This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「海外で働くことの意義とは? 途上国という勤務環境で得られるもの」

こんにちは!

インターンの松村です!

本日BIZREACHにおいてジャパンハートの記事が公開されました。

当団体の最高顧問である吉岡、現地で活躍している森、早坂のインタビュー記事となっています。

記事の中では、ジャパンハートがなぜ海外で医療活動を行うのか、また、ジャパンハートで働くことは自分にとってどのような意義があるのかが紹介されています。

カンボジアやラオスのような途上国での勤務は、日本での勤務に比べ困難なことが多いと思います。しかし、人々の生活と自分の仕事の結びつきが強く、課題が解決していくまでの過程をより身近に感じることが出来るため、それ以上にやりがいのある仕事だと思います。

他の仕事とジャパンハートの仕事を比較し、大きく異なるのは、利益ではなく、現地の人々の生活をより良いものに変えていくことに重点が置かれており、自分の考えが活動に大きく影響することだと感じました。

ジャパンハートでは現在、カンボジア、ラオスの拠点責任者を募集しています!

皆様も是非ご覧ください!

https://www.bizreach.jp/content/866/?fbclid=IwAR2RfJhBY_UBN08EZegOXjhu2DBbaMGcfWKYQtT3rwLP7VWTsAu9_jY7tIU

※Wantedly内からでもカンボジア、ラオスの拠点責任者(カントリーマネージャー)への応募は可能です

国際医療NGO ジャパンハート's job postings
1 Likes
1 Likes

NPO

Weekly ranking

Show other rankings