1
/
5

【YuMK社員紹介】マーケティングコンサルタント

こんにちは、YuMK採用担当です。

本日は弊社のマーケティングコンサルタントである竹内にインタビューを実施しました!

YuMKへの転職から普段のお仕事についても話してもらったので、ぜひ最後までお読みください~!!

竹内 湧太(Yuta Takeuchi)    
2019年に合同会社YuMKへ転職。写真は趣味の森林浴。

■ YuMKに転職された理由について教えてください。

前職ではデジタルマーケティングの会社でCXコンサルタントをしていました。仕事のやりがいもありましたし、会社も好きだったのですが、仕事に慣れるにつれ、提案できるマーケティング施策が限られていることにもどかしさを感じるようになりました。抜本的な改善提案をするために、より上流の設計に関わりたい、お客様に本質的な価値を提供できるような仕事がしたい、と思うようになりました。その頃、代表の福田と知り合い、この会社であれば自分の想いを実現できると思えたので、転職することにしました。

■ 転職してみて実際どうですか。

正解のない仕事ということで、大変なことももちろんありますが、やりたいことが出来ているので楽しいですね。それに自分自身の成長も感じています。実は、最初は数年したら前職に戻る気でいたんです。この話は代表の福田にも話したことがあるのですが(笑)

ただ、今は戻ることは考えていません。理由は大きく2つあって。1つ目はマーケティングは奥が深く、まだまだ実践を通じて勉強したいという想いが強くなったこと。2つ目は試行錯誤しながらも自分で事業をつくっている実感を持ちながら仕事ができることですね。

■ 普段の仕事の進め方について教えてください。

基本的に仕事は一任されているので、自分で考え、判断しながら仕事を進めています。そういう環境なので、以前より自分で主体的に動けるようになったなと思います。もちろん悩んだときは代表の福田に相談することもありますが、ユーザーが正解を持っていると思うので、そこに立ち返ることを大事にしています。

■ 印象に残っている仕事はありますか。

美容品関連のLP制作の仕事です。「短期的に売上を向上させてほしい」というご相談でしたが、お客様はご自身の提供価値の優位性に気づいておらず、半ば諦め気味で。でも、テクニックで短期的に売上を上げることも出来るかもしれませんが、マーケティングは本質的に他の商品との違いを見つけ、その商品の魅力を伝えるべきだと思っています。そこでヒアリングを進めていくと社員全員、製品の使用経験があり、製品特性への理解が深いことが分かりました。そこを深堀すれば、より違いが明確になるはず!ということで営業活動にも同行させてもらったのですが、そこで更なる気づきを得ることが出来ました。それはどの社員も実体験をふまえて丁寧な営業活動をされているということです。お客様に丁寧にヒアリングした上で、 非常に親身になってアドバイスをされていたんですよね。「これ、お客様に喜ばれませんか?」って聞いたら「喜ばれますけど、これって当り前じゃないんですか」って。何を訴求すべきか、という点を明確に出来たことでLPの反響も良く、お客様にも喜んでいただけました。

■ 最後に、どういう人と一緒に働きたいですか?

探求心がある人、ですかね。目の前の情報に対して「本当にそれで良いのか」と常に疑問を持ち、 より良いものを追及していける人と一緒に働きたいです!

最後まで見ていただきありがとうございました!合同会社YuMKでは一緒に働く仲間を募集しています!!

■contact us!!■
E-mail:info@yu-m-k.com
ホームページ:https://merc.fun/
Facebookページ:https://www.facebook.com/mercedcation
Twitterページ:https://twitter.com/merc_in

合同会社YuMK's job postings

Weekly ranking

Show other rankings