1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「よいオフィスをつくるために。」Vol,1 オフィスプランニングDiv.

各部門の役割をストーリー仕立てでお届け

我々ミライズワークスの企業理念は、「想像以上の感動を。」
オフィス空間・環境づくりについて、デザインやレイアウト変更のご提案、ご移転・原状回復・増床工事などの内装工事、什器販売などに加え、働き方のご提案をお手伝いをしている会社です。

・オフィスプランニングDiv.(営業PM)
・デザイン企画Div.(デザイン設計)
・コンストラクション・マネジメントDiv.(施工管理)
の3部門で構成されており、各Divの得意分野を活かしながら、協力して案件を進めています。

こちらの連載では、各Divの登場人物たちと共に、「このような感じで案件が進むんだ!」という内容をストーリー仕立てで、わかりやすくお伝えできればと思います。
今回は、オフィスプランニングDiv.所属の「プラ美」の業務内容にフォーカスしていきます☆

オフィスプランニングDivの仕事【キラキラ産業様編】

キラキラ産業様は、事業拡大のため、オフィスの移転を検討することに。オフィスの移転など、そう何度もある機会ではありません。移転担当のキラ助様は、困っていました。

  キラ助:「イケてるオフィスにしたいんだけど、こんな時、だれに頼めば良いんだろう?」

キラ助様は、オフィスの移転先の相談をしている不動産屋さんに声を掛け、ミライズワークスという会社の存在を知りました。HPの施工事例も豊富に載っていて、安心して任せられそうです。

早速連絡を取り、ミライズワークスの営業担当と打合せをすることに。
現地での必要が無ければ、オンラインでお打合せができるので、こんな時期でも安心です。


ヒアリングの重要性

◯月△日。打ち合わせ当日。
オフィスプランニングDiv.のプラ美は、キラ助様との打ち合わせに臨みました。

 プラ美:「本日はありがとうございます!」

という挨拶とともに、まずは会社案内からご説明。
社内研修でロープレを何度も行うので、お客様の前で緊張もありますが、スムーズに話をすることができました。続いて、肝となる移転の要件のヒアリングです。

 キラ助:「まだ具体的な人数は決まってないのですが、増員したくて....」

 プラ美:「そうなんですね、かしこまりました。
      では、この面積で最大何人が働けるか、レイアウトしてみます。
      執務室のほかには、どんな部屋が必要ですか?」

 キラ助:「会議室と、役員室は必須ですね」

 プラ美:「かしこまりました。会議室は防音は必要ですか?」 

お客様の漠然としたイメージを、的確に質問して掘り下げていくことで、求められる要件を明確にしていきます。お客様の言葉をそのまま受け止めるのではなく、話の内容から意図をしっかり汲み取り、お客様の期待を超える「想像以上の感動を」目指していきます。


各Divとの連携・プランづくり

ヒアリング後、議事録をまとめ、各Divへ仕事を割り振っていきます。案件のまとめ役になるため、オフィスプランニングDivは、別名プロジェクトマネージメント(PM)とも呼ばれます。

提案に必要な内容をデザイン企画Div.のデザ子と共有し、レイアウトの確定、什器や内装の仕様やグレードを決め、プランを作成していきます。コンストラクション・マネジメントのコン太とは、実際に移転先のオフィスの現地調査を行いました。

現状調査は、スケールと呼ばれる巻尺と、レーザーと呼ばれる赤外線で距離を計測できる道具を使用します。その後計測した数値を元に図面を起こし、ゾーニングの作成、什器などを図面に入れ込んでレイアウト図を完成させます。
各Div.垣根なく、協力体制を敷いて進めます。


プランのご提案

△月◯日。 ご提案当日。
プラ美は、提案書や御見積などを携え、キラ助様の元を訪れました。

 プラ美:「今回のご提案は、まず最大限の増員を目指しながらも意匠性を持たせ~~~」

 キラ助:「リフレッシュスペースはどんなイメージですか?」

 プラ美:「大きなテーブルで円を囲む様な構造で、
      従業員の皆様同士のコミュニケーション活性化を図り~~~」

ご提案は様々です。
オフィスデザインのプロフェッショナルだからこそできる、意匠性だけではない機能性、使い勝手、社員の皆様の同線にも十二分に配慮したご提案が弊社の強みです。様々なメーカーの中から、最適なものをご提案いたします。
また、レイアウトやデザインの根拠を明確にし、お客様にお伝えすることもプラ美の役割です。

案件により、何十ページにもわたる提案書や内装のサンプル材を携えて説明することもありますし、見積とパース(空間の3Dイメージ)のみのものもあります。
また、ご提案にはデザイン企画Div.のデザ子が同席する場合も多くあります。




発注、そして、施工

キラキラ産業様とのプランが固まり、発注となりました。
プラ美はさっそく発注頂いたことを、社内で共有、今後の進め方を打合せします。

ビル側への申請書の確認や各業者様への発注、それから、関係する業者さんを集めた、キックオフミーティングの開催など。コンストラクション・マネジメントDivのコン太と協力して、こういった関係業者の方々とのやりとりも調整し、プロジェクトを進めていきます。

工事が始まってからは、現場に赴き、プラン通り工事が進められているか確認することも。
現場を知ることで、お客様へのご提案の幅も広げることが出来ます。


オフィスの完成

現場はあっという間に進み、キラキラ産業様移転プロジェクトは工事が完了。
お引っ越し日となりました。

 キラ助:「想像以上の出来ですね!感動しました!」

 プラ美:「お喜び頂けて嬉しいです!」

なんといってもこの仕事の醍醐味は、プランしたものが形になること、それからお客様の喜ぶ顔が直接見られることです。最初から最後まで、お客様に寄り添い、関係を築けるのも特徴です。

 キラ助:「今度新しく支店を出すから、そこもお願いしたいな。」

 プラ美:「もちろん喜んでご対応させて頂きます!」

築き上げた信頼関係によって、引き続き別の工事のお話を頂けることも。
ミライズワークスは、本社が大阪、支社が東京にあり、幅広い土地で施工が可能です。
(下記画像は昨年ご移転された、株式会社プロネット様 
 移転のインタビューはこちら→https://www.miraiz-works.co.jp/voice/i16.html



「お客様に寄り添って」つくるオフィスの喜びと感動。

我々ミライズワークスでは、上記のように案件を進めてゆきます。
特に今回フォーカスを当てたオフィスプランニングDiv.では、時にはお客様と数ヶ月にも渡り、打合せややり取りを重ねて、ひとつの空間を共に生み出します。

お客様に喜んでもらえること、そして「この空間を自分で作り上げたんだ」という感動。
それは、どんな仕事にも劣らない充足感に繋がります。

ミライズワークスではオフィスプランニングDiv.の他、各部門で積極的に採用をおこなっております。


株式会社ミライズワークスでは、一緒に働く仲間を募集しています。

オフィスプランニングDiv.(営業)
デザイン企画Div.(空間設計・デザイン)
コンストラクション・マネジメントDiv.(施工管理)

株式会社ミライズワークス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more