This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What is your goodstory?(2017年のgoodstory inc.は、"出会いたい"んです!)

と年賀状に書いてみたのですが、
みなさんは、2017年、どんなストーリーを社会に提供していきますか?

僕らgoodstory inc.が、2017年に追求することは、
変わらず「クライアントの課題解決に向けてgoodstoryを創る」ことです。
でも、そのためにもっともっともーっと、ストーリーデザイン能力に磨きをかけなければいけない!
ということで、クライアントの目指すべきgoodstory=ゴール(課題解決)に向けて主に下記の2点に注力していきます。

1.ストーリー設計の精度の向上

2.goodstoryを創る「仲間」を増やす


1.ストーリー設計の精度の向上

まず、「ストーリーをデザインする」ことは、僕らのコアコンピタンスなのですが、
クライアントの目指すべきゴールとゴールに至るまでのストーリーデザインの精度を
もっともっと高めていきたいということ。

高めるためには、とにかく多くの人に出会い、お話をすること。
それは、広告業界に限らず、すべての人々です。
世の中のあらゆる"人"と"コト"を知らなければ、本当のgoodstoryをデザインできない。
だからこそ、幾通りもあるストーリーデザインの引き出しを増やす。
そして、クライアントのストーリーを伝えるための「コトづくり(体験)」をスタッフ一同、頭をフル回転で考えていきます!


2.goodstoryを創る「仲間」を増やす

1にも書いたのですが、いろんな人に会いたいんです。

実は、僕たちが考える"仲間"というのは、一緒にプロジェクトを進めるパートナーだけではなく、クライアントも仲間だと考えています。

2016年に一緒にプロジェクトをしてみて、一番充実した時間を過ごせたのは、
やはり一緒に面白がって取り組めるクライアントとパートナーたちでした。

そうやって、一つのストーリーの上で、
一緒にストーリーを紡いでいく仲間にもっともっと会いたい。

仕事にならなくても、一緒に考えて、
あれやこれや話せる人たちともっともっと仲間になっていくために、
交際費はいっぱい使います!
※お酒は弱いので、できればお茶がいいです。。。

結論:いろいろ話しましょう!

ということで、2017ねんは、みなさん、いろいろ話しましょう!
壁打ち相手ぐらいであれば、24/7いつでもお待ちしております٩( 'ω' )و

というコトで、お茶してもいいよって人はこちらまで!
初めましての方、ぜひお気軽にどうぞ^^

https://sync.wantedly.com/s/2jxzzns

株式会社goodstory's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings