1
/
5

自分に課された新しいミッションに全力で挑み、成果に繋げていきたい

<プロフィール>
竹内賢寛(たけうち たかひろ)/タケウチ TT(ティーティー)
1990年長野県生まれ。専修大学卒業後、株式会社アミューズへ入社。芸能マネージャーの仕事に携わるがすぐに転職。その後、TimeOutというシティガイドの東京ブランチで様々な業務に従事。そこでのAdobe Analyticsの知見を活かしJTBコミュニケーションデザインへ転職、サイトの分析やSFMCの導入や運用を担当。2021年、ランサーズへジョイン。現在はマーケティング部にてランサーズのクライアント会員獲得に尽力している。趣味はお酒と音楽制作。

社会貢献性が高いサービスの普及が個人・企業を救うことに繋がる

私がランサーズへ入社した理由はいくつかあります。一つは私が地方の母子家庭で生まれ育った背景にあります。私が幼かった当時、母が職を探すとなると、地元のスーパーや農家で働くしか選択肢がなく、収入の不安定さが顕著でした。現在はインターネットも普及し、ランサーズのようなサービスを通して社会的弱者の方々が報酬を得る機会が地の利が無くても(首都圏や大都市でなくとも)可能となりました。私が過去に見た母の苦労は、地方のシングルマザーの多くが今も感じている課題だと感じました。そんな中で、ランサーズのような社会貢献性の高いサービスで「働く上での選択肢」を広めていきたいと思ったのがランサーズに入った一つの理由です。

また、東京から地元に帰省する際に、コロナの影響で慣れ親しんだお店が閉業しているのを数多く見てきました。その様子を見た時にどうにかできないのか?と悶々としていました。ランサーズの選考を受ける中で、事業内容や現場の方のお話から、このようなサービスを全国に広めることで多くの地方企業の力になるのではと感じ、可能性や魅力を持てたのも理由の一つです。加えて、面談者の印象もとても良く、「人間的に魅力」が感じられたのも入社を決めた大きな理由の一つでもあります。

チャレンジングな環境が自己成長に繋がる

入社直後はShopifyセミナーの立ち上げ、クライアント獲得に向けたマーケティング施策や広告運用を担当してきました。実は広告運用者としての実績がなかったため、ゼロからの取組でしたが、チームメンバーの支えもあり何とか少しずつ成果を出すことができました。

以前までは有料広告での会員獲得がメインでしたが、現在はオーガニック(自然検索)も含めた全体的な会員獲得を増やすために、広告以外にもサイトの改善や顧客体験を向上させる取り組みを行っています。具体的には、サイト内で迷子になることなく、登録いただいたフリーランス(以下ランサーさん)へお仕事を依頼してもらい、何度も継続利用していただく為に使いやすいサイトにするためにチームを横断してチャレンジしています。

また、業務においてやりがいを感じる点は、日々の運用次第で会員獲得の件数が露骨に変化する点です。施策が上手く刺さると、数字が顕著に変化するので、ゲーム性のような面白味が一定あるかと思います。ただし、その一方で事業で生みだされた大切な利益を広告費用として「投資」しているので、成果を出さないといけないプレッシャーは大きく、幾度となく頭を抱えて追い詰められました(笑)

加えて、前職ではサイトの課題を見つけ改善提案するコンサルティングに近い業務だったので、直接運用自体に関わることが無かったのですが、実際に広告運用を自分で行うことで、運用フェーズの課題解決の理解に繋がり、上流から下流までの現場実績を持つことができたのは自分にとって大きな成長となりました。

最後に、マーケティングの業務において、先輩上司から高い視座を意識することを指南いただき、それを日々意識していることが自身の成長に繋がっていると実感しています。

マーケティングというと、手段=Howに拘りがちで、特に広告運用などの細かな調整に莫大な時間を消費してしまいがちです。しかし、それ以前に課題がそこにない場合が実は多々存在します。重箱の隅を突く細かな調整よりも、大胆な施策変更の方が実は労力も少なくインパクトが大きいことがあります。そんな時に、一度現状を俯瞰して見つめ直す力がとても重要になるのですが、視座の高い先輩社員や多くの経験をお持ちの部長の指南のおかげで、その視座を身につける訓練が多くできたと感じています。

同じ熱量を持ってる仲間と共によりサービスの発展に貢献していきたい

ランサーズはとてもビジョナリーな会社なので、高い熱量で頑張っているメンバーを見ていると「自分もまだやれる!」と感じる瞬間が沢山あります。また、自分に課された新しいミッションも大きな山なので、純粋にその山を乗り越えて成果を出したいと感じていますし、クライアント様にはより事業加速の機会の創出を、ランサーさんにはより多くの報酬や成長の機会の提供をしたいと感じています。そのような様々な要因が、ランサーズで今も業務を続ける原動力となっています。

まずは今季、自身のミッションをやり切って会社の成長に貢献していくのと同時に、私自身も多くの事を学び、挑戦し、更なる自己成長に繋げていきたいと考えています。

今回竹内さんは2021年度4Qの決騎会で「プロフェッショナルで賞」を受賞されました!おめでとうございます!一言コメントください!

当日突然表彰されたので正直とてもびっくりしました(笑)びっくりしたあまり、その日はうまく話せなかったですが、この賞に関しては自分の力だけでなく、マーケ施策を動かすために多忙の中システム導入などにご尽力いただいた開発メンバーの皆さん、情報セキュリティ推進室の皆さん、そして何より自分が業務に取り組めるようにサポートしてくださったマーケ部のメンバーの皆さん、そのような様々な方の力が結集して頂けたものだと思っています。

なので、何よりも皆さんに感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございました。来期の目標は更に大きな山ですが、ランサーズの力強い熱量を持ったメンバーと一緒に、目標達成できるように尽力していきます。よろしくお願いします!

ランサーズ株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more