This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

「好きに暮らそう」というキャッチコピーのもと運営するSuMiKaは家を建てたい生活者と建築家とのマッチングサービス
家具以上、部屋未満「家の中の小屋」
カヤックLivingは、2017年9月に設立された新しい会社です(面白法人カヤックの100%子会社)。 『暮らしをよりたのしく。地域をよりおもしろく。』をミッションに、「地域」と「住まい」のふたつの領域でWeb事業を展開しています。 【地域の事業】 地域に移住したい人と、注目地域のキーマンを繋ぐ、移住スカウトサービス「SMOUT」を2018年6月にスタート。「SMOUTネット関係人口スコア」という独自の指標で市区町村ごとに注目度を数値化したり、移住と地域のプロモーションの新しい形を提案していきます。 【住まいの事業】 自分らしい家をつくりたい生活者と、建築家や工務店などの専門家とを繋ぐマッチング型のWebサービス「SuMiKa」を運営しています(※(株)SuMiKaより譲受)。カスタマイズ規格住宅のオンラインマーケット「スマートメイド」を展開するほか、小屋暮らし、2拠点居住など多様な暮らし方の提案、家づくりのアイデアの提供をおこないます。 SuMiKa  https://sumika.me 暮らしを拡張/編集するツールとして「小屋」に注目し、2015年には長野県茅野市で小屋フェスを開催。また「家具以上、部屋未満。」と称して「家の中の小屋」というリノベーションに変わる間取りの拡張商品も発表しています。 家の中の小屋 https://sumika.me/koya/inside

Why we do

渓流釣りが趣味のメンバーは週末二拠点居住にトライアル中。
長野の八ヶ岳に移住しているメンバーもいます
「暮らしをつくろう」 カヤックLivingは、みんなが自分らしい暮らしをつくることを応援したいと思っています。 世の中には、誰かがつくった、みんながちょうどいいと思うものが溢れています。暮らしに必要なものをその中から選ぶこともひとつの方法です。 でも、私たちは、ひとりひとりが好きな暮らしを自分の手をつくることを応援したいと考えます。 なぜなら、つくることは自分や家族のことををより深く知ることに繋がり、相手のことを考えることになり、そして何よりも主体的につくっていくことは暮らしを楽しくすると思っているから。 そして、こだわることはお金も時間もかかる。そう思っていませんか? 私たちは、アイデア次第でそれは実現できると考えています。 SuMiKaというサービスでは、家づくりのアイデアを提供していきます。 SMOUTというサービスでは、家から街にフィールドを拡げて、もっと楽しく暮らしをつくるきっかけを提供していきます。 暮らしはもっと多様でいい。そしてもっと自由でいい。暮らし方、家のかたち、住む場所、ひいては地域が、より多様に、より面白くなることをサポートしたいと思います。

How we do

気分転換には寺や神社へ。
由比ヶ浜まで徒歩20分。
チーム全体で(社内外あわせて)10名程度のちいさなチームです。みんな自分たちの手で、インターネットで、暮らしを楽しくしていきたい。何かあたらしいものを生み出していきたい。という意欲にあふれています。小さいからこそ、フットワークは軽く、こまわりが効くチームで、住宅業界、地域に新しい波を起こすべく、挑んでいきたいと思っています。 親会社は面白法人カヤック。グループ会社ゆえ、人材交流、文化交流は盛んにおこなわれています。20年という社歴を有している親会社から、良いところや事業を加速させるノウハウはどんどん取り入れていく一方で、カヤックLivingはベンチャーらしく、立ち上げ期ならではのワクワク感を感じながら、会社の仕組みやカルチャーはみんなでつくっていきます。 オフィスは鎌倉。多くの寺院が建ち並び街並みからは古の文化を、海、山の自然からは大地の豊かさを感じられる環境のもと、存分に五感に刺激を受け、技術との融合による、新しい事業づくりをすることができます。