This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【社員インタビューvol.3】バックオフィスの側面から、「格差のない社会づくり」に挑戦していきたい


イトグチに入社する前

大学卒業後、防災関係の会社で事務の仕事をしていました。

仕事にも慣れてきた頃、仕事に直接関係なくても、自分のためになることを勉強しようと思い、ファイナンシャル・プランナーと簿記の資格を取得しました。

仕事面では、年数を積み、物足りなさを感じるようになっていました。このままでいいのかと思いつつ、会社の人にも恵まれていたので、転職するかどうかはしばらく迷っていました。

ただこのままでは1年後も自分は同じことをやっていて、何も成長しないと感じ、転職することを決意しました。


入社のきっかけ


もともと、人に教えることが好きで、高校生の途中くらいまでは教師になりたいと思っていました。

その後、貧困問題に関心をもつようになったため、大学で開発学を学ぶゼミに入り、援助や発展、幸せなどについて考えてきました。卒論では、日本の子どもの貧困をテーマに選び、教育で格差の連鎖を断ち切る取り組みについて書きました。

転職活動時は、特に業種を絞らず、取得した資格を生かせる経理職で仕事を探していました。特にピンとくる求人もなく、転職意欲が揺らいでいた頃でした。偶然見た何かの占いで「すてきな出会いがある!」と予言されていたけどあまり期待していなかった日、イトグチの採用担当者の方からオファーメールを頂きました。どのような会社か調べたところ、「教育で世界の格差をなくす」を理念に、それぞれ熱い思いをもった社員の方々が日々奮闘していることがわかりました。私が学生時代に考えてきたことや卒論で書いていた取り組みに近いものを感じ、ここで働きたい!と思いました。


イトグチについて

裁量がとても大きい会社なので、職種に関わらず、これまでは自分がやらなかったような細かいことも経験させてもらっています。

会社としてはまだまだ成長段階ですが、社員がそれぞれの分野で、改善を繰り返しながら仕事をしているのが伝わります。

一人ひとりの仕事が会社全体に影響するため、責任も大きいですが、日々やりがいを感じながら働くことができる環境です。


現在やっていること


未経験で経理として採用していただいた私は、経理の心得から教えていただきました。

また現在は経理だけでなく、社員が働きやすい環境作りや保険や税金などの労務関係の知識を取り込んでいます。


今後どういうことをしていきたいか

経理・総務という面から、しっかり社員のサポートをしていきたいです。

また困っている人がいるときには一緒に考えられるような知識も身につけたいと思っています。

個人・会社・社会の、発展や幸せについて考え、格差のない社会に少しでも近づけていきたいです。


他のメンバーのインタビュー記事はこちら!


株式会社イトグチ's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings