1
/
5

【社員紹介】新卒入社から3ヶ月目で抜擢!自分の希望する仕事に携わるために大事なこと

こんにちは、株式会社FinT HRです。
本日は、弊社の社員の田中のご紹介をいたします^^



まずはプロフィールから!

▪️田中 隼輔(タナカ シュンスケ)

▪️あだ名は“ぽいぽい“

▪️1997年5月26日生まれ

▪️2020年新卒入社

▪️神奈川県出身

▪️早稲田大学商学部卒業

▪️学生時はよさこいサークルに所属していました


古着好きでいつもオシャレな格好をしています…!

入社から3ヶ月目には新規事業の立ち上げに抜擢され、現在も責任者として活躍しています。

先日田中が U-NOTE 様でインタビューを受けたので、

特別に一部を抜粋しながらこちらもご紹介させていただきます。





_______________________________________________



仲間と感情を分かち合える会社で働きたい

就職活動時から事業責任者として働く現在に至るまで、田中さんの考え方や行動の軸は、大学在学中に会長を務めた「よさこいサークル」にて育ったといいます。

田中さん:キーワードは「仲間」と「感情」です。よさこいは、一人ひとりが感情を剥き出しにして踊るもの。サークルに所属する、さまざまなバックグラウンドを持つ200人のメンバーが感情をあらわにすることで、それまでにない何かを生み出せると実感していました。では、感情はどこから生まれるのかというと、人との関わりによってですよね。だから、就職活動中も仲間と感情を分かち合える会社で働きたいと考えていました。

-----FinTに入社を決めた理由を教えていただけますか?

田中さん:弊社代表取締役である大槻祐依との出会いの影響が大きかったです。大学4年秋学期に話を聞く機会があり、「こんな社長がいるのか...!」と衝撃を受けました。それまで僕が抱いていた"社長"のイメージは、冷静に物事を考え、ロジカルに伝える人。しかし、目の前にいる大槻は、自分の感情を剥き出しにしてみんなに思いを伝えようとしていて。仲間と感情を大事にしているその姿に、自分と重なるものを感じました。実は、その時点で他社から内定をもらっていたのですが、FinTに応募することにしました。大学4年2月の話です。

-----入社2カ月前に決断を大きく変えたとは、よほど大槻さんの姿が強く印象に残ったのですね。

田中さん:「大槻が率いる会社なら、仲間と感情を分かち合いながら仕事ができるかもしれない」と、直感的に感じたのです。その後選考が進み、まずはインターンとして、仕事内容を知ることにしました。

-----実際入社して、抱いていたイメージとのギャップを感じましたか?

田中さん:入社前に感じていた通り、仲間と感情を大切にしている会社だと思います。何か提案すると先輩たちは「いいじゃん、やってみようよ」とポジティブな反応をしてくれて。社歴や立場にかかわらず、一人の仲間として尊重されていることを感じました。


(一番左が田中隼輔さんです!)

新規事業に携わるために徹底したこと

その後正社員になった田中さんは、新規事業責任者に任命されます。インターン時代を含めると、入社して3カ月目のことでした。

田中さん:僕は天邪鬼なところがあり、「他人とは違うことをしたい」とずっと思っていて。そのため、新規事業に携わりたいことは、最初から経営陣に伝えていたのです。そんな僕に経営陣は、「まず目の前のことに全力で取り組んで、周りの人たちからの信頼残高を積むことが大事」と言っていました。

入社したばかりで、実績も経験もほとんどない。そんな僕が信頼を得るために行ったことは、まずスピードと量を意識することでした。自分が担当しているSNS運用ディレクションについては、短い時間でどれだけ対応できるかを重視。また、「何でもやります」と周りの人に経験を積ませてもらっていました。

-----「入社したけれど、思っていた仕事内容と違った」「希望の仕事に携わることができない」と、もどかしさを感じている人たちにもつながりそうな話ですね。

田中さん:そうですね。目の前のことに全力で取り組んで、周りからの信頼を得られれば、環境は変えられると思います。自分が「選ぶ側」に回ることができるのです。ベンチャー企業は、そのような面においてもスピーディーだと感じます。

加えて、「好きや得意を活かす」という弊社のフィロソフィーの存在も大きかったです。周りの人たちから信頼してもらえるよう仕事をしながら、新規事業に携わりたいと経営陣に伝え続けました。

「目の前のことに全力で取り組むこと」と「思いを伝えること」を続けた結果、入社3カ月目で新規のインフルエンサーマーケティング事業立ち上げを任せれ、今も責任者として従事しています。


今回お見せするのはここまでです!
少しでも気になった方はぜひU-NOTE様の記事をご覧ください!

出典元:https://u-note.me/note/67122

新卒入社3カ月目で抜擢!「FinT」新規事業責任者が考える"希望の仕事"に携わるために必要なこと - U-NOTE[ユーノート] - 仕事を楽しく、毎日をかっこ良く。 -「新規事業の立ち上げなど、大きな案件に携わりたい」「もっと裁量権のある仕事をしたい」と考えている若手ビジネスパーソンも多いのではないでしょうか? でも実際は「なかなか希望が通らなくて、もどかしさを感じている」という人もいるかもしれません。 田中隼輔さん(23歳)は、2020年に株式会社FinTへ新卒入社。3カ月目には新規事業の立ち上げに抜擢され、現在も責任者として活躍しています。 ...https://u-note.me/note/67122

____________________________________________

_______________________



いかがでしたでしょうか?

本日はメンバーのご紹介をしましたが、実際に働くメンバーから社内の雰囲気を感じ取っていただけたら嬉しいです。



メディア露出が増えてきて、最近FinTを知ってくださった方もいるのではないでしょうか?

弊社にご興味を持っていただけた方はぜひこちらもご覧ください!

株式会社FinT's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more