1
/
5

《Maclogic Interview #10》入社2年目に突入した20年卒新入社員が語る!ベンチャー企業の魅力とは?

こんにちは!Maclogicの中島です☺

今回は、EC営業本部 ディレクション部で働く滝さんにインタビューを行いました!

2020年にMaclogic初の新入社員として入社し、ディレクターとして日々成長中の滝さん。
多彩な能力を発揮し、活躍が期待されるメンバーです。

本日はこのような流れで記事を構成しております!

1,学生時代

2,Maclogicに入社した理由

3,Maclogic入社後とこれから

Maclogicの新卒研修などについても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!


滝 里於子(Rion Taki)
2020年4月にMaclogic初の新入社員として入社。大学時代は、カナダのトロントに留学し、様々な人種の方や文化に触れ合った。学生団体にも所属し、EC構築について学ぶ。休日は家で映画を見たり、公園へ行き、コーヒー飲みながらのんびり過ごす。

1. 学生時代

Maclogic初の新入社員として入社された滝さん。本日はよろしくお願いします!早速ですが、滝さんはどのような学生時代を過ごされましたか?

学生時代は、バレー部のマネージャー活動やアルバイトに励み長期休暇には海外旅行に行くという活動的な学生でした!

他にも今までしたことがないものに挑戦したいと思い、学生団体への参加や留学を経験しました。

ーとても向上心がありますね!留学はどこの国に行ったのですか?

カナダのトロントに半年ほど行っていましたね。アジア系からヨーロッパ系、南米など様々な人種の人がいて、各国の特徴をとらえたイベントが開催されていました!人種を尊重する国だったので、色々な国の方と仲良くなれたし、多くの文化に触れ合うことができて貴重な経験になりました^^

ー学生団体ではどのようなことを行っていたのですか?

大学2年生から9か月間、ECサイト構築を行う企業のインターンシップに参加していました。

福岡県内の学生であれば入れる学生団体で、大学1年生から大学院生はもちろんですが、留学生も所属していましたね。カンボジアなどECサイトの土台ができていない国で、日本の学生がECサイトを作っていこうというプロジェクトでした。

Facebookで商品PRをしたり、お店を紹介したり、、、楽しかったしめちゃくちゃ多くのことを学びました!目に見えて効果が実感できたというのもありますが、問題点を分析したり、商品の見せ方を考えたり、この経験がEC業界を志望したきっかけの1つです。

2. Maclogicに入社した理由

Maclogicに入社した決め手を教えてください!

えーーーーっと

人が面白い。笑

面接をしていただいた人事の久保田さんがとにかく面白くて、今でも印象に残っています!やっぱり人事の人が会社内の雰囲気を象徴すると思うので、「この人は面白い、いい人だ」と感じたら会社内の雰囲気もいいだろうなという、、、半分直観もあるんですけど。笑

面接後の社内見学でも雰囲気の良さがあふれ出ていましたね。

あとは、ベンチャー企業のような社員数がまだ少ない環境では、一人一人の作業領域や責任の範囲が広くなり、スピード感を持って成長できると考えたこともあります。

Maclogicのどのような部分に魅力を感じていますか?

学べる・成長できる範囲が圧倒的に広い点です!

他の企業の方のお話を聞くと、営業の人は営業のスキルのみだったり、管理系の方は管理や経理とかなんですよ。そことMaclogicで得るWEBの知識やモールの知識、マーケティングの知識、コンサルの提案スキルなど、比較すると非常に多いなと感じます。あとは、自分で現状分析、課題発見、課題解決まで一貫してできるというのはMaclogicの大きな魅力です!

WEBの知識だけに特化しているようで、どこにいっても課題があって、その課題を解決する力は求められると思いますし、案件を回す力というのもどこでも使うと思うので、身になることが多いですね。

あとは、社員同士や経営層の方との距離感が近いという点です。

同期とは作業内容が違ってもお互い高めあえる関係があり、上司の方も業務でつまずいたことや聞きたいことをいつでも確認、相談できるような関係性があります!

3. Maclogicに入社してから

リモートでの研修の感想を教えてください!

始めはリモートということで不安でした。実際に研修を受けるみると、内容も分かりやすく教えていただけましたし、疑問点もその場で解消できたので手厚い研修だなと感じました。

Maclogicの研修は、各モールの知識やHTML、Photoshopの使い方、コンサルの知識を身につけるノックなど本当に幅広くありました!ノックは売上を達成するための戦略を考えるもので、資料作成から実際に提案のシミュレーションまで行いました。同期とSkypeの通話機能を使い、お互いに学んだことを話したりコミュニケーション増やしたことで、仲が深まるきっかけにもなりましたね!

研修中も要所要所で質問タイムがあったり、わからないところはすぐに聞ける環境があり、安心して研修を受けることが出来ました。

入社する前と入社してからのギャップはありますか?

思っていた何倍もそれぞれの個性が強かったり、皆さんの性格が面白いところなど、良い意味でのギャップはありました。笑

入社する前もユニークな会社だとは思っていましたが、イメージしていた以上に多種多様な個性を持つ方が多かったです!
あとは風通しが良いですね。どんなことでも聞きやすいですし、仕事がしやすい環境だなと思っています!

私から見ても風通しの良さを感じています!滝さんのこれからの目標はありますか?

私がMaclogicを日本中に広める人材になります!笑 広告塔じゃないですけど私の顔見たらMaclogicみたいな、、、

これをできるのは私しかいないですよね!笑 私しかいないです!

ー大きくでましたね!!滝さんがMaclogicを広めたいと思った理由は何ですか?

もちろんまだまだ認知されていないという点も課題に感じているところではあります。

さらに、Maclogicのサービスを通していろんな企業のサポートをしていきたいですし、もっと多くの人にMaclogicを知ってもらいたいす。

福岡で転職をしようとしてる人たちや、県外の方でも「福岡に住んでみたいな~」となんとなく思ってる方たちまで、Maclogicで働くという選択肢を持ってほしいなと思います。

ー私しかいないというのは?笑

根拠のない自信ではありますが、「Maclogic愛」ならだれにも負けません!

全然知らない人にでも親しみ込めて、Maclogicの魅力を一晩中語れる自信があります。笑

ーたしかに、滝さんの魅力のひとつですよね^^

最後に、未来のMaclogicメンバーにメッセージをお願いします!

Maclogicは「自分自身が成長できる場所」「思いやりのあるメンバーが集まっている場所」「若いうちからチャレンジができる場所」なので、自分自身の成長や職場の環境を重視する方にはぴったりの会社です!
皆さんと一緒に働き、成長できることを楽しみにしています。

本日は、お忙しい中ありがとうございました!
今回はMaclogicの新入社員社第一号の滝さんにお話を伺いました。
お話を伺う中で、会社の風通しのよさや滝さんの明るい人物像が垣間見えましたね^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

株式会社Maclogic's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more