This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【インターン生特集 vol.2】最年少インターン生がワークショップ開催!

今回ミツモアで初の試みとなる、インターン生によるワークショップが開催されました!

ワークショップを主催してくれたのは大学1年生の青山君です!




青山君は最年少ながらチームリーダーに抜擢され、自分のチームをまとめるだけでなく、SEOチーム全体の生産性向上の施策を提案・実行するなど大活躍です!

今回のワークショップも、仕事の仕組み化、生産性の向上がテーマであり、SEOチームの作業効率を上げるために自ら書籍で勉強して、チームメンバーにも共有してくれました!!


▲質疑応答をする他のインターン生たち

今回は、青山くんと元商社マンで現在SEO統括をしている大河内さんの対談を通じて、ワークショップで解決したかったこと、普段の業務で感じていること、ミツモアでのインターンを通じて得られる経験を皆様にご紹介できればと思います!!


今回は仕事の仕組み化、生産性の向上をテーマにワークショップをやってもらったけど、準備で何か感じたことはあった?

ワークショップのパワーポイントをつくっていて、今あるミツモアのマニュアルを見返すきっかけになりました。参考にしていた本の情報と照らし合わせると、改善するべきポイントがたくさん見え、これはマニュアルを改善するだけでなく、考え方をみんなに発信すべきだと思いました。

完璧なマニュアルが必要って話だったけど、そんなにマニュアルって大事なんかな?

大事だと思います。やっぱりインターン生が多く、その入れ替わりも多少はある中、研修に時間を割きすぎるのは良くないと思ってたから完璧なマニュアルは重要です。研修後の実務をしているときに悩んでも、そのマニュアルを読んで解決できたらみんなの仕事の質が同じになりますから。

マニュアルを読んだら問題が解決できるってすごい良いよね。SEOの仕事は地道な仕事の積み重ねが重要だから、時間当たりの生産性がアウトプットに大きな影響がでやすい。だからこそ、定型化・標準化を進めて、迷ったときはマニュアルを読めば正解がわかる状態で、カリカリに生産性を上げたいな。ワークショップやる前から課題に思ってたん?

思ってましたね。生産性を上げたいと常に思っていて、以前実施した業務日報フォーマットの改善・徹底は、今でも最重要の施策だと思っています。シフトがかぶらないチームメンバーもいる中、誰がどう動いているかっていうのが不透明になっていることが、適切な目標設定のネックになっていました。業務内容のマニュアルが必要だし、みんなが実際に何をしているのか知るための仕組みも必要だと思いました。

目標があったほうが働きやすいかな?

そうですね。モチベを上げるという点では必要だと思います。見えないどこかにみんなで突き進むよりは、「これを達成しよう!」という目標があった方が組織として動きやすいかなと思います。

そもそも「日本のGDPを上げる」がうちの会社のミッションやねんな。これは、会社が、GDPを上げるという目標に向かって進んでいると言ってもよいと思う。

でも、「日本のGDPを上げる」という大きい目標を掲げて、その達成の為にインターン生を含め全員に同じように頑張る組織はなかなか難しいかなと思うことも正直多い。だから、ミッションに地続きになるような、小さな目標がみんなにあるといいかなと思ってる。

その小さい目標を達成し続けるためには、真面目に日々1%成長を繰り返していかねばならなくて、それって派手なことではないし一番難しいねんな。

それでも小さな目標に向かって、頑張れる人が増えると会社にも個人にも良いことが起きると思うし、結果的にミッションの達成にも繋がっていくんちゃうかな。

僕「2:8の法則」(企業の売上の8割は全従業員のうちの2割の従業員で生み出しているという考え)嫌いなんですよ。自分のチームはそれをなくしていこう、全員が高い質の仕事をできるようにしようと思ってます。そのためには一人ひとりと向き合っていくのが大事だと思っています。

各リーダーには目標を伝えてるけど、それをどうやって達成するかは実質リーダーに任せちゃってるなあ。メンバーのモチベーション含めて、主体的にやってもらえて大変助かってるよ。

あらためて、ワークショップをしてみてどうでしたか?

ワークショップは用意していたことを全て言うことができたので、とても有意義なものになったと思っています。インターンにとってワークショップは自分の会社に対しての意見や考えなどを社員さんや他のインターンに聞いてもらう良い機会だと考えています。僕を筆頭に続いてくれればなと思います。ミツモアはみんな仲が良くてお互いの話をちゃんと聞いてくれるし、年齢に関係なくチャンスをくれます。だからこういう風に発信できる機会も作れたなと思います。



最後に

スタートアップ企業だからこそ発生する業務の仕組み化の未熟さや、それを改善しようとするインターン生の声をちゃんとみんなで大切にする社風が感じ取れる対談になっていると思います!

ミツモアは年齢に関係なく、その人のやる気や能力次第でどんどんチャンスを与えてくれる会社です!ウェブマーケティングスキルだけでなくチームマネジメント力や発案・発信力も身につくインターンです!

成長フェーズのミツモアでしか経験できないことがたくさんあります!そんな最高の環境で一緒に仲間になってくれる人を募集しています!

株式会社ミツモア's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more