1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー♯3】チャレンジを楽しむ!

LIFE STYLEは、急拡大するSaaSビジネスや新規事業の立ち上げにおいて、ビジネス開発支援をワンストップで実行しています。

そんな「LIFE STYLE」で働くメンバーのリアルな声をお届けするべく、私がインタビューして参りたいと思います!

今回は第3弾、物腰が柔らかすぎる・・ジェントルマン、竜司さんです!!

お名前と、前職のお仕事を教えてください

鴨志田竜司(かもしだりゅうじ)です。

前職は電子カルテを、病院やクリニックに提案していました。
担当地域は、東京、神奈川、千葉、栃木、茨城、山梨。いろんな場所に飛び回っていました!
他には、レジシステム導入に向けて営業をしたり、レジシステム導入支援のセミナー講師を担当していました。アパレル業界に勤めていたこともあるので、企画営業や百貨店のオリジナル商品の開発、新規お取引の開拓、お店の接客対応経験があります。


入社の決め手となったポイントをズバリ教えてください

Wantedly上から、スカウトの連絡がありました。

LIFE STYLEの第一印象は、「多くのことにチャレンジしていそうで、楽しそう」でしたね。

私は、現状維持よりも変化を起こしていくことが好きなので、初めはLIFE STYLEの社風に興味を持ちました。
面接中に事業内容を聞いている時、社員の方のパワフルさが伝わってきたんです。
面接官の覇気ですね、感じたんです(笑)
それから、ジョインを決意して、実際に入社をしてからギャップは全くなくて、想像通り。

最近、よりLIFE STYLEに思うことは、さまざまなことに挑戦できること。
目まぐるしいけれども、変化があって、できるないことができるようになっている日々が、とても楽しいです。


現在は、どんなお仕事をしていますか?

現在は、大手メーカー企業と開発したコンテンツの販売に向けて、どんな企業にマッチしているか企業分析やマーケティングをして、営業手法の開発や、顧客の開拓・商談をしています。

LIFE STYLEは、「全てを自分事で考える = オーナーシップ」の考え方があって。

自分事として考えることを、" オーナーシップ”と呼びます。 チームで仕事をしているので、結果はもちろんのこと「自分事として捉え」「選択する」ことが、重要だという文化があります。

最近、この感覚が根付いてきているな・・なんて、痛感しています!

※入社後に「私がLIFE STYLEにもたらすこと」をプレゼンします(その時の写真です。)


仕事で大切にしているスタンスは何ですか?

困っている人を探して、助ける。

営業をする上で、困っている人に会います。その方がどうしたら、悩む事をやめられるか・・モノで解決できるのでは・・と思った時は、自分自身の身の回りにあるモノを提案します。難しいなと思うことは、困っていることを隠す人もいます。

表面的なコミュニケーションでは、本質が見つからない!ってことに気がついてから、相手の話を「聞く」ことに、真剣に向き合いました。次第に「ありがとう!」と言ってもらえる機会が多くてなっています。
最近、お客さまに言われて嬉しかったことは、「会社じゃなくて、鴨志田さんに信頼があります。」と言われたこと。ちなみにこの言葉は、クレーム対応中に言われました。そんな状況にもかかわらず個人的に称賛をいただいたことは、純粋に嬉しかったです。


休日の過ごし方を教えてください

私の奥さんは、イラストレーター(グルメメイン)なので、休日 は食べ歩きに出かけていることが多いです。奥さんの仕事を手伝っているので、商談に同席したり、打ち合わせをして見積もりを出して契約までは、私がやっています。たまに納品も手伝っていますね。最近は、某飲食店の黒板(メニュー表)をデザインする仕事があって、奥さんのサポートをしています。

私は、奥さんの才能を横にいて感じているので、もっと世の中の人に知ってもらいたい、そのきっかけを作れたらいいなと思って、サポートしています。

※奥さまと旅行に行った時の写真をいただきました


LIFE STYLEの好きなところは・・

「挑戦者を生み出し、挑戦し続けるものとともに」

LIFE STYLEのVisionです。純粋に挑戦することが好きです!いろんなことをLIFE STYLEで取り組んできました。インバウンドの営業からアウトバンドにも挑戦しようと思ったり。ここ最近はより色濃くなってきたと思います。土日もアクティブに動こうと思うようになって、物販に関心をもっていて、実際に始める準備をしています。

こう思うようになったのは、LIFE STYLEで仕事をするようになってからです。



今後の展望を教えてください

LIFE STYLEを、もっともっと知ってもらいたい!

「LIFE STYLE株式会社」と言ったら、「あの会社ね!」って。固有名詞を出したら、共通認識になっている! そんな会社を目指します。良いものを紹介したいって思うんです。

私はこれからも、LIFE STYLEの”良さ”を引き出して、発信していきます!!

困っているLIFE STYLEメンバーがいたら、すかさず声をかけて元気を与えてくれる竜司さん!

ありがとうございました!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

これから、LIFE STYLEメンバーのことを発信していきます!

もっとLIFE STYLEのことについて知りたいという方、興味を持ってくださいました方は、各種ページよりご応募ください!

心より、お待ちしております!!

LIFE STYLE株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more