です。

自己紹介をお願いします

鹿児島大学法文学部人文学科の萩之内明莉と申します。生まれも育ちも鹿児島です。私はもともとジョーカツ生でした。3年生の夏休みを利用してジョーカツスタートアップツアーに参加して、ナイモノともそこで出会いました。来年の4月からはナイモノでキャリアアドバイザーとしてお仕事させてもらうことが決まってます!

最近はアルバイト漬けの日々を送っています笑。
アルバイトは雑貨販売しておりまして。すっごく楽しいですね。なぜかといいますと、飽きないんですよね雑貨屋さんって。アパレルとかも色々アイテムがあるのですけれど、それって商材が基本的に一種類じゃないですか。でも雑貨屋さんって取り扱ってる商材が洋服、キャラグッズ、お菓子とかなんでもあるのでそれが飽きないですね。

就活軸はどんな感じだったのですか

もともと人材コンサル系中心に就活をしておりました。自分自身も人から刺激を受けたくて、新しい人と喋ったり新しい環境にいることは全然苦ではなく、逆に言ったら比較的第一印象が良いので、そこを強みと捉えて仕事でそれを使いたかったというのはありました笑。
だからコンサルタントのように、仕事で関わる人がどんどん入れ替わるスタイルの仕事がしたいと思っております。

学生がのびのびと生きられる環境作りを応援したい

ズバリ、ナイモノの入社理由を教えて下さい!

そうですね。まずは、もっと世の中にこのサービスを広めたいってことはありますね。私自身も参加したジョーカツの課題としてのSNSへの露出がなさすぎて怖かったって言うのが実はありまして笑。当時、一年目だったということももちろんあるとは思うのですが、あまりにSNS調べても「ジョーカツ」が出てこなくて、このサービス本当にやってるのか心配になってという記憶はあります笑。今でこそ、Instagram、TwitterとSNS周りはいろいろ充実していますけど、まだ私のように不安に思う地方就活生は多いのではないかって思います。だから、そういう障壁はなくしていきたいなって思ってます!

2つ目の理由は、私が達成したいことがナイモノに入ったらできそうだったから、ということです。私は「学生がのびのびと生きられる環境を作ることを応援すること」がしたいと思って今生きています。なぜかと言いますと、私のこれまでの人生経験に由来していまして、幼少期から親戚や人間関係の年齢層が広く、従兄弟は10人もいて歳もバラバラでしたし、奄美大島に転勤したり、オーストラリアの親戚にホームステイしたりといった経験があって、世の中って色んな人間がいるし、それぞれありとあらゆる経験があるということを小さい頃から自然と感じてきました。

でも、そういったありとあらゆる人間とか、その人の志向とか、多様な経験とかが受け入れられない環境もあるということも事実だと思ってます。実際、私も中学時代に、友達から受け入れられないというような経験をしたことがありました。

私は小さい頃からすごく爬虫類とか恐竜、蛇、昆虫とか好きなんですよね。とってもかわいいなって思って、今でも触ったりしにいくくらいです。でも、それが故に中学時代はいつもマイノリティでした。周りの女の子からはちょっと変な子って見られていて、よく「明莉って変だよね」とか「一緒にはいれないよね」って言われることが多かったです。別にそれが嫌だったとか傷ついたということはなかったのですが、とても不思議に思っていました。なんで、違いを受け入れられないんだろう、違うことを嫌う人がこんなにも多いのだろうって。
でも、高校に入るとむしろその逆で「明莉ってすごく面白いよね」って言ってもらえることが増えて、自然と受け入れられるようになったんですよね。
私自身は変わっていないのに周りの人間が変わるだけでこんなにも自分の存在って変わるのかとそのときすごく強く感じました。
これが、私が「学生がのびのびと生きられる環境を作ることを応援すること」をしたいと思うようになったきっかけでした。

こういった私自身の経験があるので、就活生も、誰しも受け入れられる環境は必ずあると思っています。もし自分が受け入れられないのだとしたら、自分も省みることももちろん大切ですが、周りが合っていないということもあるなと思っています。その一人ひとりに会った環境を見つける手助けを私はしていきたいんです。これって一人で見つけられる場合もあればそうでない場合もありますよね。私も人と話す中で気づいていったので。そのお手伝いをナイモノの一人のキャリアアドバイザーとして一緒にしていきたいと考えています!
それが私の入社理由でもあり、私の大きな目標です!

組織を見る目を養いたい

そんな目標に対して、していきたい挑戦を聞かせてください。

2つあります!
1つ目が組織を見る目を養いたいと思ってます。個人を見るということは今までの人生では心がけてきました。でも学生さんに企業を紹介するってなったときに組織を見ないといけないですよね。人事の方から感じるものだけでなく、その企業さんを立体的に把握することが大事だと思っております。最低でもジョーカツの参画企業さんの分析をし、理解を深めていくことはしていくつもりです。
入社までの理想は、Webサイトを見たら大体どんな会社か把握できるくらいにはなれればとは思っています。Webサイト上で分かる情報を効果的に収集して、その情報と実際に過去の採用事例等を分析して構築した自分の仮説を持って、企業の担当の人事さんと実際に会ってすり合わせていって、精度を上げていきたいと思っております。

もう1つが、仕事として結果を追うこと、成果を出すことにこだわって、数字を徹底して追うことに挑戦していきたいと思ってます。仕事をしていく上では当然だと思いますが、学生時代はなかなかそういった経験が多くはなかったので、まずはそこが私にとっての大きな挑戦です。

最後に一言お願いします!

楽しいと思う方に、自分がワクワクする方向に答えがあると思います笑!
なにか困ったら一緒に話ましょう。就活楽しんでいきましょう!

株式会社ナイモノ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more