This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「就活を終えただけで服を買う時間が100分の1になった話」

私はすごく慎重派です。

洋服一着を買うにも、ショッピングモール全体を見てからではないと気がすみません。

しかもショッピングモールをはしごします。

デニム一本を買うのに三か月かかったこともあります。

その物と長く一緒にいる予定があればあるほど、慎重になっていきます。


こんな私に、生涯一緒にいるかもしれない企業一つを

たった数か月で決められるとは思ってもいませんでした。

企業は世界中にたくさんあるし、交通費に出せる額も限られているし、、、

就活を始める前から「今年度中に一つの企業にはは決められないだろう」と

就活浪人を念頭に置いていました。


就活が始まって

小さい時から「いつか結婚式を両親にプレゼントする」とこっそりと意気込んでおり、

業界はブライダル業界と決めていました。

しかし、就活を始めるとどの企業も私には同じに見えてしまい、

言ってしまえば、どこに就職しても結婚式を両親にプレゼントすることができると気づき、

ブライダル業界のなかで、どんな企業に入社したいかわからなくなってしまいました



出会い

そんなときにメイションに出会いました。

私は説明会に参加できず、いきなり選考会からスタートでしたが、

選考会の内容も普通とは変わっていて、そのときは事業内容もよく知らなかったのに、

会社に興味をすごくもったことを覚えています。

人事部の方にお会いして、先輩社員さんにお会いして、近藤社長にお会いして、

どんどん自分がメイションに惹かれているのがわかりました。

私が、メイションに思いをよせることになった理由は

○ ブライダル業界全体を本気で改善しようとしているところ

○自分自身の力がつく環境があるところ

の二つです。


内定を頂いてから、、、

メイションから内定を頂いたとき、私はまだ他社の選考も受けていて、

今受けている全ての企業の選考を終え、結果をもらった後に

どこの企業に進むか、あるいはこの先も就活をし続けるのかを決めようと思っていました。

しかし、社員の方や近藤社長と面談をすればするほどメイションで働く「人」と「考え」に

どんどん魅了され、他社の選考に身が入らなくなってしまいました。

これはまずいと思い、「メイションの社員さんと会ってお話が聞きたい」と思う反面、

「他社の選考にも真剣に向かわなくてはならない今は会いたくないな」とさえ思っていました。


そんな風に、こんなに慎重派な私が

短時間でいとも簡単にもメイションの魅力に引き込まれていることが信じられなくて

自問自答を繰り返しているときに、近藤社長のとどめの一撃

「何にそんなに迷っているの?きっと中村さんと一緒に働くことになると思うな。」

この瞬間私も一緒に働きたいと思っていた気持ちをごまかせなくなりました。

初めての就活の不安から、慎重にゆっくりじっくり気のすむまで迷いたいと考えていましたが

そんな考えさえも取り払ってしまうようなメイションの魅力。

長く続けていた就活をやめて今の自分の心に正直になり、

一緒に働かせていただくことに決めました。

今までたくさんのブライダル企業の説明会に参加し、選考も受けましたが、

こんなにも自分がここで働きたいと思った企業はありませんでした。


変化した選択の仕方

私は、悩んで悩んで悩んだ後最後に買う服は結局

最初見たときにいいなと思ったものであることが多く

かけていた時間は自分をより納得させるためだけに

ムダに使っていることがほとんどでした。


本当に自分がいいなと思ったものは時間をかけようがかけまいが、

「きっと出会ったときから自分の中で決まっている」のだと

メイションとの就活を経て気づくことができました。

それからは物を選ぶとき、ほかのものとむやみに比較するのではなく

これを逃して後悔するかしないかだけに焦点をあてるようになりました。

メイションと私

私にとってメイションは今入社を決意しないと一生後悔する存在でした。

この「就活」というときにメイションという企業に出会えて

そして、惹かれていった私は幸せ者です。

メイションに魅了され、数ある企業から選ばせて頂いた今の気持ちを忘れず

この思いを生涯、大事に身にまとっていきたいです。


株式会社メイション's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings