1
/
5

グロービス経営大学院 2021年度卒業式を開催いたしました!

こんにちは!グロービスのスクール部門採用チームの尾郷(おごう)です。

本年開催した2021年度 グロービス経営大学院卒業式の様子をご紹介いたします^^

東京・オンライン、大阪、名古屋、仙台、福岡のそれぞれのキャンパスにて卒業式を執り行い、2021年度は1,036名の方が「創造と変革の志士」として新たな旅立ちを迎えられました!
2006年に開学したグロービス経営大学院は、2021年4月に開学15周年を迎え、開学以来の累計卒業生は6,620名となります。

近年では、経営・マネジメント層だけではなく、医師や弁護士などの専門職、エンジニアやデザイナーなどのクリエイティブ職、NPO職員やプロスポーツ選手などがグロービス経営大学院で学ばれています。

今回卒業を迎えられた多くの方は、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、入学のタイミングから例年以上に大きな変化に適応しながら学びを止めずに、卒業式を迎えられました。
当初描いていた学生生活とは異なる状況ではあったかもしれませんが、そのなかでも精一杯ご自身と向き合い、人的ネットワークを広げ、学びを実務に活かしながらチャレンジをされている姿は印象的でした。

様々な壁を乗り越えて迎えた、大切なハレの日。

たくさんのお祝いの気持ちをお届けしたい!という想いを胸に、スタッフ全員で準備を進めてきました。

グロービス生活を振り返り、卒業の思い出に残る写真を撮影いただきたいという想いから、各キャンパスの装飾にも力がはいります。

久しぶりに多くの方をお迎えするキャンパスでは、式典開始前から、同期の皆さんとの再会を楽しんでいる卒業生の皆さんの姿をたくさんお見かけしました📷

そして、卒業式がスタート

東京校では、午前と午後の2回に分けて卒業式を開催しました。また、当日はキャンパスだけではなく、オンラインからご参加くださった方も多くいらっしゃいました。会場にいる同級生と交流いただけるよう、専用のカメラをオンライン接続用に準備し、会場にいらっしゃる方が手を振っていらっしゃる様子もみられました^^

学長 堀は祝辞で、「創造と変革の志士」として旅立つ卒業生への期待とエールを込めた言葉を贈りました。

グロービス経営大学院の教育理念である「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」について触れた後、人間の軸となる「志士の5カン(世界観、歴史観、人生観、倫理観、使命感)」という視点を持って自らの人生を考え、邁進し、そして大成してほしいと、熱く語りかけました。

続いて、東京校の卒業生を代表し、午前と午後で2名ずつ卒業生代表スピーチが行われました。

「子どもたちがキャリア教育を通じて幸福度の高い人生を送れるよう、心の炎を絶やさず志を実現していきたい」という決意や、「リスクを恐れずに心からやりたいことに時間を使うことを決め、生まれたてのスタートアップに入社した」という心境の変化など、それぞれがグロービス生活で得た学びや変化を振り返り、力強くスピーチしてくださいました。

卒業生による代表スピーチの後は、グロービス経営大学院 副研究科長(当時)の村尾佳子がスピーチ。これからチャレンジしようと思われている方に向け、「たとえ失敗しても自分にはそれを振り返ることによって成長が残る」と激励のメッセージを贈りました。

続いて、グロービス経営大学院 研究科長の田久保 善彦より、卒業生の皆さんへ感謝とお祝いの言葉を述べさせていただきました。

最後には、当日運営に携わったスタッフも壇上にあがらせていただきました。この2年間は、受講生の皆さんとオンラインでお会いする機会は多くなったものの、キャンパスで直接お会いする機会は少なくなりました。そのため、陰ながら皆さんのグロービス生活を応援してきたスタッフ全員で直接お祝いの言葉をお伝えできることのうれしさを、より一層噛みしめていました。

2021年度卒業生の皆さんが、それぞれの志の実現に向かって歩んでいかれることを、スタッフ一同心から祈念しております^^

卒業生の皆さん、本当におめでとうございます!

株式会社グロービス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社グロービス
If this story triggered your interest, have a chat with the team?