This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

大きな夢の実現に向けて、モトアップを選んだ理由

■■■プロフィール■■■

名前:菊田 雅人

配属先(職種):営業部

入社年月:2017年10月

学歴:都内私立大学卒

出身地:東北

得意技:市場分析/新規開拓

座右の銘 :Don’t worry, be happy.

どんな学生時代でしたか?

学生時代からホームページの制作販売を行いました。

1年半ほど続けましたが売上が思うように伸びずに、まわりの学生ベンチャーが伸びている中で、自分の営業力のなさを実感しました。

ちょうどその時、新聞で建設業の売上高の大きさを知り、たくさん物を販売したほうが儲かるんじゃないかと思い、商社に入社しました。

モトアップに入社するまではどんな仕事をしていましたか?

商社系IT会社で8年間営業を経験しました。

そこでは、首都圏の学校をターゲットに教室構築などの提案営業を実施して、150校300部署に飛込み営業を行い新規口座開拓を行いました。

その後、医療機関・民間企業のIT営業を経て、マーケティング業務を行いました。

市場予測を行い、飛込みでの市場調査からホームページ・DM・セミナーなどで市場形成~顧客獲得の一連の流れを構築しました。部内では特別賞をいただきました。

モトアップにはどういった経緯で入社しましたか?

「販売店という立場でどれだけ世の中にインパクトを残せるのか?」という疑問が大きくなり、もう少し社会を動かしてみたいと日々思うようになりました。

その中で代表の中田と出会い、明確な方針に惹かれて入社しました。

モトアップはどういう会社ですか?

客観的に見て

「勝てるプロダクト」 コンセプトが明確で、競合がいない点。

「適切なリスクテイク」 利益を内部留保ではなく積極的な投資に回している点。

「コンパクトなチーム」 エンジニアと意思疎通がスムーズに行えている点。

この3点は優れていると思います。

売上規模こそ小さいものの、業界でポジションを築きつつあるそんな魅力のある会社です。

現在はどんな仕事を担当されていますか?

銀座、六本木などの主要エリア開拓を一任されています。

全くの業界未経験で入社して、まさに試行錯誤の毎日です。

PDCAを高速で回しながら、飛び込み営業を実施し、商談発展確率を1/15まで精度を磨いています。

前職では社員800名の大規模な会社でしたので、総務部・人事部・財務・経理・営業推進と部署が分かれていました。

ベンチャーではある程度、すべての業務を網羅しなければならず、日々新しいことを覚えています。

新しいことを吸収することはとても勉強になり、日々成長を実感しています。

今後のビジョンを聞かせてください!

「街を作りたい」

「街」を作るって考えるとワクワクしませんか?

消費者として街で生きることは簡単ですが、街を作ろうと思うと、企業で行おうとしても、しがらみなどで相当難易度が高いことだと思います。

だからこそベンチャーで滅茶苦茶言ってみて実現に向けて動いてみる。

もし、「街」が自分たちのプロダクトで埋め尽くされていたら、それは街を作ったということになると思います。

最後にこれから入社される方に一言お願いします!

仕事の形態が多様化し、様々な仕事が世の中にはあります。

その中でみんなが輝ける職場を是非一緒に作っていきませんか。

「街」を一緒に作るメンバーを待っています。

市場を絞るからこそできる「社会を動かす感」を一緒に感じていきましょう!

株式会社モトアップ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more