1
/
5

【Macloic2021年度入社式を開催しました!】

こんにちは。Maclogic採用広報インターンの藤野です。

4/1にMaclogicの入社式が開催されました!

新入社員のみなさん、入社おめでとうございます🎊👏

今年は、開花宣言も早く、当日は桜が満開🌸!お天気にも恵まれました!

4月1日、Maclogicには、4名の中途社員と、6名の新入社員、1名の学生インターン、合計11名の仲間が新たに加わりました!

これからみなさんと一緒にお仕事ができるのが楽しみです♪

今年度はリアルとオンラインを駆使して入社式を開催しました🎊

▲緊張の面持ち…

会場は200名収容可能なホールを貸し切り、入室前の検温、アルコール消毒、マスク着用とソーシャルディスタンスを保っての入社式でした!
普段はカジュアルな服装が多いMaclogicですが、入社式にいたっては全員スーツ着用!
緊張感があり新鮮でした。

ーーー入社式 式次第ーーー

  • 社長からお祝いの言葉
  • 入社辞令の交付
  • 新入社員の代表による決意表明
  • 新入社員自己紹介
  • 社員の1日紹介
  • 3月締め会

ーーーーーーーーーーーー

~社長あいさつ~

社長挨拶では上田から新入社員に暖かくも力強いメッセージが贈られました!

コロナウイルスによるパンデミックや、子会社のあるミャンマーでのクーデターなど、

不安定な世界情勢だった昨年度を振り返り、「若くても死がすぐに来る」ということを実感し、「生きている間に後世に残すものを築かなければいけない」という使命感を感じた上田。

そのうえで、「常に挑戦を続ける」ことの大切さや、「何かを選んで何かを諦めるのではなく、やりたいことは全部やる」こと。そのために「やらない言い訳をやめよう」とのメッセージが贈られました。

そして、挨拶の最後には、新入社員と約束を交わし、For Achieversを応援するMaclogicらしい挨拶で締めくくりました!

22歳の自分がいかに無限の可能性を秘めた存在であったか、しみじみと実感します。皆さんには大きな可能性があります。それを花咲かせるかは、皆さんの挑戦次第です。今日から社会人となりますが、約束をしてください。まずは、10年後に振り返って『やりきった!』と思える2020年代にしてください。あなたたちの努力次第で、10年後に見える景色は別世界になります。会社は、そんな皆さんを積極的にサポートしていきます

▲社長による入社辞令の交付。

~新入社員代表挨拶・自己紹介~

新入社員代表挨拶では10年間男子新体操をやってきたという新入社員Fさんが、素晴らしいスピーチを発表してくれました。

以下一部抜粋

私は男子新体操という競技を10年間行ってきました。私が行ってきた、男子新体操には6人で行う団体競技というものがあります。団体競技はそれぞれ個々の能力が高いチームではなく、6人全員で強い方が評価されます。つまり、ワンピースで例えると、船長のルフィ1人がいくら強くても、共に旅をする他の仲間が弱ければいずれ他の海賊に負けます。会社も同様で、1人だけがものすごいスキルを持っていたとしても他のメンバーにスキルがなければ、うまく回りません。また、全員が素晴らしいスキルを持っていても目指している所がバラバラだと組織として、全く機能しません。チームというものは互いに高め合い、助け合うことが必要不可欠です。私達は、成長できる環境が整っているマクロジックで多くのことを学び・吸収し、互いに切磋琢磨し合いながら、ワンピースではなく、「ONE TEAM」で6人全員が成長しながら会社の底上げをしていきます。


▲新入社員代表Fさんによるスピーチ!聞いている社員も一同背筋が伸びました!


▲社員全員の前で自己紹介!ドキドキ…!


~最後に~

これから新入社員の皆さんにはビジネス研修やEC業界の知識、EC運用講習等盛りだくさんの新人研修がスタートします!🎉

研修の数も種類も多く、とてもハードな研修になると思いますが、メンターの先輩社員はもちろん、Maclogic全体で新入社員の皆さんをサポートしていきたいと思います。

新入社員の皆さん、Maclogicを選び、入社してくださり本当にありがとうございます!Maclogicのこれからを引っ張ってくれるメンバーの成長と活躍が今から楽しみでなりません!

「For Achievers」のミッション実現に向けて、これから共に歩みを進めていきましょう!

株式会社Maclogic's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more