1
/
5

今年度のプレジデントアワード表彰式

グロービスの発展に寄与したチームを讃え、毎年「プレジデント・アワード」を授与しています。こちらは社員の投票によって決められる賞なのですが、見事栄冠を手にしたチームにはトロフィーと副賞が授与されており、毎年、どのチームもアツい推薦文と共に、ワクワクしながらその時を待っている賞となります。

ユニークなのは、単に売り上げや利益への貢献でアワードを決めるのではないところです。グロービスの良き文化を醸成したチームや、目立たない仕事や他の方が嫌がるような仕事でも、一生懸命に取り組みグロービスの屋台骨を支えたチーム等も推薦基準には入っているのです。

受賞部門は、以下3つ。

① 創造と変革の部

② 成長と牽引の部(縁の下の力持ち)

③ ファカルティグループ賞

今年も「パンパカパーン」という掛け声とともに、各賞の発表!

今年はなんと複数チームが同時受賞する、という初めての結果となりました!


毎年、受賞に関わったメンバー全員と社長の堀が記念撮影をしていくのですが、今年はコロナ禍ということもあり・・代表者との写真撮影となりました。(撮影の時だけマスクを外しています)

堀は先日オリンピックの聖火ランナーを務めたこともあり、なんと聖火ランナーユニフォームでの登場でした!






写真からではなかなか伝わらないかもしれませんが・・・会場はオンライン参加者も含めて大盛り上がり!

昨年はグロービスもコロナ禍という大きな変化に見舞われましたが、各部門、そして社員1人1人が、多くのチャレンジ、困難を乗り越えたことで、さらなる進化を遂げることができました。プレジデントアワードを通して挑戦のストーリーを知り、そしてさらなる挑戦に向かうエネルギーを得る機会だと思っています。

来年の栄冠を手にするのは誰だ?! 

株式会社グロービス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more