1
/
5

部門横断プロジェクトを支える企画ウーマン

「もっとお客様に喜んでもらえるサービスが開発ができるのでは?」ということで、部門横断型のプロジェクトが発足しました。

エンジニアはもちろん、カスタマーサクセスのコンサルタントや、問合せに対応するサポートセンターで業務している者など部署を横断したメンバー6名が参加しています。

今回は戦略アライアンスUnitの藤本さん(通称:ふじこさん)にインタビューしてみました。

まずは藤本さんの経歴について教えてください。

前職ではECシステムの企画をしていました。ユーザー視点を大切に、またシステムを開発してくれるエンジニアが理解しやすいように心がけていましたね。ただ規模の大きい会社だったので、担当できる範囲に限界があると感じ始め、縁あってモビルスに出会い今に至ります。

普段の担当業務は?

所属する戦略アライアンスUnitは、当社サービスをご利用されているお客様の業務効率化や業務改善が図れるよう に他社サービスとの連携を実現することがミッションです。特にモビルスはこの連携の速さが強み。サポート系のチャットシステムでは、かなり早い段階でLINEとも連携しています。19年8月にはLINE 「TechnologyPartner」の「Silver」を獲得、さらに特別賞「Chat/Voice Award」受賞しました!


部門横断型プロジェクトでは、どのようなことを取組んでいるのですか?

モビルスらしさを大切にしたサービスを検討しているところですが、2020年5月頃には形になる予定です。普段の業務とは、また違った切り口でのプロジェクトなので、新しく勉強することもありますが、今まで知らなかった世界を知ることができて、自分自身のキャリアの幅も広がっていっているように感じます。

これからの動きが楽しみですね^^いかがでしたでしょうか。これからも社内の様子が分かるような記事を更新予定ですので、どうぞお楽しみに!

4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more