This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「コミュニケーションがシゴト」といっても過言ではない職業なので。

「コロナ落ち着いていつもの毎日に戻りたい~」
とか
「早く飲み歩けるようになって欲しい~」
とか。
そんな風に話すこと、たくさんありますよね。

もはや家にこもることへのストレスは一周まわって(いる気がしますがたまに「ワアアアアア!」と、どうしようもない気持ちになることもあります。笑)、自分の価値観や、これからの毎日のこと、「シゴトの未来」について考える時間が増えたように感じます。


あっ、申し遅れました!
こんにちは!
プロフェッショナルユニットチーフで新卒採用担当の小林です!

弊社は今、ディレクター陣は週に1日だけチームが全員集まる日を設定して出社しています。
週4日リモートワーク、週1日出社です。
出社は体調などが万全の社員のみで強制ではありませんが、わりとみんな出社しているみたいです。


もともと、PCとネット環境さえあればあまり場所にとらわれずに働けるような仕事ですが、
弊社でいちばんと言っていいほど大事にしている「コミュニケーション」や「情報共有」は、やはりオンラインだけでは補えない部分があるなぁと正直わたしは思っています。

つい、メンバーに会えるのが楽しみで、出社の日は「駅が遠いな~」などとは思いつつなんだか遠足に行くような気分になってしまいます。
まるで子どもです。
そもそも根本的に、人間が大好きなのかもしれません。

(ちなみに、エイスリーの人は多分きっとほぼ全員、人間が好きです)
(弊社のみなさん、そうですよね?)(ドキドキ)



もちろん、リモートワークのメリットもたくさんあると思います。
集中して資料を作成できたり、調べ物をできたり。


でも最近は、この状況やリモートワークにも少しずつ慣れてきたからなのでしょうか、

「この人面白い!」
「これとこれを掛け合わせたら絶対面白そう!」
「Twitterでこんなのがトレンド入りしてる…」

などの新しい情報を仕入れたときやアイディアを思いついたとき、すぐ誰かに共有して、その温度感を伝えられるというのはすごく有難いことだったんだなぁ…と感じることが多々あります。

エンタメを仕事にするディレクター陣はまさにこういった情報を知識として仕入れておくことで、クライアントさまとお話しする際に役に立ったりすることもあるんです。
きっとある意味での「好きこそ物の上手なれ」ですね。
みんなナチュラルに情報収集屋さんです。

ちなみに、
コミュニケーション不足を補おうと、ときおり有志でのランチMTGをしたり、

(この時は育休中のお母さん社員も参加してくれました!)

私のチームではメンバーと雑談MTG(最近の近況を報告したり、その時々で煮詰まってる提案のアイディア出しをしたり。自由に発言するだけの会です)を行なったりしています。


(この写真はちょうどお誕生日のメンバーがいたので、MTGの最後に画面越しサプライズした時の写真です)

ただ、困ったことに、画面を切った後にねー、
みんなに会いたくなりますねー!笑


コロナウイルスの影響で弊社を取り巻く環境も言うまでもなく日々変わっており、この先どんな未来が待っているか、正確なものを想像することは難しいです。
でも、何かの大事さに気付けた時にそれを叶えるためのやり方をみんなで探っていくのがすごくすごく大事なのではないかな~~、なんて思います。


きっとこれも #シゴトの未来 を考える第一歩!



新卒採用やってます!
皆様のご応募、おまちしております!
https://www.wantedly.com/companies/herocasting/post_articles/228566
株式会社エイスリー's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more