1
/
5

エンジニアの評価は“頑張りを見逃さない”ことが大事──マネージャー陣の哲学

目次

1,達成できたことにフォーカス。当初目標にとらわれない柔軟な評価スタイル

2,普段のコミュニケーションからメンバーの「今」を知る

3,「エンジニアの裁量をもっと明確に」。メンバーの個性を活かし、効率的な開発組織へ

こちらの内容は当社が運営するカオナビの人と組織を鮮明にするオウンドメディア「vivivi」にて公開しております。下記からご覧ください。

「vivivi」へ

株式会社カオナビ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more